• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > くらし > 保険・年金 > 後期高齢者健康診査

ここから本文です。

更新日:2019年11月5日

後期高齢者健康診査

後期高齢者健康診査について

 期高齢者医療制度に加入されている被保険者を対象とした、健康保持・増進を目的とした健康診査です。

後期高齢者医療制度の運営主体

期高齢者医療制度では、都道府県ごとに設置され、すべての市町村が加入する後期高齢者医療広域連合が保険者となります。後期高齢者医療広域連合と市町村が協力して制度の運営を行います。

対象者

川市にお住まいの後期高齢者医療制度加入者

受診期間

 7月から10月末日(医療機関により異なります。)

療機関によっては、12月まで受診ができる場合があります。受診の際は医療機関に問い合わせをしてください。

受診方法

期高齢者健康診査の対象者の方には7月頃に受診票を郵送しますので、下記の書類を持参し、実施医療機関で受診をしてください。

持参書類

期高齢者健康診査受診券兼受診票(受診票がないと受診できません)

期高齢者医療医療被保険者証(保険証)

康診査の受診料500円(窓口での自己負担)

実施医療機関

 予約が必要な医療機関があります。電話で予約をしてください。

受診料(自己負担金)

     500円 

検査項目

区分

内容

基本的な

健診の項目

 

既往歴の調査(服薬歴及び喫煙習慣の状況に係る調査を含む)

自覚症状及び他覚症状の検査

 

身体計測

身長

体重

BMI

血圧

収縮期血圧

拡張期血圧

 

血中脂質検査

中性脂肪

HDL-コレステロール

LDL-コレステロール

 

肝機能検査

GOT

GPT

γ-GTP

血糖検査

ヘモグロビンA1c

尿検査

蛋白

追加する

健診の項目

腎機能検査

クレアチニン

貧血検査

赤血球数

血色素量

ヘマトクリット値

詳細な

健診の項目

眼底検査

 

心電図検査

 

 

詳細な健診の項目にある「眼底検査・心電図検査」は、全員が行うものではなく、前年度の健診結果等にもとづいて医師が必要と認めた者のみ実施されます。(以下の国の基準に該当する方が実施されます。)

 【眼・心電図検査】実施基準(別紙)(PDF:60KB)

 

注意事項

  • 現在、医療機関にかかっている方は、医師と相談のうえ受診してください。
  • 後期高齢者健康診査受診票は、健康診査を受診する際に必要となりますので、紛失しないよう大切に保管してください。
  •  以下の項目に該当する方は、後期高齢者健診の対象者ではありません。

該当される方は、下記連絡先までご連絡をください。

(1)病院又は診療所に6ヶ月以上継続して入院されている方

(2) 障害者支援施設・養護老人ホームまたは特別養護老人ホーム・介護保険施設へ入所または入居している方

その他

より、詳しい健診を希望される場合は、総合病院等で受診することができる人間ドックの受診をお勧めします。

※人間ドックの受診費用については、助成制度がありますので是非ご利用ください。

    人間ドック助成制度についてはこちら

 

よくある質問と回答

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:菊川市生活環境部市民課

電話:(0537)35-0915

ファックス:(0537)35-0981

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?