• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 子育て・教育 > 菊川市立菊川西中学校

ここから本文です。

ようこそ!!   菊川市立菊川西中学校ホームページへ!! 

kini<お知らせ掲示板>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・昨日修学旅行(3年)、宿泊研修(2年)が終了しました。

 ・

 ・

 ・

 <更新状況>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   ・トップページブログ(「修学旅行紀(1)!!」3年)を掲載しました。(8時更新)

   ・トップページブログ(「修学旅行紀(2)!!」3年)を掲載しました。(11時更新)

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

学校経営構想      ◎年間教育計画        グランドデザイン      ◎月行事計画

学校いじめ防止基本方針     ◎3月掲載記事      学校評価  

お便りコーナ      ◎校長室の窓      ◎部活動試合結果   ◎行事アルバム

平成30年4月26日(木曜日)   「修学旅行紀(2)!!」3年

trip01  trip02  trip03  trip04

trip11  trip12  trip14  trip13

  2日目は班別タクシー研修です。パンとオムレツ、ハムの簡単な朝食を済ませると、班別タクシーに乗り込み、ドライバさんの案内で市内観光します。私は伏見稲荷大社、三十三軒堂から嵐山方面を周りましたが、なかなか子ども達に会えません。京都生まれの私にとっても、当時と比べて、京阪電車が地下鉄になっていたり、バスの系統が変わっていたりで市内の移動には苦戦しました。ドライバさんの案内で最適ルートを観光する子ども達がうらやましい!!

trip21  trip24  trip21  trip23

  子ども達より一足先、午後3時にホテルに着いてしばらく待っているとタクシーが到着し、お土産をいっぱい持った子ども達が笑顔で降りてきます。楽しい一日だったことが表情から分かります。今年の実行委員は持って行くお菓子をキャンディだけに制限し、タクシー研修でたっぷり京都の料理やスィーツを楽しもうという計画を立てました。子ども達はどんなおいしいものを食べてきたのでしょうか??関西式の薄味の料理は子ども達の口にあったでしょうか??

yoru001  yoru002  yoru003  yoru004

yoru01  yoru02  yoru03  yoru04

  その日の夕食はまるで宴会料理のように次から次へと凝った品が並びました。私も量の多さに圧倒されました。この量では、食べざかりの子ども達でも大満足でしょう!!その後、会場を整えて「ほんまもん体験」です。漆塗り、匂い袋などの伝統工芸の講師を呼んで、体験です。子ども達の美的センスの良さにビックリさせられます。

平成30年4月26日(木曜日)   「修学旅行紀(1)!!」3年

  2泊3日の修学旅行が終了しました。私も「団長」として参加させていただき、子ども達のたくさんの笑顔をカメラに収めてきました。今回から3回シリーズで修学旅行紀を掲載いたします。

ryokou01  ryokou02  ryokou03  ryokou04

  バス旅行のため、片道4時間程度かかります。こちども達は「バス内レクレーション」を準備していました。私の乗せていただいた1組のバスでは担任の先生の顔をパーツごとに描く「団体福笑い」です。担任の先生はビンゴゲームの景品を用意してくれていました。あっという間に宇治平等院に到着です。

ryokou11  ryokou12  ryokou13  ryokou14

ryokou21  ryokou22  ryokou23  ryokou24

  引き続き、平等院、法隆寺、東大寺・奈良公園と奈良方面の見学をしました。法隆寺宝物館(撮影禁止)は国宝、重要文化財の連続です。気持ちは一遍に1300年前にタイムリーぷします。奈良公園では子ども達がしかと遊びます。ほとんどの生徒が放し飼いのシカに触れて、おっかなびっくりシカせんべいを食べさせていました。

ryokou31  ryokou32  ryokou33  ryokou34

  待望の夕食は禅寺で、精進料理風(海老フライが入っていました)の料理に舌鼓を打ちます。次々に「おかわり」に並ぶ子ども達の様子(写真中左)をみて、『さすが、若い!!』と思ってしまうのは私が年を撮った証拠ですね。帰りのバスではホテルへの帰着時間を当てるゲームです。(ガイドさんが景品をプレゼントしてくれる様です)こうして1日の活動がすべて終了しました。ホテルでは友達の部屋へ行って自由時間を楽しみました。

平成30年4月25日(水曜日)   「宿泊研修!!」5午前の活動2

y02  y01  y03  y04

y05  y06  y07  y08

平成30年4月25日(水曜日)   「修学旅行!!」13北野天満宮など

kita01  kita02  kita03  kita04

kita05  kita06  kita07  kita08

平成30年4月25日(水曜日)   「修学旅行!!」12金閣寺など

kin01  kin02  kin03  kin04

kin08  kin05  kin06  kin07

平成30年4月25日(水曜日)   「宿泊研修!!」4午前の活動

g01  g02  g03  g04

g05  g06  g07  g08

  2年生の宿泊研修第2日目が始まりました。あいにくの雨で、カヌー体験やオリエンテーリングは中止となりましたが、切り絵やはんぺんづくりなど屋内の活動に取り組んでいます。

平成30年4月25日(水曜日)   「修学旅行!!」11最終日

sai01  sai02  sai03  sai04

sai05  sai06  sai07  sai08

  おはようございます。3年生の修学旅行は本日、最終日を迎えます。生徒たちは朝から元気いっぱい、今日も充実した研修になりそうです。

平成30年4月24日(火曜日)   「1年生学年運営」

pa1  pa2  pa3  pa4

pa5  pa6  pa7  pa8

  1年生は学年運営の中で、ミニ黄菊祭を行いました。全員リレーと長縄跳びで競い合い、大いに盛り上がりました。また、ESD(持続可能な社会)を目指して、4人の講師の方をお招きし講演をしていただきました。広い視野に立って、これからの社会や自分たちの生活の在り方を考えるきっかけとなりました。

平成30年4月24日(火曜日)   「宿泊研修!!」3充実した1日でした

k01  k02  k03  k04

k05  k06  k07  k08

k09  k10  k11  k12

  カヌー体験、黒はんぺんづくり、オリエンテーリングなど充実した宿泊研修第1日が終了しました。

平成30年4月24日(火曜日)   「修学旅行!!」10ホテルライフ満喫してます

ter01  ter02  ter03  ter04

ter05  ter06  ter07  ter08

  修学旅行第2日目も無事終了しました。班別研修で買ってきたお土産を片手に、ホテルライフも満喫しています。明日修学旅行最終日は学級別研修になります。

平成30年4月24日(火曜日)   「修学旅行!!」9班別研修

gogo01  gogo02  gogo03  gogo04

平成30年4月24日(火曜日)   「宿泊研修!!」2カヌー体験

ka01  ka02  ka03  ka04

ka06  ka05  ka07  ka08

平成30年4月24日(火曜日)   「宿泊研修!!」今日から始まりました

shu01  shu02  shu03  shu04

shu05  shu06  shu07  shu08

  2年生は今日から「焼津青少年の家」で宿泊研修を行います。大自然の中でカヌー体験などを通して、仲間たちとの絆を深めていきます。

平成30年4月24日(火曜日)   「修学旅行!!」8班別研修

ha01  ha02  ha03  ha04

ha05  ha06  ha07  ha08

ha09  ha10  ha11  ha12

平成30年4月24日(火曜日)   「修学旅行!!」7行ってきます

q01  q02  q03  q04

平成30年4月24日(火曜日)   「修学旅行!!」6第2日目が始まります

dai01  dai02  dai03  dai04

  おはようございます。修学旅行第2日目が始まろうとしています。みんな元気にホテルでの朝食を楽しんでいます。今日はこのあと班別研修になります。

平成30年4月23日(月曜日)   「修学旅行!!」5 レストランにて

hot01  hot02  hot03  hot04

hot05  hoto06  hot07  hot08

  修学旅行初日、学級別研修が終了しました。大きな事故や病気もなく、3年生は全員元気に過ごしました。明日は班別研修の予定です。

平成30年4月23日(月曜日)   「修学旅行!!」4 東大寺など

to01  to02  to03  to04

to05  to06  to07  to08

平成30年4月23日(月曜日)   「修学旅行!!」3 法隆寺 平等院

horyu01  horyu02  horyu03  horyu04

horyu05  horyu06  horyu07  horyu08

平成30年4月23日(月曜日)   「修学旅行!!」2

b01  b02  b03  b04

平成30年4月23日(月曜日)    「修学旅行!!」

ryoko01  ryoko02  ryoko03  ryoko04

平成30年4月23日(月曜日)    「運動能力テストも!!」1年体育

sports01  sports02  sports03  sports04

  体育で「運動能力テスト」を行っていました。『今年の中学生の体力は〇〇が強く・・・・』毎年文部科学省が発表しますが、発表は各学校で測定されるこのデータが元になっています。この日は50m走のようです。「ねえ、ねえ、何秒だった??」(写真右)自分の記録を覗き込んでいる姿は五教科のテストと全く変わりませんね。

平成30年4月22日(日曜日)    「夏の公式戦に向けて2!!」男女テニス部

tennis01  tennis02  tennis03  tennis04

tennis11  tennis12  tennis13  tennis14

tennis21  tennis22  tennis23  tennis24

tennis31  tennis32  tennis33  tennis34

  テニス部が「小笠選手権」を戦っているので、女子会場、男子会場の順に応援に行ってきました。全て個人戦で、1日でやってしまうようです。来週は修学旅行・学年行事週間、それが終わるとGWとなり、GWが過ぎれば夏の大会まで2ケ月を切ります。3年生にとって大切この上ない時期が続きます。ガンバレテニス部!!そして頂点を目指せ!!

平成30年4月22日(日曜日)    「地球儀で詩を味わおう!!」1年国語

chikyugi01  chikyugi02  chikyugi03  chikyugi04

chikyugi11  chikyugi12  chikyugi13

  1年生の国語の時間を覗いてみました。教材は「朝のリレー」です。地球の自転によって「朝」を迎える地域が次々に変わっていくことが「詩的に表現」されています。鏑木先生は子ども達に地球儀を持たせます。地球儀には詩に描かれている地域・都市に付箋が貼られています。地球儀を回しながら付箋を貼った地域が次々に朝を迎える様子が子どもたちにもはっきり分かります。ここからは国語!!このイメージをもとにこの詩をどう味わうのでしょうか??

平成30年4月21日(土曜日)    「夏の公式戦に向けて!!」野球部

base01  base02  base03  base04

base11  base12  base13  base14

base21  base22  base23  base24

  今日は野球部のペナントレースの応援に行ってきました。大浜中会場で大浜中、大須賀中と対戦しました。結果は一勝一敗でした。ペナントレースの結果が夏の大会のシードにかかわってくるとあり、学校会場で、練習試合形式で行われますが、子ども達の様子は気合が入っています。西村監督としても監督就任後2週間です。子ども達の実力と特性を手探りで調べているところでしょう。夏の大会まで2ケ月ちょっとです。がんばれ野球部!!

平成30年4月21日(土曜日)    「来週は学年行事週間!!」1,2年学年集会

syukai01  syukai02  syukai03  syukai04

syukai11  syukai12  syukai13  syukai14

  来週は3年生の修学旅行、2年生の宿泊研修を含む「学年行事週間」です。1,2年生も学年行事に向けて学年集会を行い、行事の最終確認を行っていました。2年生は焼津少年自然の家での活動を計画していますが、今年は班別入所を行うようです。つまり、菊川から班別にコースを決め研修場所を周って焼津までたどり着かなくてはなりません。班別に周到に打ち合わせをしていました。(写真上段)1年生は本校の総合的な学習の時間のテーマ「ESD」と「パーマカルチャ」について概要を学んでいました。(写真下段)この週間に講師を招聘して学習会を計画しています。

平成30年4月20日(金曜日)      「給食で元気いっぱい一年生!!」1年給食

kyusyoku02  kyusyoku03  kyusyoku04  kyusyoku11

kyusyoku12  kyusyoku13  kyusyoku14  kyusyoku15

  1年生の給食時間です。小学校から慣れ親しんだ手順でてきぱきと分けています。「通常は5分で分け終わります」担任の先生が私に話してくれました。いつも元気な1年生ですが、食欲も桁外れです。見る見るおかずを入れたバットが空になりました。(写真下段右)

平成30年4月20日(金曜日)      「今年度もよろしくお願いします!!」PTA総会

sokai01  sokai02  sokai03  sokai04

  PTA参観・懇談会、PTA総会を行いました。幸いなことにグランドの一部が駐車スペースとして使えた(写真左)ので、来校しやすく、多くの保護者の方がいらっしゃいました。今年度初の参観で特に若い先生達は緊張気味です。私も20代の頃は県教委の訪問以上に参観会は緊張したのを覚えています。

sokai11  sokai12  sokai13  sokai14

  3年生は参観会の替わりに「修学旅行説明会」「進路説明会」を体育館で行いました。(写真中右、右)3年生にとってはいよいよ「進路決定」のこの上なく大切な年です。

sokai23  sokai22  sokai21  sokai24

  参観会後、PTA総会が施設部長安間さんを議長に、始まりました。総会終了後、1年生の保護者だけ、前の方の席に移動して(写真右)「家庭教育学級開級式」を行いました。「保護者も一緒になって学びましょう」と言う趣旨の会です。私は前任校の学級長さんの言葉「私達の会です。『〇〇くんのお母さん』じゃ無くって『〇〇さん』と私達も名前で呼び合いませんか?」と話された事を紹介して、家庭教育学級が有意義なものになるようにお願いしました。

sokai31  sokai32  sokai33  sokai34

  その後教室に移動して短い時間では有りますが、学級懇談会です。2年生のお母さん達にとって「学級担任」との初顔合わせでも有ります。懇談会終了後、「先生ちょっといいですか??」(写真右)特別に離されている方もたくさん居ました。私も学級担任時代1対1で何人もの保護者の方と話したのを覚えています。少し懐かしくなりました。

平成30年4月19日(木曜日)      「気持ちはもう6月へ!!」生徒代表委員会

daihyo01  daihyo02  daihyo03  daihyo04

daihyo11  daihyo12  daihyo13  daihyo14

  生徒代表委員会を行いました。通常は学年別、クラス別に座っている学級代表が、この日は5グループに分かれて討議していました。聞いて見ると黄菊祭の縦割りブロックに分かれているようです。討議内容は黄菊祭体育部門についてですが、心はもう6月の「黄菊祭体育部門」モードになっているようですね。中心となる3年生にとっては中学校最後の運動会となる「黄菊祭体育部門」は目前に迫っています。ガンバレ3年生!!

平成30年4月19日(木曜日)      「雨で残念!!」1年体験入部

taiken01  taiken02  taiken03  taiken04

  1年生の「部活動体験入部」の日です。あいにくの雨で、外で行う部は室内トレーニングに参加しました。(写真中左、左:陸上競技部)天候に左右されない吹奏楽部には大勢の入部希望者が集まったようです。(写真中右、右)本校は「修学旅行、宿泊研修が4月に計画されており、ウィークデーの部活の回数が少ない」、「準公式戦の多くがGWに行われる関係から5月1日には正式入部させたい」という2つの要請を考慮すると、今年のように「体験入部の日」の天候によって「ゆっくり見学・体験して入部する部を決める」事はできないという欠点が有ります。それでも中学校生活の中の大きな部分を占める部活動です。3年間頑張れるものを選んで欲しいですね。

平成30年4月18日(水曜日)      「立派な立ち居振る舞いは??」1年道徳

moralogy01  moralogy02  moralogy03  moralogy04

moralogy11  moralogy12  moralogy13  moralogy14

  1年生の教室を覗いてみました。大型モニタには「昨年の卒業式のVTR」が流れていました。「はて、何やってるのかな??まだ入学式が終わって一週間なのにもう卒業式??」と思いましたが、「マナー」について学習しているようです。卒業式での高2の先輩達の立ち居振る舞いを見ていたのです。分けられていたプリントには「言葉遣い」の良い例、悪い例が示されています。「根っこ郷育」3本目の根=「礼儀・マナー」の徹底をねらった道徳の授業でした。

平成30年4月18日(水曜日)      「一学期早々テストに悩みました!!」全学年テスト

test01  test02  test03  test04

test11  test12  test13  test14

  昨日3年生が全国学力・学習状況調査を受験しました。(写真上段)「午後5時までは報道しない」と言う通達が各報道機関に流れており、問題が映りこんでしまうのを避けるため本校HPでも昨日の掲載を見送りました。写真は全て廊下の窓越しに撮影し、子ども達の邪魔をしないようにしました。落ち着いた表情でテストを受けている本校の子ども達の様子に一安心です。続いて1Fの1年生の教室へ行ってみました。3年生と連動して1,2年生もこの日「実力テスト」を実施しています。「問題用紙と解答用紙が分離した」本格的なテストは小学校ではほとんど実施されていません。それが本県の小学生が全国テストでハンディキャップを受ける理由のひとつと考えられています。「入学して1週間ちょっとの1年生はどうかな??」(写真下段)こちらも結構落ち着いてテストを受けています。さあ、成績はどうかな??

平成30年4月17日(火曜日)      「AIに向くこと、向かないこと!!」3年技術

AI01  AI03  AI02  AI04

  3年生の技術科の授業を覗いてみました。「情報分野」のようです。「AIに掃除をやらせるとしたらどんないい点があるのでしょうか??」「自分でゴミを見つけて吸い取ってくれる」「電池がなくなりそうになったら自分で充電する」「『そうじきくーん』と呼べばベッドの下でももぐりこんでやってくれる」・・・・色々な考えが出てきます。時間割1週目で、オリエンテーションをやっている授業が多い中、さすがに3年生は授業も手馴れたもので、本格的に内容に入っています。長いようで短い一年間です。一日一日の成長が顕著な中学生にとって大切この上ない時間ですね。

平成30年4月17日(火曜日)      「防災だって団体戦!!」防災訓練

bosai01  bosai02  bosai03  bosai04

bosai11  bosai12  bosai13  bosai14

  防災訓練を行いました。年度当初の防災訓練の目的は「新しい教室になったので避難経路を確認する」昨年作成した名簿から引越しをした生徒がいるなど「通学区の名簿が正しいかどうかを確かめる」と言うことが主です。政府が東海地震の予知は難しいという見解を出した事もあり、この日は「突発型」を想定しました。地震発生の放送とともに、例によって机の下に身を隠す子ども達!!(写真上段左)その後、運動場に避難しました。私は「自分の身は自分で守れとよく言われるけれど、536人で536人の命を守る、防災も団体戦です」と、子ども達に話しました。「どんな災害が来ても一人の生徒の命も失わない防災体制を確立するぞ」と改めて自分に言い聞かせた日でもありました。

平成30年4月16日(月曜日)      「今年の生徒会の方向性は!!」議案書読み合せ

yomi01  yomi02  yomi03  yomi04

yomi11  yomi12  yomi13  yomi14

  5月1日に「生徒大会」が設定されています。生徒会の活動方針を決定する大切な会議ですが、時間を節約するために事前に議案書の読みあわせを行っています。放送で専門委員長が自分の委員会の活動について説明するVTRを流し、各学級で「代表質問」をまとめます。生徒大会当日は改めて議案書を説明する事はせず、各クラスからの質問に答えるだけです。そして、当日「一般質問」も受け付け、その上で採決と言う手順を踏みます。朝の読書時間を使った校内放送による説明ですが、子ども達は真剣な顔でモニタに見入っていました。

平成30年4月16日(月曜日)      「今年の数学は・・・・・・」授業ガイダンス

guid01  guid02  guid03  guid04

  先週金曜日から「仮時間割」がスタートしています。クラスが変わり、教科担当の先生も変わり、「今年は頑張るぞ!!」子ども達も気持ちを新たに授業に向かいます。多くの授業で最初の教科授業の時間にガイダンスが行われます。「今年の数学はワークシートを使って・・・・」「家庭での学習は・・・・です。そして、次の日に・・・・します」など先生達が自分の担当教科の授業方法を子ども達に語りかけます。今年の授業はどんな感じ??がんばれそう??

平成30年4月15日(日曜日)      「クラスは1年間の団体戦!!」1年学活

class01  class02  class03  class04

  1年生が「学級作り」に励んでいます。「受験は個人戦、でも受験勉強は団体戦」と言うのは私が受験を控えた3年生に言った言葉ですが、子ども達一人ひとりの学力を伸ばすも伸ばさないも、学級作りが大きくものを言います。担任の先生達は手を変え、品を変え学級作りに精を出しています。

平成30年4月15日(日曜日)      「西部地区卓球大会へ行ってきました」男女卓球部

  卓球部が男女とも春季西部大会に出場するので、応援に行ってきました。

table01  table02  table03  table04

table11  table12  table13  table14

  まず磐田総合体育館の男子会場に着きました。「小笠5位での出場ですので、ちょっと厳しいリーグに入りました。」岡田先生の言葉通り、1回戦の新居中戦ではなかなか苦戦です。1セットが終わることにみんなで額を寄せ合って作戦を検討している姿(写真下段左)に思わずほほが緩みます。

table21  table22  table23  table24

table31  table32  table33  table34

  続いて女子会場の湖西アメニティプラザに車を飛ばしました。道路が混んでいて浜松から浜名バイパスに入るまでに時間を取ってしまい、予選リーグが終わってしまわないかと心配しましたが予選リーグの最終戦を応援できました。「小笠1位の本校はベスト4くらいまでは行けそうです」女子監督の芦原先生は力強く語ります。こちらは予選リーグを1位で抜けたのを確認して帰路に着きました。女子チームはあと1勝で県大会です。

平成30年4月14日(土曜日)      「1学期とともに1期もスタート」2年学活

ikki01  ikki02  ikki03  ikki04

ikki11  ikki12  ikki13  ikki14

  本校は「三学期制」、「5ステージ制」で教育課程を実施しています。今は、「H30年度」「一学期」「第1期」のスタートです。3つの「期間」のスタートが重なります。本格的な「教科授業」の時間割がスタートするまでの1週間の間に1年間、1学期間などの期間をデザインします。「ここまでは部活に夢中になって、ここからは受験モード、1日に4時間以上家庭学習しよう・・・・」などです。一番短いスパン「期」の目標を決め、自分の生活をデザインします。

平成30年4月14日(土曜日)      「ねえ、ねえ、どの部に入る??」1年部活見学

bukatsu01  bukatsu02  bukatsu03  bukatsu04

bukatsu11  bukatsu12  bukatsu13  bukatsu14

  一年生が部活見学をしました。例年子ども達が自分の興味のある部を見学する事にしていましたが、今年はできるだけ多くの部を見て決められるように、先生が活動場所を案内してクラスごとに見学しました。(写真上段)「ねえ、ねえ何部が気に行った??」1年生の子ども達がささやき合います。学習指導要領によると部活動は教育課程外の必修ではない「課外活動」です。しかし中学校で思い出が最も多いのも部活動です。(※学校便りには私の昨年までの36年間の教員生活で出会ったエピソードを元に書いていますが、部活ネタが最も多いのです:「お便りコーナ」にバックナンバを掲載中)この後、1年生は「体験入部」、「仮入部」と続け、5月1日に正式入部となります。

平成30年4月13日(金曜日)      「何人と自己紹介できた??」2年学活

bingo01  bingo03  bingo02  bingo04

bingo11  bingo12  bingo13  bingo14

  2年生が学級開きのレクレーションをしていました。1年間一緒に過ごした仲間ですので、単純な自己紹介ではおもしろく有りません。そこで、「自己紹介ビンゴ」(写真上段)にしたり、フルーツバスケット風(写真下段左、中左)にしたり色々工夫しています。「性格診断」をしているクラスも有りました。(写真下段中右、右)一年間の「自分を伸ばすための団体戦」がスタートしました。この1年間でどれだけ伸びられるかな??

平成30年4月13日(金曜日)      「修学旅行まで約1週間!!」3年学活

siori01  siori02  siori03  siori04

  3年生が学活で「修学旅行のしおり読み合わせ」をしていました。修学旅行まで約一週間です。多くの中学校で修学旅行は5月のゴールデンウィーク明けに行いますが、近年外国人観光客の来日が多くなり、ホテルやタクシーの手配が難しくなったため時期をずらす学校が多くなっています。しかし、進路決定を控える中学校は小学校のように秋に行くわけにも行かず、2年生で行くと、積立金の関係で旅行代金の支払いができなくなるなど八方塞の状況です。それでも本校の子ども達はテキパキ準備しました。「菊西の顔」3年生のデビューでもあります。これから、黄菊祭体育部門、中体連夏の公式戦、黄菊祭文化部門と「校外の人たちの厳しい評価」にさらされる時が来ました。

平成30年4月12日(木曜日)      「教室が学級らしくなってきたなー!!」2年学活

keiji01  keiji02  keiji03  keiji04

keiji11  keiji12  keiji13  keiji14

  3年生が「学級掲示物」を作っていました。中学校生活も3年目に入ると学級環境つくりも堂に入ったものです。個人掲示物や、学級目標等の学級全体に関るもの、「〇〇当番表」などの実務的な掲示物などクラス内には色々な掲示物が有り、「門前の小僧、習わぬ経を読む」の例えでは有りませんが、「教室環境は子どもの学びを促進する」のも真実だと思います。今年、3年生は「進路決定の年」です。目いっぱい力を伸ばせるクラスがいいですね。

平成30年4月12日(木曜日)      「ぼくは、〇〇小出身の~です」1年学活

intro01  intro02  intro03  intro04

intro11  intro12  intro13

  1年生の教室では時間を見て「自己紹介」が行われています。学区に5小学校を有し、学区外から入学してくる生徒もいる本校では、クラス内に小学校時代からの知った顔を捜すのも結構大変です。1年生の「自己紹介」はけっこう大きなウェイトを占めています。4月に「修学旅行の裏番組の学年行事」「5月に部活動本入部」「6月に黄菊祭体育部門」とひっきりなしに続く一学期の当初は新入生にとって「大きなストレス」です。学級が「心を休める場」になることが非常に大切です。早く体を中学校バージョンにし、中学校の学びを充実させて欲しいですね。

平成30年4月11日(水曜日)      「修学旅行まであと12日!!」3年学活

trip01  trip03  trip02  trip04

  今年の修学旅行は4月23日(月曜日)がスタートです。あと、12日です。大まかな計画は2年生で終了しているとは言え、新しいメンバになって12日で修学旅行を迎えます。高校入試の面接試験で「中学校時代一番思い出に残っている事は何ですか」と言う質問に多くの中学生が「修学旅行です」と答えるといいます。じっくり準備して、思いでいっぱい抱えて菊川に返ってきて欲しいですね。旅行中の写真は例年どうり、このHPを使ってリアルタイムでお知らせする予定です。お楽しみに!!たくさんのアクセスお待ちしています。

平成30年4月11日(水曜日)      「今年は何ブロックかな??」生徒集会

seitosyukai01  seitosyukai02  seitosyukai03  seitosyukai04

seitosyukai11  seitosyukai12  seitosyukai13  seitosyukai14

  生徒集会を行いました。議題は黄菊祭体育部門の「ブロック決め」です。本校では黄菊祭体育部門(運動会)に合わせて3年生のクラス数に合わせたブロック(今年は5ブロック)を決定します。このブロックは、黄菊祭体育部門が終了した後も年間を通して「縦割り集団活動」として維持されます。この活動の最後が「三年生を送る会」で下級生から卒業生に送る贈り物です。(今年は、各ブロックの下級生が卒業生にブロック色『千切り絵』をみんなで作成し、贈呈しました。)中学校には部活動が有り、上級生と下級生が一緒に活動するため小学校ほど「縦割り活動」は重要視されませんが、野球、サッカー、水泳など外部クラブで活動する生徒も増え、全校の縦割り活動は必要です。

平成30年4月10日(火曜日)      「小学校に比べて広いなー!!」1年校内めぐり

konai01  konai02  konai03  konai04

  一年生が「校内めぐり」をしていました。小学校に比べて学年は半分ですが、本校は5小学校から生徒が進級してくるので、生徒数が比較的多い学校です。また、理科室が第1~3まで3つあり、音楽室、家庭科室(調理、皮膚気)、技術科室(木工、金工)がそれぞれ2部屋ずつあり、ひとりの先生(学級担任)がほとんどの授業を教室でやる小学校に慣れている子ども達は結構戸惑っているようです。階段も1ステップが小学校にくらぺて高くなっています。学校の広さに早く慣れて、学習の効果を挙げてほしいですね。

平成30年4月10日(火曜日)      「ようこそ菊西中生徒会へ!!」一年生歓迎会

taimen01  taimen02  taimen03  taimen04

taimen11  taimen12  taimen13  taimen14

taimen21  taimen22  taimen23  taimen24

  一年生歓迎会をを行いました。生徒会本部役員が中心となって本校伝統の『根っ子郷育』を演劇スタイルで説明します。(写真上段)次に各専門委員会、部活動の紹介です。子ども達にとって一番興味があるのが「部活紹介」です。このできの良し悪しによって新入部員の集まりに差が出るとあって、各部ともユニフォーム姿、実演付きでアピールしました。一年生代表の凛乃さんが『お礼の言葉』を述べて一年生退場です。その後、生徒会長の蒼くんが2,3年生に『御協力ありがとうございました』とお礼を言います。(写真下段右)入学二日目にも関らず、新入生を含め生徒全員が打ち解けることができました。H30年度生徒会も上々の滑り出しを見せました。

平成30年4月9日(月曜日)      「心の氷を溶かそう!!」一期会礼

kairei01  kairei02  kairei03  kairei04

kairei11  kairei12  kairei13  kairei14

  一期の「会礼」を行いました。1年生は集会のために体育館に入場するのは初めてですが、非常に整然と入場できました。生徒指導主事の西村先生が中心となって「エンカウンタ」と呼ばれる手法を使って子ども達の緊張感をほぐしていきます。「となりに座った2人が向き合って『〇〇してくれてありがとう』といいましょう。言われた人は『〇〇してくれてありがとう、と言ってくれてありがとう』といいましょう。・・・・」偶然隣に座った2人の緊張がほぐれます。「アイスブレーキング」です。子ども達の心の間にあった『氷』が解けていきました。

平成30年4月9日(月曜日)      「2,3年生もH30年度始動!!」学活

gakkatsu01  gakkatsu02  gakkatsu03  gakkatsu04

gakkatsu11  gakkatsu12  gakkatsu13  gakkatsu14

  時間を少し逆戻しします。写真は始業式後の2,3年生の各教室の様子です。春休みの宿題が回収されています。(写真上段)入学式後の学活と同様、担任の先生達にとっては一年間の学級経営の成否を決める大切な学活です。私も担任をしていた時は小道具を用意して子ども達に語りかけ、『一年間楽しいクラスになりそう』と言う思いを持たせることに精力を費やしました。子ども達と先生達のH30年度がスタートしました。今年もたくさんドラマが見られそうです。

平成30年4月8日(日曜日)      「来週から本格的に始まるよ!!」入学式後学活

nyugakugo01  nyugakugo02  nyugakugo03  nyugakugo04

nyugakugo11  nyugakugo12  nyugakugo13  nyugakugo14

  入学式後1年生の教室に行ってみました。昨年までPTA学年委員は小学校で決めてきてもらっていましたが、今年から入学式後に行うことになり、最初に30分程度子ども達と担任の先生だけの学活の時間がありました。この時間を使って子ども達は教科書を点検したり、各種便りに目を通したりしていました。(写真上段)しばらくするとお母さん達が教室に入ってきました。(写真下段)担任の先生の「学級経営方針」の発表です。子ども達が『よーし、この1年間このクラスで頑張るぞー』と思うように担任の先生達が思案を巡らせた言葉です。親子で相談しながら提出物の確認をしているクラスがありました。(写真下段右、中右)入学当初は分からない事だらけでストレスが多くなります。

平成30年4月8日(日曜日)      「栄西禅師供養祭に行ってきました!!」生徒会活動

eisai01  eisai02  eisai03  eisai04

eisai11  eisai12  eisai13  eisai14

  栄西禅師、菊川市茶業先覚者の「供養祭」と「飲茶贈呈式」が行われたので生徒会本部役員の紗奈さんと一緒に行ってきました。前日の雨で栄西禅師の碑(写真上段左)の前での供養祭は無理と思っていましたが、屋外開催となりました。僧侶による読経、焼香と続き、式典後に菊川市茶業組合から市内各幼小中学校に「飲茶一年分」の目録が贈呈され、紗奈さんが受け取りました。焼香の時の態度、目録贈呈の時の呼名に対する返事など『さすが、菊西の顔最上級生だ』と思わずほほが緩みます。(写真下段)小中学校代表として横地小学校の子が「今年も味と香りを楽しみたいと思います・・・」と言うと、すかさず司会者が「・・・・と言っていますので生産者の方は味と香りのいいお茶を作ってください」と混ぜ返し、会場に笑いが広がります。厳粛な雰囲気の中にも和やかな供養祭、贈呈式が終わりました。

平成30年4月7日(土曜日)      「ようこそ菊西中へ!!」入学式準備、入学式

junbi01  junbi02  junbi03  junbi04

nyugaku11  nyugaku12  nyugaku13  nyugaku14

nyugaku21  nyugaku22  nyugaku23  nyugaku24

  入学式を行いました。事前の準備は2,3年生が頑張ってくれました。2年生は1年生の各教室を、3年生は体育館を整備してくれました。また、3年生の女子生徒が来賓、新入生の受付を担当してくれています。(写真中段中右、右)そうこうしているうちに新入生が登校してきました。昇降口に張り出された名簿から自分の名前を探し、自分のクラスの受付を済ますと教室で待機します。(写真中段左、中左)「新入生入場」から入学式が進みまか。「教科書受領」を七海さん、新入生宣誓を幸利くんが行いました。小学校の卒業式の時のようにたっぷり練習の時間が取れないので2人ともきっと緊張で足が震えたことでしょう。今年は188人の新入生が入学し、菊西中生になりました。

平成30年4月7日(土曜日)      「きにっちゅうができました!!」生徒会活動

kini

roiipi

  菊西中のマスコットキャラクタ「きにっちゅう」ができました。この「ゆるキャラ」は生徒会が中心となって全校生徒に募集し、現在高校1年生の卒業生が卒業する前に発表しようと卒業式直前に投票を行い、決定しました。(写真左)髪飾りは「菊の花」、髪の毛の緑は「お茶」、はっぴは「菊川の水の流れ」をそれぞれ表しています。そして、「袴」のひだの色は黄菊祭の6つ(本年度は5色)のブロック色を表していると言う事でした。学校が「ゆるキャラ」マスコットを持つのは、私の前々任校の県立袋井高校の「ろいっぴー」(写真右)が草分けでした。「ろいっぴー」は近隣のフェスティバル(写真は浜北の夏祭り)に呼ばれたり、野球場のスタンドで高校野球の応援たりしました。われらの「きにっちゅう」もこれから色々なところに出向いて菊川西中のアイデンティティーを高める役割をすることになるでしょう。「地域に誇れる、地域が誇れる菊西中」への取り組みのひとつです。(ちなみに袋井高校のろいっぴー活動は「スクールアイデンティティープロジェクト」と呼ばれています。)

平成30年4月6日(金曜日)      「私のH30年度は・・・・!!」新任式、始業式

sigyo01  sigyo02  sigyo03  sigyo04

  平成30年度がスタートしました。「新任式」、「始業式」を続けて行いました。着任した教員については「校長室の窓」ページに掲載中です。御覧ください。始業式では恒例の生徒代表の言葉です。2年生代表の愛さんは「一つ一つの行動を下級生の手本となるようにしたい。授業、家庭学習を充実させたい。部活では目標タイムを出せるよう努力を続けたい」と語り、3年生の駿くんは「黄菊祭文化・体育両部門を頑張り続けるようにしたい。それが、来年の進路決定にもつながってくると思う。『受験勉強は団体戦』を意識し一度しかない中3の1年を充実させたい」と語りました。始業式後の『担任発表』は、子ども達の歓声が沸きあがり、笑顔のスタートが切れました。

平成30年4月6日(金曜日)      「早くおいでー!!」子ども達を待つ教室

class01  class02  class03  class04

class11  class12  class13  class14

  本日は午前中「新任式」「始業式」を、午後は「入学式」を行います。いよいよ平成30年度のスタートです。「一年の計は元旦に有り」と言われますが、学校では「一年の計は学級開きにあり」です。担任の先生達もそれはよく理解しています。自分の担当するクラスを「子ども達を迎える」状態にチューンアップしています。教卓には花が飾られ、黒板にはメッセージが・・・・。私も校長室前の写真掲示板(写真下段右)のフォルダを全て空にしました。今年も、このフォルダに子ども達の元気な姿をどんどん掲示していきたいと思っています。・・・・子ども達が間もなく登校してきます!!

平成30年4月5日(木曜日)      「今年も健在!!」菊西ミュージアム

museum01  museum02  museum03  museum04

 museum11  museum12  museum1  museum13

  本校には以前あった『購買室』を改造した「菊西ミュージアム」があります。(写真上段左、中左)しかし、それだけでは展示スペースは足りません。美術担当の鈴木未先生は美術史妻得の「廊下掲示板」は言うに及ばず、階段を活用して「グラデーション作品」を貼ったり、天井からモールを吊り下げたり、様々な方法で子ども達の作品を展示しています。『門前の小僧習わぬ経を読む』の例えにも有るように、「環境が人を育てる」と言う事も大切です。校内にあふれる美術作品は子ども達の情操を豊かに成長させます。参観会などで来校の折には御注目下さい。

平成30年4月4日(水曜日)      「エースをねらえ!!」男女テニス部

tennis01  tennis02  tennis03  tennis04

tennis11  tennis12  tennis13  tennis14

  テニスコートへ行って見ると男女テニス部も順調に練習を進めていました。高等学校に比べて教員数の少ない中学校では部活動顧問は必ずしも自分が学生時代にやった種目の顧問になるとは限りません。本校のテニス部は男女ともテニス経験者に監督をお願いすることができました。「今年は『アベック県大会』だ!!そして個人戦で何ペアか東海大会まで行けたらいいなー」と練習する子ども達を見ながら『取らぬタヌキの皮算用』をしている私でした。

平成30年4月3日(火曜日)      「一年生、たくさん入って欲しいな!!」吹奏楽部

brass01  brass02  brass03  brass04

brass11  brass12  brass13  brass14

  吹奏楽部が練習しています。(写真上段)パート別の練習のようです。校長室に戻ってしばらくすると合奏が始まりました。比較的軽い、ビートの効いた曲で、コンクールの課題曲とは思えません。そこでもう一度音楽室に行って見ることにしました。行って見ると上仲先生の指揮で演奏していますが、『新入生歓迎会』での部活動紹介の時に演奏する曲のようです。「部活動紹介」と言っても実質は「新入生勧誘の会」の意味合いも有り、各部とも新入部員獲得のための大切なパフォーマンスです。今年の新入生は188名です。「みんなどの部に入る??」新入生も興味津々の会です。

平成30年4月2日(月曜日)      「春の大会の雪辱を果せ!!」野球部

yakyu02  yakyu01  yakyu03  yakyu04

yakyu11  yakyu12  yakyu13  yakyu14

yakyu21  yakyu22  yakyu23  yakyu24

  新年度に向けて野球部が始動しています。野球部は「しんきんカップ春の選抜大会」に2年連続出場するも、今年は1回戦で敗退してしまいました。子ども達の心の中に『夏こそは!!』という思いが渦巻いていることでしょう。いつも書きますが、部活は『課外活動』(つまり教育課程外)の必修ではない領域に分類されます。しかし、子ども達や先生達が多大の時間と労力を割く活動である事も確かなことです。最大限の教育効果を挙げたいところです。これから3ケ月、全国大会の決勝まで行っても5ケ月の活動です。『パワー学年』3年生の必死のがんばりに請う御期待!!ですね。

平成30年4月1日(日曜日)      「半年間のブランクを経て!!」女子バレー部

volley01  volley02  volley03  volley04

volley11  volley12  volley13  volley14

volley21  volley22  volley23  volley24

  春休み部活動最終日、女子バレー部は「OB戦」を行っていました。卒業生が「菊西中生」である最終日です。(昨日3月31日をもって卒業生の学籍を菊西中から抜きました。高等学校は入学式における校長による『入学許可』宣言で、正式に○○の高校生徒となります)いつも「元気いっぱい」の卒業生ですが、さすがに半年間のブランクを経ての試合はなかなかきつそうです。それでも、笑顔と歓声のうちに楽しい「OB戦」が終了しました。