• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 子育て・教育 > 菊川市立菊川西中学校

ここから本文です。

ようこそ!!   菊川市立菊川西中学校ホームページへ!! 

kini<お知らせ掲示板>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・

 ・

 ・

 ・

 <更新状況>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   ・トップページブログ(「今回のテスト勉強はうまく行った??」学活)を掲載しました。(8時更新)

   ・トップページブログ(「作物の栽培に必要なものは??」2年技術)を掲載予定です。(13時更新)

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

学校経営構想      ◎年間教育計画        グランドデザイン      ◎月行事計画

学校いじめ防止基本方針     ◎5月掲載記事      学校評価  

お便りコーナ      ◎校長室の窓      ◎部活動試合結果   ◎学年行事思い出アルバム

平成30年6月25日(月曜日)    「今回のテスト勉強はうまく行った??」学活

habsei01  habsei02  habsei03  habsei04

habsei11  habsei12  habsei13  habsei14

  写真は、期末テスト終了後の第6時間目の学活の時間のものです。テスト勉強の反省を行っているようです。一学期終業式まで4週間を切ったた今、「一学期をどう締めくくるか」と言う問題です。本年は3学年とも学期末から夏休み第一週にかけて「三者面談」を予定しています。その頃になると、3年生にとっては部活動は上位大会進出を決めた部だけの活動となり、次の関門「高等学校一日体験入学」となります。終わりよければ全てよしですね。

平成30年6月24日(日曜日)    「算数から数学へ!!」1年数学

moji01  moji02  moji03  moji04

moji11  moji12  moji13  moji14

  1年生の数学の時間です。いよいよ、数学らしい数学としての文字式に入ったようです。私の高校時代の恩師に「数字が主役のうちは算数だな、数字が出て来なくなってきて、始めて数学らしくなる」とおっしゃった方がいました。その考え方なら、子ども達はいよいよ「算数から数学への扉」の前に立ったことになります。私たちの生活を支えている科学・技術は数学という言葉で書かれています。現代の科学社会に生きる以上、避けては通れない大切な概念です。子ども達には科学に対する興味を深め、将来は科学の世界に進んでほしいと思います。

平成30年6月24日(日曜日)    「武士、農民、町人の姿は??」2年社会

reki01  reki02  reki02  reki04

reki11  reki12  reki13  reki14

  2年生の社会科、歴史の授業です。太田原先生は武士、農民などの絵巻をモニタに提示し、「どれが農民?」と子ども達に問いかけます。「左上の絵は・・・・」子ども達は、絵から得られるほんのわずかな情報も逃さないようにしようと興味津々モニタを見つめています。史料から読み取る力を身に付けようとする授業です。

平成30年6月23日(土曜日)    「110%で泳ぎ切れ!!」中体連水泳大会

suiei01  suiei02  suiei03  suiei04

suiei11  suiei12  suiei13  suiei14

  本校には水泳部はありませんが、クラブチームで練習している子ども達のために毎年『水泳部』を臨設しています。教頭先生が臨時顧問を引き受けてくれています。本校からは女子50m自由形と200m個人メドレーに綾音さんが、男子100m背泳ぎに春琉くんが参加しました。次は県西部大会、県大会と続きます。また、水泳の部の開会式は、全ての運動部の夏の公式戦小笠大会の総合開会式も兼ねていました。いよいよ、熱い部活の夏の始まりです。

平成30年6月23日(土曜日)    「やったー!!おわつたぞー」期末テスト後

  期末テストが終了しました。子ども達はきっとリラックスしているだろうなと思い、教室棟に行ってみました。

testGo01  testGo02  testGo03  testGo04

testGo11  testGo12  testGo13  testGo14

  廊下でカメラを持って待ち構えていると、テスト監督の増田先生が子ども達の答案用紙を持って出てきました。それを追いかけるように2人の男子生徒が肩を組みながら出てきました。予想通りリラックスムードです。『ねえ、ねえ、~の問題の答、どう書いた??』早速友達と答え合わせをする子がいました。1人の男子生徒が机に突っ伏しています。精も魂も尽き果てたーと言うところでしょうか??一学期最大の山場、期末テストが終わりました。終業式まで残り4週間を切りました。さあ、一学期の最終局面です。ラストスパートだ!!菊西中生たち!!

平成30年6月22日(金曜日)    「一学期最後の山場で格闘中!!」期末テスト

kimatsu01  kimatsu02  kimatsu03  kimatsu04

kimatsu11  kimatsu12  kimatsu13  kimatsu14

  現在期末テストを行っています。頑張っている子ども達の様子を撮ろうとカメラを持って教室棟に行ってみました。シャッタ音が気になると思ったので、廊下から窓越しに子ども達の表情をねらってみました。1学期も残り4週間です。期末テストが終われば、中体連夏の大会の幕開けです。そして、待望の夏休み!!今日は我慢のしどころですね。真剣に頑張っている子ども達に心の中でエールを送りながら教室棟を後にしました。

平成30年6月22日(金曜日)    「夏だ、プールだ、水泳だ2!!」2年体育

pool01  pool02  pool03  pool04

pool11  pool12  pool13  pool14

  保健体育で水泳の授業が始まりました。中学校体育で「水泳」は必修科目です。体育担当の松浦先生は『卒業するまでに競泳4種目全てで25m以上泳げるようにしましょう』と、目標を提示しました。(写真上段左)この日は『水慣れ』からです。現役時代水泳をやっていた私は、元スイマーの責任として、校長になってから毎年、子ども達が入る前に自分でプールに入り、特に吸水孔の付近の安全点検をしています。私にとっては『ちょうどいい湯加減??!!』のプールも子ども達にとっては少々冷たいようです。しかし水しぶきを上げる子ども達の笑顔はいつも素敵ですね。

平成30年6月21日(木曜日)    「植物の体の構造を解明せよ!!」1年理科

plant01  plant02  plant03  plant04

  1年生の理科の時間を覗いてみました。植物の体の構造について全体的にまとめていました。高等学校以上では理科は「物理」「科学」「生物」「地学」の4科目に別れ、選択性で履修する場合が多いのですが、中学校ではまとめて「理科」として学習します。しかし、4科目の取り扱いに軽重が付かないように各学年4科目を全て履修することになっています。1年生は4月から生物分野「植物」の学習を進めていましたが、「植物」の学習も最終局面のようですね。この後は「化学」に入ります。「物理」「化学」で、理科に好き嫌いが起こりやすいようです。理科好きになろう!!1年生!!

平成30年6月21日(木曜日)    「パーマカルチャを学ぼう!!」2年総合

kigiku01  kigiku02  kigiku03  kigiku04

kigiku11  kigiku12  kigiku13  kigiku14

  2年生の「総合的な学習の時間」を覗いてみました。本校の総合的な学習の時間のテーマは『ふるさと志向力』です。大好きなふるさと菊川を持続可能な街にするためにという3年間を貫くテーマのもと、キャリア教育、環境教育、パーマカルチャデザイン、エディブルスクール、ESDなどの様々な内容を学んでいます。この日はハーマカルチャデザインラボの皆さんを講師に招き(写真上段左、中左)、パーマカルチャの考え方を学びました。子ども達が10年後、「菊川って良いな」という思いを持って菊川に戻り、菊川を持続可能な街として発展させるてくれることがねらいです。

平成30年6月20日(水曜日)    「月の起源を解明せよ!!」3年国語

moon01  moon02  moon03  moon04

moon11  moon12  moon13  moon14

  3年生の国語の時間を覗いてみました。2年生が「バイオロギング」と言う科学解説文をやっていましたが、3年生も「月の起源」という科学解説文です。「科学解説文」は高校、大学と文型の道を歩んで来た国語の先生達にとっても中々手ごわいのではないかと思っています。(理系の私はワクワクしてしまいますか・・・・)現在、月の成因は「ジャイアントインパクト説」が一般的です。原始の地球に火星ほどもある原始惑星が衝突し、その破片が集まって月になったという説です。子ども達が読み解かなくてはならないのは「なぜ」そう考えることができるのか?です。頭を悩ませながら、科学解説文と格闘している3年生の子ども達でした。

平成30年6月20日(水曜日)    「期末テストまであとわずか!!」補充学習

hoju01  hoju02  hoju03  hoju04

hoju11  hoju12  hoju13  hoju14

  期末テストを3日後に控えて、この日は補充学習会を開催しました。実施教科と参加者を絞って行いましたが、1年生が1の1、2年生が第2理科室の1教室で行ったのに対して、3年生は生徒数の一番少ない学年にもかかわらず、2教室で行っていました。先生たちも自分の担当教科であるかどうかに関らず、総出で子ども達を支援しています。「受験は個人戦、でも受験勉強は団体戦」は、私が集会等の講話で子ども達に話した言葉ですが、補充学習会では先生達も団体戦のメンバのようです。期末テストが終わった今週末からは、学校が部活動一色に染まります!!

平成30年6月19日(火曜日)    「未知数を減らすには??」2年数学

renritsu01  renritsu02  renritsu03  renritsu04

  2年生の数学の時間です。連立方程式を学んでいました。未知数の2つある方程式は「未定方程式」となり、一意的に解が決まりません。しかし、条件式がもう一本あれば・・・・。ここが思案のしどころです。未知数が一つなら子ども達でも融けます。どう言う解法があるでしょうか??方程式の性質を思い出して未知数を減らす工夫をする子ども達です。私の専門は物理ですが、微積分を使わない高校物理では連立方程式は強力な武器です。この単元は数学ばかりでなく、将来物理の研究に進ねたい子ども達にとっても大切この上ない単元ですね。

平成30年6月19日(火曜日)    「webbingで菊川市の問題をさぐれ!!」3年総合

web01  web02  web03  web04

web11  web12  web13  web14

  3年生の総合的な学習の時間を覗いてみました。本校の総合的な学習の時間のテーマは『ふるさと志向力』と『持続可能な開発』の2本です。これを融合させ、『ふるさと菊川を持続可能な街に!!』と言うことが学びの中心となります。3年生は1,2年で学んできた「キャリア教育」「ESD」「パーマカルチャ」などを生かして、「菊川市の未来に提言」と言うテーマで学習します。一昨年は菊川市議会本会議場で、昨年は環境教育全国大会の全体会場でそれぞれ発表しました。「所詮、子どもの提案さ!!」と侮ること無かれ!!ふるさと菊川の発展を祈る子ども達の熱意が感じられます。この日はWebbing(ウェビング)と言う手法で、問題点の洗い出しを行っていました。

平成30年6月18日(月曜日)    「私達のルーツは何??」1年社会

kodai01  kodai02  kodai03  kodai04

kodai11  kodai12  kodai13  kodai14

  1年生が社会科歴史分野で『古代文明』について学んでいます。グループ学習を中心に一人ずつタブレットPCを持って調べています。子ども達の様子を見ていると、教科書、資料集、タブレットPCの3点セットが学習のための教具として定着とている様子が見て取れます。私達人類の文明はエジプト、バビロニア、インダス、中国の4つの古代文明を起源として発展して来たと言えます。『私達の文明のルーツは何??』子ども達の探求は続きます。

平成30年6月18日(月曜日)    「分りやすく説明しよう!!」2年国語

bio01  bio02  bio03  bio04

bio11  bio12  bio14

  2年生が国語で「科学論文(説明文)」を学んでいます。研究のテーマは生物にビデオカメラを取り付けて自由に行動させ、その生物が周りの状況をどう捉えているのかを生物の目線で見てみようという研究です。このような文章は客観的な証拠に基づき、論理的に展開する必要が有ります。この日、子ども達は一人1台ずつタブレットPCを持ち、論理展開を説明するプレゼンテーションのスライドを作っているようです。科学的に考察できたかな??

平成30年6月17日(日曜日)    「酸化還元反応をつかめ!!」2年理科

sanka01  sanka02  sanka03  sanka04

sanka11  sanka12  sanka13  sanka14

  2年生が理科で、酸化銅の還元実験をしていました。酸化銅に還元剤として炭素粉末を入れ、加熱する事によって炭素が酸化銅から酸素を引き抜いて自分自身は二酸化炭素となって出てきます。子ども達は出てくる気体を接海水に通しました。すると石灰水が白濁し、気体が二酸化炭素であると分かります。(写真下段中右、右)試験官の中にはところどころに赤色に輝く金属銅が見えます。鉄鉱石(酸化鉄)を石炭(炭素)で還元して金属鉄を取り出す製鉄の技術と同じです。「還元反応」の仕組みがうまく分かったかな??今日は数学と理科の「つかめ」シリーズでお届けしました

平成30年6月17日(日曜日)    「新しい数の概念をつかめ!!」3年数学

hehokon01  hehokon02  hehokon03  hehokon04

hehokon11  hehokon12  hehokon13  hehokon14

  3年生の数学の時間を覗いてみました。「平方根」を学んでいます。多くの整数の平方根は分数で表わす事ができません。ですから「irrational number」(比にならない数)です。さらに「irrational」という単語には「理屈に合わない」という意味がありますので「ルート2」など「比にならない数を無理数と言い」、循環しない無限小数で表現されます。子ども達にとっては新しい数の概念の出現です。無理数と格闘する3年生の子ども達にエールです。

平成30年6月16日(土曜日)    「環境整備ありがとうございます!!」PTA親子作業

oyako01  oyako02  oyako03  oyako04

oyako11  oyako12  oyako13  oyako14

oyako21  oyako22  oyako23  oyako24

  明け方の雨が上がり、PTA1年部『親子奉仕作業』を行って頂きました。毎年、1回目の2年生が「黄菊祭体育部門前」今回の1年生が「中体連夏の大会前」、3回目の3年生は「中体連新人戦前」と子ども達がグランドで躍動する季節の直前に環境整備を行ってもらっています。終わりの会で、私は『来週の期末テストが終われば中体連夏の大会、負ければ終わり、3年生は即引退と言うしびれるような季節の幕開けに、グランド整備作業をやって頂き本当にありがとうございました。本校の子ども達の活躍に、応援よろしくお願いいたします!!』と話しました。

平成30年6月16日(土曜日)    「先生達緊張の一日!!」県教委訪問

houmon01  houmon02  houmon03  houmon04

houmon11  houmon12  houmon13  houmon14

  県教委の『支援訪問』がありました。高塚先生と鏑木先生が代表して授業を行い(写真上段)、「その授業を肴に」全教員で事後討議です。(写真下段)2人の先生の代表授業に先立って全ての先生達の授業公開も行い、先生達にとって緊張の1日だったようです。「教育公務員特例法」において、先生達には「研究と修養」(研修)が義務付けられています。先生達にとって「研修は仕事ではなく、義務」です。この日最高の授業をしようと、先生達は夜遅くまで準備しました。ガンバレ先生たち!!『努力は絶対に子ども達に返る』を信じて!!

平成30年6月15日(金曜日)    「元気いっぱい一年生!!」1年数学

genki01  genki02  genki03  genki04

genki11  genki12  genki13  genki14

  同じような写真が並びました。1年生の数学の授業です。『この問題できた人??』先生の問いかけに一斉に手が上がります。元気いっぱいの1年生です。『元気いっぱい1年生』と言うフレーズは現在高1の子ども達に付けた枕詞ですが、今年の1年生も高1の先輩達に負けず劣らず『元気いっぱい』です。「1年生の元気な学校は、活気が有ります。1年生は学校のエンジンです」と私は思っています。1年生が元気いっぱいの本校は「一人一人が自分の能力を目いっぱい伸ばせる学校」だと、手前味噌ではありますが、思っているところです。伸びろ!!菊西中生!!限界を超えろ!!

平成30年6月15日(金曜日)    「連立方程式をモノにせよ!!」2年数学

renritsu01  renritsu02  renritsu03  renritsu04

renritsu11  renritsu12  renritsu13  renritsu14

  2年生の数学の時間です。今年は2年生の数学は全ての時間に先生が2人付くように時間割を作りました。(写真上段中左、中右)2人の先生によるティームティーチング、クラスを2つに分けての少人数授業を組み合わせています。この日のように新しい単元に導入する時はTT応用問題などをやる時は個別に当たれるように少人数授業が行われています。今年、2年生は数学の学力をグングン伸ばしています。

平成30年6月14日(木曜日)    「アイロンを使って!!」1年家庭

iron01  iron02  iron03  iron04

iron11  iron12  iron13  iron14

  1年生が家庭科で、被服分野を学んでいます。前回は「まつり縫い」に挑戦していましたが、この日はアイロンを使っています。今回は何を作るのでしょうか?男子はもちろんの事、女子生徒でも『型紙を買ってきて自分で服を作る』と言う事はどんどん減っています。男女共修になって久しい家庭科ですが、調理分野に比べて被服分野は悪戦苦闘が続いているようです。私も自分のワイシャツは家で選択せずにすべてクリーニングに出しています。『一度くらい家で洗濯して、自分でアイロンがけをしてみようかな』と、ちょっと考えてしまいました。

平成30年6月14日(木曜日)    「先生達お疲れ様!!」小中合同研

godoken01  godoken02  godoken03  godoken04

godoken11  godoken12  godoken13  godoken14

  昨日は『小中合同研修』が行われ、子ども達は給食を食べた後すぐ下校し、先生達は会場の堀之内小学校へ向かいました。会場には菊西中学区の堀之内小、加茂小、内田小、横地小の4小学校の先生達も集まって、授業参観とグループ協議(写真下段)を行いました。私は意地悪く、授業公開していないクラスをそっと覗いてみました。ビックリしました!!先生が授業参観に出かけ、自習している子ども達の態度がすばらしかったからです。1年生のクラスでも誰一人おしゃべりしたり、出歩いていたりする子はいません。『この子達を受け取ってさらに伸ばす』中学校の使命の重さを改めて感じさせられました。菊西中学区の子ども達は、すばらしい子ども達です。正に『地域の宝』ですね!!

平成30年6月13日(水曜日)    「夏だ!!プールだ!!水泳だ!!」2年体育

pool01  pool02  pool03  pool04

pool11  pool12  pool13  pool14

  校舎の窓からプールを覗いてみると子ども達がプール掃除をしていました。『うん、もう水泳シーズンだな!!』そう思ってプールサイドへ行って見ると、みんなで手分けして頑張ってくれています。中高大学生の時水泳部員だった私にはヘドロの臭いにまみれる「シーズン初めのプール掃除」には思い出いっぱいです。いよいよ、水泳シーズン到来です。子ども達は今月25日から水泳の授業が始まるようです。

平成30年6月13日(水曜日)    「3年生は学校の顔!!」3年学年集会

syukai01  syukai02  syukai03  syukai04

syukai11  syukai12  syukai13  syukai14

  本校の週日課では火曜日は『集会の日』となっており、朝清掃をなしで、各種集会を持ちます。学年集会のような特定の子ども達だけが関係する集会では他の子ども達は『ロング読書』と称して朝読書の時間を延長します。この日は3年生の学年集会でした。学年主任の赤澤先生からは部活動の夏の公式戦に全力を傾けること、進路指導担当の山崎先生からは、進路決定のための一日体験入学についてそれぞれ説明が有りました。『3年生は学校の顔』とはよく言われる言葉ですが、夏の公式戦まで残り20日ちょっと、体験入学申し込み締め切りまで1週間、本番まで1ケ月半です。部活試合会場で、高等学校のキャンパスで3年生の一挙手一投足は『菊西の顔』として注目されます。

平成30年6月12日(火曜日)    「えっ、金属が燃えるの??」2年理科

Mg01  Mg02  Mg03  Mg04

  理科室では2年生がマグネシウムの燃焼実験をしていました。金属と言うと鉄や金銀等『溶けるけれど燃えない』という思いが子ども達には強いのですが、マグネシウム金属は激しく光を出して燃えます。一前、写真を採る時のフラッシュにマグネシウムの燃焼の光を使っていました。まぶしくて見ていられません!!(写真右)金属は自由電子を持ち、電子を手放しやすいので、電気陰性度が大きい(つまり電子を引き抜きやすい)性質の酸素には容易に結びつきます。『へー、金属って燃えるんだー』子ども達の金属に対するイメージが変わった瞬間です。

平成30年6月12日(火曜日)    「菊西教育に御協力ください!!」民生児童委員懇談

minsei01  minsei02  minsei03  minsei04

  民生児童委員の皆様との懇談会を行いました。教室を周って子ども達の様子を参観(写真左、中左)した後、会議室で懇談しました。家庭環境、地域での子ども達の様子などたくさんお話いただけました。『僕はスクールガードをしています。中学生が小学生を避けようとして自転車で車道に下りてくれるけれど、ちょっと危険ですね』ちょっとしたところに、本校の子ども達の優しさを垣間見る事もできました。

平成30年6月11日(月曜日)    「中和反応を追及しよう!!」3年理科

chuwa01  chuwa02  chuwa03  chuwa04

chuwa11  chuwa12  chuwa13  chuwa14

  3年生が理科で中和の実験をしていました。高等学校以上では『中和滴定』と言う方法で水溶液の濃度を測定します。子ども達はBTBという指示薬(酸性、アルカリ性で色を変える薬品)を使って、塩酸の水溶液に水酸化ナトリウムの水溶液を少しずつ加えながら、中和点(ちょうど中性になるところ)を探しています。ほんの1滴で水溶液の色がパッと変わってしまいます。中学校で行う実験の中でも一番精度が求められる実験の一つですね。

平成30年6月11日(月曜日)    「方程式は天秤だからね!!」2年数学

equation01  equation02  equation03

equation11  equation12  equation13  equation14

  2年生の数学の時間です。「方程式」を勉強しています。『方程式は天秤』は、よく言われます。『右辺と左辺に同じ事をすれば釣合いは保たれる』という物理現象を使って方程式の解き方を学んでいます。小学校までの場合『一次方程式が解けない』場合が想定されます。しかし、中学校では『いつでも解けるようにする』ために負の数が導入されました。中学校で『二次方程式が解けない場合がある』ことを解消するために高等学校で『複素数』を導入します。数の概念がだんだん拡張されるのですね。方程式の沃野に足を踏み入れた2年生の子ども達です。

平成30年6月10日(日曜日)    「いつもお世話になっています!!」PTAリサイクル活動

recycle01  recycle02  recycle03  recycle04

recycle11  recycle12  recycle13  recycle14

  天候が心配されましたが、PTAリサイクル活動が無事終了しました。年間3回の活動で多大の収益を挙げて頂き学校を運営する上で非常に助かっています。このような活動が学校で行われるようになったのは1972年の石油ショックでトイレットペーパが不足した時では無いでしょうか??当時中学校2年生だった私もリサイクル活動を行い、トイレットペーパと交換したのを覚えています。現在は「環境問題」という視点も加わっていますが、校長としては心強い味方です。

平成30年6月10日(日曜日)    「これ、たらこくちびる??」1年理科

kikou01  kikou02  kikou03  kikou04

kikou11  kikou12  kikou13  kikou14

  1年生の理科の時間を覗いてみると、みんなで顕微鏡を覗いています。理科室内のモニタには植物の葉の裏側にある「気孔」が映っていました。植物が酸素や水蒸気等のガス交換をする口です。実を言うと表題の「たらこくちびる??」という言葉は私が理科の授業をしていた教諭時代にある学校の1年生の生徒が洩らした言葉です。「言い得て妙だな」と当時思ったのを覚えています。本校の子ども達はどんな感想を持ったのでしょうか??

平成30年6月9日(土曜日)    「頂点を目指せ!!」陸上競技部

rikujo01  rikujo02  rikujo03  rikujo04

rikujo11  rikujo12  rikujo13  rikujo14

  いよいよ「中体連の夏」到来です!!8月下旬の全国大会決勝に向けて全ての種目で「負ければ終わり、即引退」の夏の公式戦がスタートしました。陸上競技は7月31日の小笠陸上は独立した大会で、上位大会がありません。本日行われている「西部通信陸上」が全国大会につながる一番最初の大会です。今日は浜松四つ池陸上競技場に応援に行ってきました。一年で一番熱いのは八月ですが、夏至のある六月は「一番日差しの強い時」です。よく目立つ本校の黄色いユニフォームが六月の強い日差しの中で躍動します。二回戦、県大会へ何人がコマを進めるでしょうか!!

平成30年6月9日(土曜日)    「百笑クラブお疲れ様!!」ボランティア活動

hakusyo01  hakusyo02  hakusyo03  hakusyo04

hakusyo11  hakusyo12  hakusyo13  hakusyo14

  本校には「百笑クラブ」と言うボランティアクラブがあります。百笑クラブは橋本先生を顧問として校内いたるところに菜園を作ってくれています。この日は「玉ねぎ」と「ジャガイモ」の収穫を行いました。この食材は給食センタに搬入され来週の「カレー」のメニューにつかられる予定です。給食センタで使えない小さなものは子ども達が持って帰ったり、先生達に持って帰って食べてもらおうと職員室に置いたりしました。来週の給食楽しみですね!!

平成30年6月8日(金曜日)    「染み抜きを上手に!!」1年家庭

siminuki01  siminuki02  siminuki03  siminuki04

siminuki11  siminuki12  siminuki13  siminuki14

  1年生の家庭科です。1年生は被服分野を学んでいます。この日は「染み抜きの仕方」のようで゜す。ICTと実物を組み合わせて(写真上段)家庭科担当の熊切先生は分りやすく教えています。中学校の授業は『日常生活にすぐ役立つ』と言うものではなく、『将来に役立つように』と言うものが多いのですが、技術科と家庭科はまさに「即戦力」の内容です。『今日の夕食、カレーをシャツにこぼしてしまって染みになった・・・・』でも大丈夫ですね。

平成30年6月8日(金曜日)    「子ども達の読書を支える!!」図書館司書

sisyo01  sisyo02  sisyo03  sisyo04

  菊川市では市立図書館の司書の方が定期的に学校を巡回して、学校図書館の本の整理、蔵書のコンピュータ登録等を行ってくれています。この日は3年生が実力テストと言うことで、学校図書館を使う頻度が少ないので、4人の司書の方が作業してくれました。「読書」は学び、特に生涯学習の意味で、子ども達にとっても大切な要素です。子ども達の読書、生涯学習を支える学校図書館は色々な方のサポートで支えられています。

平成30年6月7日(木曜日)    「敵を知り、己を知らば・・・・!!」3年実力テスト

test01  test02  test03  test04

  昨日3年生が「実力テスト」を行いました。3年生は、今月末に「体験入学申し込み締切」、7月に「三者面談」、8月に「一日体験入学」と進路決定のための取り組みが繋がっていきます。そのための「考える材料」の一つです。私は「一学期は成績・点数よりも自分の将来を長く見て志望校を決めなさい。そして、第一志望実現向かって目いっぱい努力しなさい。」と担任時代から言い続けて来ました。『自分の志望校合格に向けてどれだけの努力が必要か?』3年生にとっては受験勉強の攻略点を見定める意味で今回のテストを活用して欲しいと思います。テストは、今週末3年の先生達が校内採点を行い、来週月曜日に5教科一斉にテスト返しを行う予定すです。

平成30年6月7日(木曜日)    「学校生活をグレードアップしよう!!」教育相談

coun01  coun02  coun03  coun04

coun11  coun12  coun13  coun14

  現在「教育相談旬間」です。部活動の時間の前半を使って子ども達は担任の先生と相談です。教室の扉には面談順が貼られ、廊下には順番待ちの子ども達がまっています。(写真下段)「入学して2ケ月でどう?」「後輩ができて部活は変化した?」「今の時点での第一志望は?」・・・・学年によって相談内容はこんな感じでしょうか?せっかくの機会を上手に生かして菊西中での学園生活を向上させたいですね。

平成30年6月6日(水曜日)    「ただ今漢字と格闘中!!」3年国語

kanbun01  kanbun02  kanbun03  kanbun04

  3年生の国語の時間を覗いてみました。「漢文」の単元で、論語を読んでいました。「漢字の表意文字としての特性」を生かし、それぞれの文字に日本語式の読み(訓読み)を設定し、返り点を使い、「中国語の文章を日本語の文章として読む」という前代未聞のスーパー裏技を私達の祖先はやってのけました。私など凡人はただただ感心するばかりです。祖先の遺産を継承しようと漢字と格闘中の3年生の子ども達です。

平成30年6月6日(水曜日)    「今日から気分一新!!2期スタート!!」会礼

kairei01  kairei02  kairei03  kairei04

kairei11  kairei12  kairei13  kairei14

  黄菊祭体育部門が終わって、年間5ステージ制をとる本校は、「第2ステージ」(挑戦・鍛錬・感動の期)がスタートしました。来月には生徒会選挙が予定されていますが、生活委員長の駿くんの号令で整然と整列する様子も子ども達の落ち着きを感じます。(写真上段)今回は特活部長の石川先生(写真上段右)の講話です。最後にCDを欠けてくれました。(写真下段左)この日は1年生の退場の様子まで見ていました。(写真下段中右、右)『○○組起立、礼、回れ右、退場』リーダの号令も様になって来ました。入学式から2ケ月たって、制服姿も言動も中学生らしくなってきました。

平成30年6月5日(火曜日)    「現在完了形に挑む!!」3年英語

kanryo01  kanryo02  kanryo03  kanryo04

  3年生の英語の授業を覗いてみました。となりどうしでペア学習をしています。学習内容は「現在完了形」です。毎年思うのですが、現在完了形は日本語にはまったくない形式ですので、日本人には理解が難しいのでは内科と思います。「現在完了は、完了、継続、経験、結果」と私も中高生の時代には頑張って覚えましたが、実際のニュアンスはよくわかりません。子ども達は現在完了を攻略できるでしょうか?

平成30年6月5日(火曜日)    「小さな親切運動表彰されました!!」生徒活動

hyosyo01  hyosyo02  hyosyo03  hyosyo04

hyosyo11  hyosyo12  hyosyo13  hyosyo14

  「小さな親切」運動静岡県本部から、本校福祉委員会が中心になって行っている「ベルマーク古切手集め」について表彰して頂くというので、放送室に行ってみました。放送担当の広報委員と各委員長がテキパキ仕事をしているのが印象的でした。本校は平成25年度にも学区の4小学校とともに「挨拶運動」で表彰されています。表彰では、本校福祉委員長の康二くんが代表して表彰状を受け取りました。

平成30年6月4日(月曜日)    「私達について来てくれてありがとう!!」解団式

kaidan01  kaidan02  kaidan03  kaidan04

kaidan11  kaidan12  kaidan13  kaidan14

kaidan21  kaidan22  kaidan23  kaidan24

  今朝、表彰式と各ブロックの解団式を行いました。放送室でTV放送を使って表彰を行い(写真上段左中左)、表彰式を行いました。狭い放送室が子ども達で溢れました。その後、各ルームに分かれて「解団式」です。さすがに土、日曜をはさんでるので例年のように涙を流す団長は居ませんでしたが「私たちに付いて来てくれてありがとう」「これからもブロックで頑張りましょう」「次は文化部門ですね・・・」など3年生が挨拶をします。ブロック活動はこれからも年間を通して続けられますが、「体育部門のチームとしてのブロック」はこれで解散となります。

平成30年6月4日(月曜日)    「黄菊祭体育部門結果!!」

  本日朝、校内放送を使って黄菊祭体育部門の表彰を行い、その後解団式を行います。

総合優勝  黄色ブロック  1の1、2の4、3の3      準優勝  青ブロック  1の5、2の3、2の6、3の4

応援最優秀賞  緑ブロック  1の3、2の5、3の1  優秀賞  青ブロック  1の5、2の3、2の6、3の4

グッドブロック賞  緑ブロック  1の3、2の5、3の1

学年優勝  1年  1の3、1の4    2年  2の6   3年3の2、3の3

  半日強行開催のハンディキャップを克服し、子ども達はよくがんばりました。  全ブロックに「敢闘賞」ですね!!

平成30年6月3日(日曜日)    「夢の缶詰を作れ!!」2年美術

yumekan01  yumekan02  yumekan03  yumekan04

yumekan11  yumekan12  yumekan13  yumekan14

  2年生の美術の時間です。『夢の缶詰』作りをしています。いよいよ、下絵が完成したようです。缶詰の中からクマのぬいぐるみが出てきたり、大きな板チョコが出てきたり、子どもたちの想像力だけで作られたシュールな世界が広がります。一学期末には完成しそうです。完成作品は東側渡り廊下2Fの『菊西中ミュージアム』に展示されます。御来校の際はぜひご覧あれ!!2年生の子ども達の世界が広がっています。

平成30年6月3日(日曜日)    「黄菊祭体育部門アルバム!!」最終回

syuryo01  syuryo02  syuryo03  syuryo04

syuryo11  syuryo12  syuryo13  syuryo14

  4時30分、グランド状態の回復を待ち、3時間遅れで開催、異例の半日開催となった今年の黄菊祭体育部門ですが、1時間40分遅れで、全競技が終了しました。PTA種目のカット、子ども達と先生達のテキパキした進行で、1時間20分詰めたことになります。お見事!!時間短縮のため、閉会式も応援席に座ったままで行いました。表彰、解団式は月曜日に行う予定です。閉会式終了後、各ブロック、各クラスで打ち合わせの後(写真下段)、片づけ、下校となりました。天候に左右される『運動会』の企画はどの学校でも悩みの種です。それでも、予定日に強行の「半日開催」も含めて、3年生には『思い出いっぱいの黄菊祭体育部門』になったのではないでしょうか?

平成30年6月2日(土曜日)    二人三脚リレー、色対抗リレー

kigiku01  kigiku02  kigiku03  kigiku04

kigiku11  kigiku12  kigiku13  kigiku14

kigiku21  kigiku22  kigiku23  kigiku24

kigiku31  kigiku32  kigiku33  kigiku34

平成30年6月2日(土曜日)    3学年学級対抗リレー

gakyutaiko01  gakyutaiko02  gakyutaiko03  gakyutaiko04

gakyutaiko11  gakyutaiko12  gakyutaiko13  gakyutaiko14

gakyutaiko21  gakyutaiko22  gakyutaiko23  gakyutaiko24

gakyutaiko31  gakyutaiko32  gakyutaiko33  gakyutaiko34

gakyutaiko41  gakyutaiko42  gakyutaiko43  gakyutaiko44

平成30年6月1日(金曜日)    2年学年種目、3年学年種目、綱引き

kigiku001  kigiku002  kigiku003  kigiku004

kigiku005  kigiku006  kigiku011  kigiku012

kigiku013  kigiku014  kigiku015  kigiku0016

tsunahiki01  tsunahiki02  tsunahiki03  tsunahiki04

tsunahiki11  tsunahiki12  tsunahiki13  tsunahiki14

平成30年6月1日(金曜日)    長縄跳び・1年学年種目

kigiku01  kigiku02  kigiku03  kigiku04

kigiku11  kigiku12  kigiku13  kigiku14

kigiku21  kigiku22  kigiku23  kigiku24

kigiku25 

平成30年6月1日(金曜日)    応援合戦

ohen01  ohen02  ohen03  ohen04

ohen11  ohen02  ohen04  ohen22

ohen23  ohen24  ohen25  ohen20

平成30年6月1日(金曜日)     AM開会式

  11時25分から開会式、昼食後12時30分からの応援合戦・競技というイレギュラーな開催にもかかわらず、多くの保護者、来賓の皆様を迎えて黄菊祭体育部門の幕が切って落とされました。

kaikai01  kaikai04  kaikai02  kaikai03

kaikai11  kaikai13  kaikai12  kaikai14

kaikai21  kaikai22  kaikai23  kaikai24

平成30年6月1日(金曜日)     「明日を待つだけ!!」体育部門応援

ohen01  ohen02  ohen03  ohen04

ohen11  ohen12  ohen13  ohen14

  昨日の様子です。雨がパラついてきたので、パネル応援の最終調整を室内で行いました。子ども達の頭の中は明日の本番のイメージでいっぱいです。室内と言うこともありますが、声の大きさも一段とボルテージが上がっているようです。※本日の黄菊祭体育部門の様子は、このHPで順次お知らせいたします。