• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 市政情報 > 移住・定住情報 菊川で暮らそう > 菊川市結婚新生活支援事業費補助金(令和3年6月頃開始予定)

ここから本文です。

更新日:2021年4月8日

菊川市結婚新生活支援事業費補助金(令和3年6月頃開始予定)

菊川市では、新婚世帯の新生活を応援するため、新婚世帯の住居の取得・賃貸、引越費用の補助を行います。

対象世帯(予定)

主な要件
・令和3年1月1日から令和4年3月31日までの間に婚姻届を提出し受理された世帯
・令和3年1月1日から令和4年3月31日までい、結婚を機に菊川市内に住宅を購入又は賃借した世帯、引越をした世帯
・婚姻日において、夫婦の年齢がともに39歳以下
・令和2年分の夫婦の所得の合計額が400万円未満
・補助金の交付を受けた日から1年以上、申請に係る住宅に定住する意思があること
・静岡県が開催する結婚、妊娠・出産、子育てに温かい社会づくり・機運の醸成に資する講座等を受講していること
※その他要件については、令和3年6月以降に企画政策課までお問合せください。

対象経費(予定)

住居費

結婚に伴い新たに住居を購入又は賃借する際に要した費用(住宅に係る購入費、建築費、賃料、敷金、礼金、共益費及び仲介手数料)。ただし、夫婦の一方が同居することを予定して賃借した住宅に婚姻前から居住していた場合は、同居を開始する前に要した当該住宅に係る賃料、敷金、礼金、共益費及び仲介手数料を除く。また、勤務先から住宅手当が支給されている場合は、住宅手当の額を除きます。

引越費用

引越業者又は運送業者への支払い費用

補助金の額(予定)

区分 交付金額
夫婦の年齢がともに29歳以下 60万円
夫婦いずれかの年齢の高い方が39歳以下 30万円

 

令和3年度静岡県地域少子化対策重点推進事業実施計画

令和3年度静岡県地域少子化対策重点推進事業実施計画を公表します。

令和3年度静岡県地域少子化対策重点推進事業実施計画書(PDF:198KB)

よくある質問と回答

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:菊川市企画財政部企画政策課

電話:(0537)35-0900

ファックス:(0537)35-2117

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?