ここから本文です。

菊東中ニュース

 平成30年12月16日(日曜日) 東中生のおもてなしボランティアと表彰 ~ 菊川市安全安心ひとづくり市民大会 

 12月9日(日曜日)、菊川文化会館アエルにおいて、菊川市安全安心ひとづくり市民大会が開催されました。
 受付では、ボランティアとして3名の東中生が他の中学生たちと協力して、おもてなしをしてくれました
 第1部では、菊川市民のために貢献した方々の表彰が行われました。その1人として、3年生松本結璃佳さんが、菊川市ボランティア認定1級(300時間以上の活動)の表彰を授与されました。おめでとうございます。素晴らしい活躍に敬意を表します。

1 2
 第2部では、「テレビ寺子屋」の公開録画が行われました。TBSの元アナウンサーで現在はエッセイストやタレントとして活躍中の小島慶子さんが講演を行いました。
 この放送日は、平成31年2月17日(日曜日)と3月3日(日曜日)の午前6時30分~7時の予定です。ぜひ、ご覧ください。

3 4
 尚、東中からは、家庭教育学級の活動の1つとして1年生の保護者の方々が参加をしてくださいました。どうもありがとうございました。
・「テレビ寺子屋」( 外部サイトへリンク )
・小島慶子オフィシャルブログ( 外部サイトへリンク )
・“旬感”まちのニュース(12月9日記事)
・菊川市公式Facebookいいね!菊川市(12月10日記事)( 外部サイトへリンク )
5 6

平成30年12月16日(日曜日) ベスト8に入りました ~ 小笠地区1年生男子ソフトテニス研修大会団体戦

 12月8日(土曜日)、小笠地区1年生男子ソフトテニス研修大会が掛川西中テニスコートで開催されました。
 東中男子ソフトテニス部は、予選リーグは浜岡中、桜が丘中と対戦しました。結果は次のとおりです。
《予選リーグ》
対浜岡中 負け0-3
対桜が丘中 勝ち3-0
 以上の結果により、第2位で決勝トーナメントに進出しました。
《決勝トーナメント》
1回戦 対原野谷中 勝ち2-1
2回戦 対掛川北中 負け0-2
 以上の結果により、ベスト8となりました。
 今回の大会の良かった点と課題を明確にして、これからの練習に生かしていきたいと思います。今後とも応援のほど、よろしくお願いします。

平成30年12月16日(日曜日) 悔しさをバネに飛躍を誓いました ~ 小笠地区1年生女子ソフトテニス研修大会団体戦

 12月8日(土曜日)、小笠地区1年生女子ソフトテニス研修大会が掛川北中テニスコートで開催されました。
 東中女子ソフトテニス部は、予選リーグは菊川西中、掛川北中と対戦しました。結果は次のとおりです。
《予選リーグ》
対菊川西中 負け1-2
対掛川北中 負け1-2
 以上の結果により、予選リーグ第3位で決勝トーナメントに進出しました。
《決勝トーナメント》
1回戦 対桜が丘中 負け1-2
 以上の結果により、決勝トーナメント1回戦負けとなりました。この大会で学んだことを生かして、実力を伸ばしていきたいと思います。応援をよろしくお願いします。
・小笠地区1年生女子ソフトテニス研修大会団体戦結果(PDF:84KB)

平成30年12月15日(土曜日) 吹奏楽部が珠玉の演奏にうっとり ~  「ピアノとサクソホンのクラッシック・楽しさ発見コンサート」

 12月8日(土曜日)、菊川文化会館アエルにおいて、 「ピアノとサクソホンのクラッシック・楽しさ発見コンサート」が開催されました。
 コンサート前日の部活動で素晴らしい演奏会を開いていただき、また、音楽の楽しみ方を教えていただいた東中吹奏楽部の部員たちが期待に胸をふくらませて聴きに行きました。音響設備が抜群であり、効果的に照明を暗く落としたアエルでは、プロ演奏者の想像を絶する澄んだ音色や表現力に圧倒され、音楽を愛するお客さまとともに吹奏楽部の部員にとって珠玉の時間となりました。

1 2

3 5
 予定されていた最後の曲では、お二人と小笠高校吹奏楽部、東中吹奏楽部が一緒にステージに上がって、「OMENS OF LOVE」の合奏となりました。
 サックスフォン奏者の田中拓也さんは、同じ楽器の東中生小原菜月さんの隣で吹いてくださり、奇跡の瞬間を見ているような思いで、迫力ある演奏にを全身に浴びながら、大きな感動に包まれ魅了されました。
 このような千載一遇とも言うべき機会を与えていただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。吹奏楽部にとっても一生の宝物になったと思います。

5 6

7 8
“旬感”まちのニュース(12月8日記事)
・菊川市公式Facebookいいね!菊川市(12月10日記事)( 外部サイトへリンク )

*すみません。プロのコンサートでしたので演奏中の写真は撮れませんでした。

9 0

 1 2

平成30年12月15日(土曜日) リサイクルへのご協力ありがとうございます ~ 年末の特別リサイクル活動

 生徒を通じてお知らせさせていただきました「年末の特別リサイクル活動」に、ご協力いただきましてありがとうございます。

1 2
 三者面談で来校される際にご協力をいただければと思い、試験的に始めてみました。14日(金曜日)の朝までの集まり具合は写真のとおり上々です。とてもありがたいことです。

3 4
 18日(火曜日)の朝に回収車が来ますので、それまでは受付け可能です。段ボール、新聞紙、雑誌、雑紙(ざつがみ)の分類になっています。土、日曜日も部活時間でしたら、正門が開いております。概ね8時から16時です。

5 6
 もし、コンテナがいっぱい(メガ盛り状態で入りきらない)         7                                                                                        ようでしたら、コンテナ裏側と階段との隙間に、飛散しない

ように置いていただければ結構です。                                                                                                 
 ご協力の程、よろしくお願いします。

平成30年12月14日(金曜日) Web美術展(前半) ~ 菊川文庫2階画廊

  12月1日(土曜日)から28日(金曜日)まで、菊川文庫2階の画廊において、東中生の美術作品66点が展示されています。菊川文庫の職員の方々が曲面の壁にとてもうまく展示してくださり、美術館のような雰囲気の中、瑞々しい作品の数々を鑑賞できます。

4 1

2 3
 一昨日、静岡へ出張した帰りに寄らせていただいたのですが、窓外は既に夜の帳がおり、館内2階は落ち着いた雰囲気のギャラリーとなっていました。

5 6

7 8
 画廊に飾られた東中生の作品は、しっとりとした雰囲気に馴染んで、1つ1つの作品が、その鮮やかな色彩を浮かび上がらせていました。校内で見た作品とは別物のような威光を放っていました。

9 0

1 2
 ちょうど、今日は展示期間の中日(なかび)となりますので、見学に行けない方のために、あるいは、画像で見てから実物をゆっくりと鑑賞していただく方のために、「ネット美術展」として公開させていただきます。

3 4

5 6
 画像枚数が多いので、2回に分けて紹介させていただきます。

7 8

9 0
 尚、菊川文庫の閉館日は毎週月曜日となります。開館時間は10時から18時までとなっています。
・菊川文庫( 外部サイトへリンク )

1 2

3 4

平成30年12月14日(金曜日) 陸上競技選抜選手が発表されました ~ 小笠地区陸上競技部選抜選手

 先日、小笠中体連陸上競技部から、陸上選抜選手の推薦がありました。これは小笠地区の陸上競技部の選手の中で、今までの競技大会の結果などから選抜されました。
 選抜された選手は選ばれたことを励みに、また、今回選ばれなかった選手は、日頃の練習から選ばれた選手を意識して、いつか抜くことを目標に差を縮め、互いに成長していってほしいと思います。
《選抜選手紹介》
【短距離】
2年生渡邊天愛さん
【長距離】
1年生酒井遼太さん、馬込航成さん、赤堀華さん、平野楓奈さん
2年生秋鹿雅史さん

平成30年12月13日(木曜日) 給食配膳室から出火! 「お・は・し」の実践 ~ 抜き打ちの火災避難訓練

 12月7日(金曜日)、給食配膳室から出火したことを想定した火災避難訓練を行いました。今回の目的は予告なしでどこまで適切に判断をしていけるかを確認するためでした。また、安全な経路を素早く逃げるところにポイントがありました。

1 2

3 4
 阪神淡路大震災では、地震による建物倒壊で亡くなった方もいましたが、火災による一酸化炭素中毒死や焼死された方も多数いたという報告を受けています。今回は、昇降口横の配膳室が出火元という想定で始まりました。
 地震や通常の避難経路は昇降口が主ですが、今回は火元に近寄らないように学級担任が安全な避難経路を選択しての避難となりました。

5 6

7 8
 生徒たちは校舎内では前の人を押さないように気をつけて避難しながらも、校舎外に出てからは、小走りにグランド西側に集合して素早く人員点呼を行いました。
 全校生徒の避難と点呼が終了するまでに要した時間は6分10秒でした。昨年度のタイムと比較すると1分24秒もの短縮となりました。しかも、集合場所は安全性と火災現場を生徒たちに見せないよう配慮して、部室棟前に変かわり遠くなりました。東中生の集中度の高さを証明する結果となりました。

9 0

1 2
 点呼後は私が良かった点と次への課題を述べました。良かった点としては、全体的には、お(押さない)、は(室内は走らない)、し(しゃべらない)ができていましたが、より指示がとおりやすいように、私語ゼロを徹底することや校舎外に出てからの機敏な行動に修正可能な点があることを話しました。

3 4

5 1
 いよいよ寒さが厳しくなり、冬将軍の到来を感じます。今回の火災避難訓練をとおして、防火と安全な避難への意識が高まりました。この気持ちを継続して、防災に備えていきたいと思います。

2 3

4 5

平成30年12月12日(水曜日) 澄んだ朝の空気に読み聞かせの声だけが響きました ~ 読み聞かせボランティア

 12月6日(木曜日)、本年度2回目の読み聞かせとなりました。各学級では、前日よりも素早く机と椅子を運び、本を読んで下さる方の近くに椅子を並べました。

2 3

4 5
 今回は、ご都合のつく読み聞かせボランティアさんが6人来校してくださいました。読み聞かせボランティアさんの声がシーンとした教室に響いて、東中生たちは想像力をふくらませながら、聞いていました。

5 6

7 8
 また、ボランティアさん以外にも、学級担任ではない先生方が読み聞かせを行い、東中生たちは新鮮な気持ちで聴き入っていました。
9 1

2 3

 素敵な読み聞かせをありがとうございました。本への関心が一層高まったと思います。
≪読み聞かせボランティアさん≫
榑松尚子さん、山崎千鶴さん、伊藤恵美子さん、鈴木麻里子さん、伊藤幸次さん、安田鈴子さん

平成30年12月11日(火曜日) ボランティア生徒がたくさん ~ ワックスがけボランティア

 12月6日(木曜日)の放課後、美化委員会主催によるワックスがけが行われました。このワックスがけに先立って清掃強化週間を実施して、全校生徒で年末の大掃除の時期にふさわしい取り組みをしてきました。

1 2

3 4
 今回のワックスがけは美化委員の呼びかけによってボランティア生徒を募り、特別教室を中心に行われました。次のようなボランティア有志が集まり、感謝の気持ちをもって一生懸命に取り組みました。

5 6

7 8
 美化委員は手順を説明したり、ワックスやビニール手袋を倉庫に取りに行ったり、指示を出したりすることによってリーダーシップを発揮しました。

9 0

1 2
 ボランティア生徒たちは、床の横幅3マスを自分の範囲として、効率よく分担をして隅々までワックス塗りました。手際よく重ね塗りまで実施でき、床の光沢がよみがえりました。
 献身的な仕事ぶりに東中生の良さが滲み出ていて、とても嬉しくなりました。これからも長く使い続ける校舎を大切にする善行ができて、とても清々しい気持ちになりました。

3 4

5 6
≪ワックスがけボランティア≫
1年生 伊藤優聖さん、井ノ上峻太郎さん、鈴木桜良さん、松田徠夢さん、松村龍夢さん、丸尾麻里愛さん、村田真里さん、伊藤滉太さん、岩堀愛香さん、大石野乃さん、落合輝さん、北原蓮美さん、十河彩葉さん、望月葉奈さん、横山怜良さん、赤堀天哉さん、石川未琉さん、岩佐ガブリエルさん、大柳善さん、鈴木爽太さん、戸塚大智さん、中上雄斗さん、野口ゆかりさん、堀綾夏さん、マタオードリー、松本航さん、横山千夏さん、岩井陽菜乃さん、落合順菜さん、貝原奈美恵さん、後藤真翔さん、鈴木遥さん、高安花音さん、田島優莉さん、野元津来さん、服部優人さん、丸山峻平さん、米良幸さん、横山莉芙さん

7 8

9 0
2年生 平岡芽依さん、村松祐奈さん、木佐森玲菜さん、小原葉月さん、高柳天成さん、松下花さん、松村美羽さん、松村結菜さん、赤堀宏輔さん、一樹鉱生さん、中嶋楓華さん、平松美月さん、道下もえさん、アラウジョケイさん、安間皆奈さん、遠藤意さん、澤崎妃代さん、渡邊美柚さん

6 7

8 9
3年生 大石咲永さん、加藤新大さん、北原優大さん、鈴木聖陸さん、鈴木悠真さん、松浦蒼依さん、横山伽那さん、佐々木乃綾さん、澤口愛永さん、澤口拓也さん、高岡勇翔さん、田中七海さん、馬渕夢奈さん、織部美悠さん、堀眞大さん、松本怜旺さん、丸山哲平さん、宮原理沙さん、横山浩太朗さん、赤堀真帆さん、運野創詩さん、大石りのさん、杉山日和さん、西澤明日香さん、原川生向さん、平松太陽さん、渡邉健さん

0 6

7 8
《美化委員》
1年生 内田優人さん、安藤翔琉さん、後藤大悟さん、内田匠洋さん、秋鹿里紗さん、鈴木日愛さん、小城里央さん、堀川苺華さん
2年生 杉本悠真さん、勝浦一貴さん、鈴木聖矢さん、落合光洋さん、米山莉愛さん、栗下楓加さん、アラウジョユリさん、落合華穂さん
3年生 石川柊太朗さん、小野田祐さん、岩堀颯太さん、山本英輝さん、松本楓香さん、山内陽和さん、岩澤志帆珠さん、鈴木月乃さん

9 0

1 2

平成30年12月10日(月曜日) 実りの秋にふわしい活躍 ~ 表彰全校集会

 12月5日(水曜日)の朝、全校生徒が体育館に集まって表彰集会を行いました。実りの秋にふさわしい活躍が数多く見られました。
 ステージに上がって表彰を受ける東中生の態度が立派なのは言うまでもないのですが、1人ひとりの表彰内容を聞いて、心をこめて拍手を贈る東中生たちの態度も素晴らしかったです。
 これからも多方面にわたってチャレンジをすることを奨励し、たくさんの表彰者を輩出していきたいと思います。

1 2

3 4
 今回の表彰内容を紹介します。
菊川市ボランティア2級認定 津島有亜さん
第52回浜岡ソフトテニス選手権大会中学女子個人戦 準優勝青山凛さん・大谷遼花さんペア、第3位樫木万菜さん・青木和奏さんペア
第53回遠州ジュニアソフトテニス大会 団体戦優勝 青山凛さん、大谷遼花さん、樫木万菜さん、青木和奏さん、米山莉愛さん、安松優衣さん、塚本乃愛さん、落合華穂さん

5 6

7 8
西部中学校新人バレーボール選手権大会第8位
藤本葵さん、齋藤桃華さん、手塚梨々子さん、田嶋未海さん、辻野美月さん、渥美凛々さん、岩堀萌理さん
第17回静岡県中学校総合文化祭表彰(オープニングダンス)  森田夢加さん
静岡県中学生創造ものづくりフェア生徒作品コンクール優秀賞 堀内理琴さん
第45回島田市民剣道大会中学生男子個人戦第3位 一樹鉱生さん
第14回菊川市リレーマラソン大会一般の部第2位 平野楓奈さん、赤堀華さん、落合真菜さん

9 0

1 2
菊川ライオンズクラブ読書感想文コンクール 優秀賞 西澤明日香さん、ライオンズクラブ賞 河合華さん
小笠チャレンジカップ男子バスケットボール大会第3位  小林恭太朗さん(優秀選手賞受賞)、白濱奏空さん、鈴木洋紀さん、山内健太郎さん、落合音響さん、勝浦悠斗さん、鷺坂宙依さん、鈴木聖矢さん、飯田瑞希さん、佐藤成留さん、渡邊櫂さん                   
第86回全国書画展覧会金賞 赤堀雅さん
社会を明るくする標語優秀賞 松本結璃佳さん

3 45

平成30年12月9日(日曜日) 税金って、とっても大切 ~ 税金のプロである税理士さんによる「租税教室」

 12月4日(火曜日)、3年生の公民の授業で「租税教室」を実施しました。講師として、税理士の方が各学級ごとに4人来校してくださり、税金の必要性や税金がなくなったら社会や暮らしはどのように支障をきたすかなどを具体的に説明してくださいました。

1 2

3 4
 私が出張前に参観させていただいた3年1組は齋田宏次さんでした。とてもわかりやすく身近な例をだして説明をしてくださったので、中学生にとっては聞き慣れない累進課税についても理解していました。
 税の専門家ならではの充実したご指導をいただきました。4人の講師の皆さま、どうもありがとうございました。

5 6

5 8
《講師をつとめてくだった税理士の皆さま》
齋田宏次さん、齋藤利彰さん、加藤央斉さん、村松裕さん
《参考資料》
・「ご案内します アナザーワールドへ(租税教育用DVD)」( 外部サイトへリンク )
・平成30年度静岡県版ハロータックス( 外部サイトへリンク )
9 0

6 7

《菊川市総務部秘書広報課の掲載記事》
・“旬感”まちのニュース(12月4日記事)
・菊川市公式Facebookいいね!菊川市(12月5日記事)

1 9

0 1

平成30年12月8日(土曜日) 特選が5人、入選が8人という結果でした ~ 第68回静岡県席書コンクール

 第68回静岡県席書コンクールの審査結果が届きました。各地区を代表する作品が出展され、その中から選ばれた入賞です。
 東中生からは、特選が5人、入選が8人という結果でした。おめでとうございます。
 小笠地区では、それぞれの学年(約1800人)の中の、特選はわずか15人程度、入選は20人程度が受賞しただけです。素晴らしい腕前です。
 この素晴らしい技量を東中生みんなで学び、切磋琢磨して上達していきたいと思います。
【特選】
1年生 河嶋亜紀人さん
2年生 青木和奏さん、武藤航明さん
3年生 赤堀雅さん、大石咲永さん
【入選】
1年生 赤堀華さん、大石野乃さん、町田優愛さん、横山千夏さん
2年生 藤本葵さん、青山凛さん
3年生 田中七海さん、堀内千景さん

平成30年12月7日(金曜日) 音楽の自由さ・楽しさをレクチャーしていただきました ~  「ピアノとサクソホンのクラッシック・楽しさ発見コンサート」

 12月7日(金曜日)、多目的室において「ピアノとサクソホンのクラッシック・楽しさ発見コンサート」が行われました。
 明日、アエルで開催されます「ラプソディ ディオコンサート ~音楽はもっと自由に もっと楽しくなる♪~」に出演しますプロのピアノ奏者の中野翔太さんとサクソフォン奏者田中拓也さんによる演奏会を開いていただき、吹奏楽部が心から聴き入りました。

1 2

3 6
 コンサート名のラプソディとは、自由に表現するという意味で、このサブタイトルにありますように、音楽をもっと自由に、もっと楽しんでほしいということを演奏や会話、吹奏楽部員とのやりとりでレクチャーしていただきました。
  若き才能あるお二人の演奏を間近で見て聴けるだけでも幸せなことですが、音楽そのものの価値観や楽しみ方について開眼させていただきました。

  4 5

 7 8
 今回の素晴らしい企画は、織部光男議員さんが社会教育課に働きかけて、「平成30年度公共ホール音楽活性化事業」を提案していただき、アエルの小林裕美さんのプランニング、アエル館長の丸尾正さんが東中を推薦してくださったおかげです。
 また、ここには載せきれない多くの方々の善意により実現することができました。心より御礼申し上げます。
 明日は、アエルで「ラプソディ ディオコンサート」の本番となり、東中吹奏楽部と小笠高校吹奏楽部が特別出演をさせていただき演奏します。すごいことです!

 9 0

1 2
 お時間のある方は、ぜひ、ご来場ください。すでに、東中生分のチケットは生徒に配付されています。ご家族のみなさんでクラッシック音楽の幅広い楽しみ方と至極の演奏をご堪能ください。
・「ラプソディ ディオコンサート ~音楽はもっと自由に もっと楽しくなる♪~」(PDF:277KB)
・ピアノ中野翔太さん( 外部サイトへリンク )
・サックスフォン田中拓也さん( 外部サイトへリンク )

3 4

5 1

《菊川市総務部秘書広報課の掲載記事》  さっそくの掲載をありがとうございます。
・“旬感”まちのニュース(12月7日記事掲載)
・菊川市公式Facebookいいね!菊川市(12月7日記事掲載)( 外部サイトへリンク )

1

平成30年12月7日(金曜日) 収穫の多い大会となりました ~ 西部地区中学1年生サッカー大会

  平成30年12月7日(金曜日) 収穫の多い大会となりました ~ 西部地区中学1年生サッカー大会

 12月2日(日曜日)、竜洋スポーツ公園サッカー場において西部地区中学1年生サッカー大会が開催されました。
 この大会への出場にあたって昨年度は、東中サッカー部1年生は6人、西中サッカー部1年生10人の合同チームで参加しました。そのことを思いますと、単独チームで出場を果たせたことに、感慨深さを感じます。たくさんの1年生が入部してくれたことに、とても感謝します。
 リーグ戦の初戦は、浜松篠原中と対戦しました。テクニックのある選手たちと競り合いましたが、1対3で敗れました。
 2試合目は豊岡中と対戦しました。身体能力的にはほぼ互角でしたが、洗練された戦術と1つ1つの堅実で正確なプレーに実力差が露呈し、0対6で敗退しました。

1 2

3 4
 以上の結果により、決勝トーナメントの進出はなりませんでした。しかし、今大会において、多くのことを対戦相手から学び、今後のチームと個人の課題が明確になったこと、めざすチームづくりの方向性が定まったことは、大きな成果でした。
 今後とも応援をよろしくお願いします。

5 6

7 8 

《登録メンバー》
山本悠斗さん、松下煌さん、伊藤優聖さん、戸塚大智さん、後藤凜成さん、大林健介さん、河野修さん、松村龍夢さん、松田徠夢さん、井ノ上峻太郎さん、山口俊介さん、横山怜良さん、柳瀨英峻さん、澤口愛美さん、後藤大悟さん、鈴木歩さん、白岩至さん、杉山継ノ助さん
《スタッフ》
監督が稲垣諒先生、コーチが德能義浩外部指導者、齋藤梢先生

9 0

1 2

平成30年12月6日(木曜日) 災害に強い菊川市をめざして ~ 菊川東中学校ブロック地域防災訓練

 12月2日(日曜日)、菊川東中学校ブロック地域防災訓練が行われました。避難所となる東中では、派遣員情報伝達訓練や地区防災委員の情報伝達訓練が実施されました。

1 2

3 4
 避難平成30年12月6日(木曜日) 災害に強い菊川市をめざして ~ 菊川東中学校ブロック地域防災訓練所派遣委員が無線連絡(情報無線訓練)を行い、派遣員到着と避難所開設開始の報告をしました。

5 6

7 8
 体育館の北側では、地区防災委員が無線訓練を行い、各地区の参加人数や安全状況確認を無線で受信しました。この後、本部に無線で完了報告を行いました。

9 0

1 2
 今回、無線アンテナの位置を高くしていただいたので、とても澄んだ音声が無線に入り、聞き取りやすくなりました。
 また、地区防災委員の方々には、校舎内の開放教室について見ていただき、万が一の発災の際に、想定以上の地域住民が避難した時の対応について検討しました。

3 4

5 6
 参加者1人ひとりが真剣に取り組んでくださり、とても有意義な防災訓練となりました。

7 8

9 0
 10時過ぎになり、本部から非常食料が搬入され、とても安堵感を覚えました。その後、各自治会に無線て連絡して、非常食料(アルファ米2箱)を取りに来ていただきました。

1 2

3 4
 こうして、東中ブロックのすべての自治会に協力していただき、やるべき訓練をしっかりとやり遂げることができました。

5 1

2 3

平成30年12月5日(水曜日) チームベストタイムを樹立して「敢闘賞」受賞 ~ 第19回しずおか市町対抗駅伝

 12月1日(土曜日)、第19回しずおか市町対抗駅伝が草薙総合グランドをメイン会場として開催されました。

12
 県内35市町から38チームが参加し、全12区間42.195キロを各年代の代表選手が「郷土のたすき」を意地と誇りをかけて繋いで走り抜きました。

34
 菊川市チームは、市の部において2時間22分21秒の過去チームベストタイムを記録し、第18位でゴールしました。
 今回、チーム平成30年12月5日(水曜日) チームベストタイムを樹立して「敢闘賞」受賞 ~ 第19回しずおか市町対抗駅伝最高記録を更新したことにより、「敢闘賞」をいただきました。東中生では、2年生秋鹿雅史さんが第7区(3.564㎞:11分44秒)を激走し、チームに貢献しました。

1 2
 本田高一監督からは、力強い走りを讃えられるとともに、今回は出場しませんでしたが、東中生1年生の赤堀華さん、平野楓奈さんの記録が伸び盛りであることから、来年の代表メンバー入りに大いに期待している旨のお言葉をいただきました。

 58
・菊川市公式Facebookいいね!菊川市(12月3日記事)( 外部サイトへリンク )
・第6中継所の動画(6分03秒~)( 外部サイトへリンク )
・第7中継所の動画(7分20秒~) ( 外部サイトへリンク )
34

平成30 年12月4日(火曜日) 学校内外での活躍を教えてください ~ 東中生の「躍動」を称揚し、さらにステップアップするために

 12月に入り、2学期の学校生活が残り少なくなってきました。学習のまとめをするとともに、生活や行動、諸活動での活躍を総括する時期になりました。
 校内においては、学級担任や部活動顧問、応募作品担当者、ボランティア担当者の先生方で東中生の活躍を集計しております。しかし、校外での活躍については学校で完全には把握しきれていない内容があるのではないかと心配をしています。
 ぜひ、その内容を教えていただきたいと思います。通知表に記載して記録に残したり、称揚したりして、本人や他の東中生のモチベーションアップ、次への目標設定につなげていきたいと考えます。
 また、1番の目的は進路実現における個性的な長所として大いにアピールしていきます。
 つきましては、生徒本人でもご家族でも構いませんのでお知らせください。賞状や関係書類があれば提出をお願いする場合もあります。もし、なければ口頭での報告で結構です。
 ご不明な点や生徒自身が言いにくければ、学級担任や学年職員等へ電話でも予定帳「躍動」への記載、簡単なお手紙でも結構ですので、ご家庭からお知らせください。
【例】
 英語能力検定試験などの検定試験○級の合格
 普通救急救命法講習会等の講習会修了認定
 お稽古ごと(ピアノ、ダンス、芸能活動等)などでの入賞や活躍
 個人で取り組んだボランティア・善行・コンクール入賞
 クラブチームでの入賞や選抜選手に選ばれた実績など
 また、「菊東中ニュース」に掲載してよければ、喜んで載せさせていただきます。賞状・証書(コピー可)、写真等(データ可)を生徒に持たせていただければと思います。
 特別な出張日以外は、毎朝、校門に立っています。気軽にお渡しください。

平成30年12月3日(月曜日) 進路実現・自己実現・目標達成のために ~ 3年生第2回学力診断調査、1・2年生校内実力テスト

 12月1日(土曜日)、3年生は第2回学力診断テストが、1・2年生は校内実力テストが行われました。どの学年のテストも中学に入学したから現在までの出題範囲で、定期テストとは違った緊張感を感じながら、東中生は精一杯取り組んでいました。

1 2

3 4
 出題範囲が広いだけに、すべてをまんべんなく理解することは難しい点がありますが、「理解できている内容」、「なんとか理解できている内容」、「理解できていない・忘れている内容」などをテストの反省を通して明確にして、やれそうな内容から復習を開始して欲しいと思います。

5 6

7  8
 三者面談において、2学期通信表やテスト個票を用いて学級担任からアドバイスがありますが、まずは、自分自身で自主的なテスト直しや復習を始めていくことをお勧めします。

9 0

1 2
 わからない部分は、①休み時間や放課後に先生に質問する、②得意な友だちに質問する、③得意な家族に質問する、④eライブラリーを活用する、⑤無料授業動画を活用するなどして、⑥最後は、どのくらい理解できたか勉強した部分の問題を解いて理解度を確認しましょう。 
3 4

1 6

 そして、その理解度の伸びを励みに、さらに理解を広げていきましょう。

7 8

9 0

【無料授業動画】
・とある男が授業をしてみた( 外部サイトへリンク ) ( 外部サイトへリンク )
・中学生・高校生向けよくわかる無料動画授業( 外部サイトへリンク )
・トライイット( 外部サイトへリンク ) ( 外部サイトへリンク )
・eboard(いーぼーど)( 外部サイトへリンク ) ( 外部サイトへリンク )
・ラインズeライブラリー( 外部サイトへリンク )

1 2

3 1

平成30 年12月2日(日曜日) 「東中園芸ボランティア」さんたちが表彰されます ~ 「菊川市社会福祉協議会会長表彰」受賞 

 菊川市教育委員会から嬉しいお知らせが届きました。それは、季節ごとに素敵な花を咲かせてくださったり、毎日のように花のお世話をしてくださっています「東中園芸ボランティア」さんたちが、菊川市社会福祉協議会会長表彰を受賞することになりました。おめでとうございます。心から祝福させていただくとともに、感謝申し上げます。
 表彰式は2月11日(月曜日)、菊川文化会館アエルにおいて、菊川市社会福祉大会式典の中で行われます。「東中園芸ボランティア」さんたちの10年以上の長きにわたる献身的なボランティア活動を表彰していただき、とてもありがたく思います。 

1 2

3 4
≪東中園芸ボランティア≫
土井勲さん、市川粂次さん、鈴木允さん、北山一雄さん、服部芳郎さん、村木ユキ子さん、中野久江さん、則竹良治さん、福島三吉さん、落合雅己さん、江川三夫さん

5 6

7 8

平成30年12月2日(日曜日) 地域防災訓練に積極的に参加しましょう ~ 地域防災訓練の日

 本日は、「地域防災訓練」の日です。8時に大型大規模地震発生をつげる同報無線によるアナウンスがあります。
 まずは、ご家庭にて安全確認をします。次に、班で決められている一時避難所に参集し、班長が被害状況を確認します。
 次に、班長は班の被害状況・参加人数を自主防災会本部に伝達します。目標は8時15分から8時30分となっています。
 その後は、自主防災会ごとの訓練内容を行い、11時20分頃の予定で太田市長の訓示が同報無線で流れて終了となります。
 ぜひ、ご都合のつく方や東中生は、自治区への積極的な参加をお願いします。
 尚、東中においては、「東中ブロック地域防災訓練」と並行して、「東中避難所運営訓練」を実施します。
 それらの訓練のようすは、この「菊東中ニュース」において、後日、報告させていただきます。

 平成30 年12月1日(土曜日) 明日の午後は「ミュージカルKINJIRO」(わらび座)の上演です(【朗報】当日券が前売り券と同額) ~ 菊川文化会館アエルからのお知らせ 

 東中生が合唱コンクールや吹奏楽部の練習や鑑賞、プロ演奏者との1共演、ボランティア等で、いつも大変お世話になっている菊川文化会館アエルからのお知らせです。
 報徳思想の元祖である二宮尊徳(金次郎)さんの素晴らしい生涯をミュージカルで面白おかしく描いた「ミュージカルKINJIRO」(わらび座)の上演が明日の午後(開演14時)に迫ってきました。地域防災が終わった後に観劇が可能です。
 今回の朗報は、当日券の料金が前売り券と同額になりました。中高校生は1500円、一般は3500円、親子券は5000円となっいます。尚、チケットは、アエル受付で購入可能です。
 全国銅像設置数№1の二宮金次郎さんの生涯から学ぶべきことは、数多くあると思います。もしよろしければ、楽しくご鑑賞ください。
 詳しくは、次のリンク先をご覧ください。
・ミュージカルKINJIRO( 外部サイトへリンク ) 
・二宮金次郎( 外部サイトへリンク )
・報徳思想 ( 外部サイトへリンク )
・全国銅像設置数ナンバーワン お百姓さんから大出世!( 外部サイトへリンク )

平成30年12月1日(土曜日) がんばれ! 秋鹿雅史さん、がんばれ!菊川市駅伝チーム ~ 第19回静岡県市町対抗駅伝大会

 第19回市町対抗駅伝競走大会の日を迎えました。東中生からは、2年生秋鹿雅史さんが12人の選手の1人に選ばれ、熱い闘志を秘めて練習に励んできました。
 スタート時間は10時となります。自分やチームの目標タイムの達成のために、また、菊川市民のために、練習してきたことを出し尽くしてください。
 心より応援しています。ぜひ、皆さまの熱い声援をよろしくお願いします。
・第19回しずおか市町対抗駅伝( 外部サイトへリンク )

1

「静岡新聞11月30日朝刊」より

平成30年12月1日(土曜日) 素晴らしい作品をご覧ください ~ 菊川文庫「東中生の作品展」

 本日より、菊川文庫において「東中生の作品展」が始まりました。展示期間は、今月の28日(月曜日)までとなっています。
 1年生が「絵文字」、2年生が粘土細工で作った「缶詰」、3年生が「絵手紙」です。美術科の遠藤先生の指導のもと、とてもレベルの高い作品ぞろいです。
 菊川文庫方面にお出かけの際には、ぜひ、ご覧いただきたいと思います。
・菊川文庫( 外部サイトへリンク )
【1年生 絵文字】
伊藤優聖さん、佐々木ゆらさん、澤口晏那さん、鈴木柚那さん、原川萌衣さん、岩堀愛香さん、岩堀萌理さん、大石三貴さん、赤堀華さん、石川未琉さん、大柳善さん、野口ゆかりさん、町田優愛さん、松本航さん、森田夢加さん、落合美於さん、後藤楓可さん、高安花音さん、野元律来さん、米良幸さん 
【2年生 缶詰】
朝妻未来さん、大石恵未さん、平野汐莉さん、森下悠太朗さん、横山侑生さん、米倉麟士郎さん、渡邉碧斗さん、漆畑翔さん、木佐森玲菜さん、栗下楓加さん、鈴木洋紀さん、松下花さん、松村美羽さん、秋鹿雅史さん、武藤航明さん、赤堀景哉さん、アラウジョケイさん、飯田瑞希さん、太田朔渡さん、勝浦杏吏さん、澤崎妃代さん、鳥居泰一さん、松浦光汰郎さん、渡邊天愛さん
【3年生 絵手紙】
大石咲永さん、ゴヨネシェディーさん、中村満理奈さん、松浦蒼依さん、掘内理琴さん、赤堀雅さん、落合司さん、田中颯人さん、堀眞大さん、掘内千景さん、松本結璃佳さん、松本怜旺さん、丸山哲平さん、宮原理沙さん、横山浩太朗さん、鈴木翔留さん、田嶋七菜さん、田安至恩さん、西澤明日香さん、平松太陽さん

平成30年11月30日(金曜日) 新人戦での格上チームを撃退して堂々の第3位 ~ 小笠チャレンジカップ男子バスケットボール大会

 11月23日(金曜日)、原野谷中において小笠チャレンジカップ男子バスケットボール大会が開催され、2学期期末テスト明けの難しいコンディションでしたが、すばらしい頑張りを発揮しました。
 東中男子バスケットボール部(新人戦南部5位)は、予選リーグではDリーグとなり、城東中、桜が丘中の3校で対戦しました。
 初戦の相手は新人戦北部大会の5位決定戦で対戦した城東中で、その時には、61対45で勝利しましたが、今回も35対17のダブルスコア以上の大差で勝ちました。
 2試合目は、桜が丘中と対戦しました。相手は新人戦北部3位の実力ですが、25対18で勝ちを収めました。
 以上の結果により、Dリーグ1位で決勝トーナメントに進出しました。

    1   2
 決勝トーナメントでは、1回戦は菊川西中(新人戦南部3位)と対戦しましたが、15対30で残念ながら敗れました。
 3位決定戦では、岳洋中(新人戦南部4位)と対戦し、21対17で見事に競り勝ちました。
 以上の結果により、参加12チーム中、堂々の第3位となりました。今回、北部3位の桜が丘中と南部4位の岳洋中に勝利したことは、大きな自信となります。
 尚、今大会においてもキャプテンとして精神面・技術面でチームを支えた小林恭太郎さんには、大会本部から「優秀選手賞」が贈呈されました。
≪登録メンバー≫
2年生小林恭太朗さん、鷺坂宙依さん、鈴木聖矢さん、山内健太郎さん、勝浦悠斗さん、落合音響さん、佐藤成留さん、渡邊櫂さん、鈴木洋紀さん、白濱奏空さん、飯田瑞希さん、石澤侑さん、1年生キランコウジさん、鈴木爽太さん、鈴木遥さん、鈴木桜良さん

    3   4

平成30 年11月29日(木曜日) 余裕のある登校で清々しい朝の気分を味わいましょう ~「小雪(しょうせつ)」から「大雪(だいせつ)」を迎えようとする時期になって思うこと 

 暦の上では、「小雪(しょうせつ)」(11月22日)を過ぎ、あと1週間ほどで「大雪(だいせつ)」(12月7日)を迎えようとしています。
 日中は暖かいものの早朝と日没後は冷え込む季節となりました。東中生の登校のようすについても少しずつ変化が訪れてきました。
 早い生徒は7時20分頃から登校し、ピークは7時35分からの10分間くらいです。特に、早く登校する生徒たちは、写真のような素敵な笑顔であいさつをしてくれますので、心が洗われます。

1 2

3 4
 生活指導部の呼びかけとしては、「7時55分までには校門を通過し、8時には荷物や提出物を処理して着席をしましょう」となっています。
 出席のルールとしては、8時05分に教室に入室して、グランドバックから机やロッカーに荷物を入れて着席していないと、「遅刻」としてカウントされます。

5 6

7 8
 大勢の生徒の中には、8時過ぎに校門を走って通過して、教室まで必死に走って向かっていく生徒もいないわけではありません。健気に頑張る姿は立派ですが、登校途中に事故に遭ってはいけませんし、校舎内を走って人と衝突して怪我をしてもさせてもいけません。

9 0

1 2
 これから、ますます寒い本格的な冬に入りますので、2学期のまとめにふさわしい朝のスタートを切ることができるように自分自身を見つめ直し、行動に移してほしいと思います。
 余裕のある安全な登校で清々しい朝の気分を味わいましょう。もし、うまく切れない人は、作戦を一緒に考えて、チャレンジしていきましょう。
3 4

5 6

平成30年11月28日(水曜日) 第5位となりました ~ 小笠チャレンジカップ女子バスケットボール大会

 11月23日(金曜日)、浜岡中において小笠チャレンジカップ女子バスケットボール大会が開催されました。
 2学期期末テスト明けの難しいコンディションでしたが、粘り強く戦って頑張りました。 東中女子バスケットボール部(新人戦南部3位)の予選リーグはBリーグとなり、掛川北中(新人戦北部4位)、浜松新津中の3校で対戦しました。
≪予選リーグ≫
 対掛川北中 勝ち16対4
 対浜松新津中 負け14対28
 以上の結果により、Bリーグ2位で順位決定戦に進出しました。
≪順位決定戦≫ 
 対常葉菊川中 勝ち 19対16
 対旭が丘中 勝ち 34対19 
 以上の結果により、12チーム中の第5位という結果になりました。
 次の大会は、 小笠・掛川バスケットボール協会会長杯で大須賀中と対戦します。今回の大会の反省を生かして頑張ります。応援をよろしくお願いします。
≪登録メンバー≫
2年生平野汐莉さん、大石恵未さん、増本華奈さん、山口和花さん、山崎鈴さん、栗下楓加さん、ブリゴリネスレイさん、1年生横山千夏さん、大石野乃さん、落合順菜さん、野元律来さん、マタオードリーさん、望月葉奈さん、丸尾麻里愛さん、岩井陽菜乃さん

平成30 年10月29日(火曜日) 「税に関する作品(標語)」表彰していただきました ~ 掛川間税会主催

 11月23日(金曜日)、掛川市生涯学習センターにおいて、掛川間税会主催の「税に関する作品(標語)」表彰式が開催されました。
 この間税会という名称が聞き慣れない方も多いと思いますが、前回の記事で紹介したように、消費税、酒税、たばこ税、揮発税などの間接税の納税者で組織する会で、税に関する知識普及や企業発展などを目的に活動しています。
 この表彰式で、3年生松本結璃佳さんが入選の表彰をしていただきました。次回の全校集会で、表彰伝達式を行います。楽しみしていてください。
・掛川間税会HP        ( 外部サイトへリンク )

1 2

平成30 年11月26日(月曜日) 一般成人チームと競り合ってきました ~ 第14回菊川リレーマラソン大会

 11月23日(金曜日)、菊川運動公園をメイン会場として、第14回菊川リレーマラソン大会が開催されました。
 このリレーマラソン大会は、炭焼ハンバーグさわやかグランドをスタート・ゴールとして、菊川運動公園周辺を1人2㎞走り、5人が襷(たすき)をつないで合計10㎞を走りきるリレーマラソンです。
 この大会の一般の部に東中陸上部の男女2チームずつ合計4チームが出場しました。男女とも一般成人チームと競い合う中、男子の部では参加10チームにおいて、東中陸上部Bチームが第7位東中陸上部Aチームが第8位となりました。
 また、女子の部では参加6チーム中、東中陸上部Dチームが第2位東中陸上部Cチームが第4位と健闘しました。
 個人としては、1年生赤堀華さんが全出場選手の約30人中、堂々の第1位を記録しました。
《大会結果》
【一般男子の部】

Bチーム 第7位(35分44秒)1、4区酒井遼太さん、2区櫻川千尋さん、3、5区馬込航成さん
Aチーム 第8位(36分24秒)1、5区秋鹿雅史さん、2区勝浦一貴さん、3区赤堀景哉さん、落合尊翔さん
 ちなみに、昨年度の男子の記録は、菊東中Bチームが第7位(39分59秒)、菊東中Aチームが第9位(40分52秒)、菊東中Cチームが第10位(41分53秒)でした。約4分タイムを短縮しています。
【一般女子の部】
Cチーム 第4位(44分35秒)1、5区石野帆乃香さん、2区勝浦杏吏さん、3区十河彩葉さん、4区渡邊天愛さん
Dチーム 第2位(40分13秒)1、4区平野楓奈さん、2、5区赤堀華さん、3区落合真菜さん
 昨年度の女子の記録は、菊東中Dチームが第5位(46分13秒)、菊東中Eチームが第6位(47分02秒)でした。女子も昨年度の記録を大きく更新しました。
 次に、東中チーム内の上位3位までを紹介します。
男子の部 第1位秋鹿雅史さん(6分17秒)、第2位馬込航成さん(6分44秒)、第3位落合尊翔さん(7分07秒)
女子の部 第1位赤堀華(7分15秒)、第2位平野楓奈さん(7分43秒)、第3位勝浦杏吏さん(8分31秒)
 詳しい順位やタイムを知りたい方は、次のリンク先をクリックしてください。
・第14回菊川リレーマラソン結果(JPG:97KB)

平成30 年11月26日(月曜日) 【再掲です】花の写真を応募してみませんか? 副賞つきの写真コンクール ~ 菊川市農林課主催「きらりと輝く花」大写真展

 10月24日(水曜日)に掲載しましたが、締め切りが近づきましたので1再掲します。
 菊川市農林課主催の「花の写真のコンクール」のお知らせです。最高賞金1万円です。締め切りは11月30日(金曜日)と今月末までです。
 応募方法は所定の応募用紙に菊川市内で撮影した花の写真を貼って、簡単な説明を書くだけです。電子データで処理したメールでも、印刷して郵送でも、直接の持ち込みでも可能です。もし、持ち込み希望で市役所に行くには時間のない生徒は学校(山田)も受付ます。学校からの文書便で届くようにします。
 応募は年齢制限がありませんので、誰でも可能です。興味のある方(東中生でもご家族でも)は、次の要項や応募用紙を参考にチャレンジしてみてください。
・募集要項(PDF:100KB)
・募集チラシ(PDF:489KB)
・応募用紙Word版
・関係HP(リンク先に「word版の応募用紙」あり)

平成30 年11月25日(日曜日)  東中生も菊川市の魅力発信に一役 ~ 「菊川産業祭2018」

  11月18日(日曜日)、菊川文化会館アエルにおいて「菊川産業祭2018」が開催されました。この産業祭の開催にあたり、多くの菊川市内の物産・商工関係のブースが出店されました。また、東中生は、ボランティア、菊川ジュニアビレッジ、炎衆北斗TRIBE、ミルキー★メロディX、来客者などで多数参加し、イベント全体を盛り上げました。

1 2

3 0
 アエル会場内は、多くの一般客や家族づれ、遠方からの来訪者などで活気に満ちあふれていました。地元の落合岐良さんの働きかけで始まった「ミズベリング」も年々、多くの来場者が訪れました。一級河川「菊川」の豊かな水資源を有効活用しています。

8 9

1 4
 私自身も保護者の方、菊川未来塾で講師を務めてくださった方、国際交流協会の関係でスタッフやベトナム、インド、中国出身の方々、長野県の小谷村(おたりむら)の方々、議員さん、各ブースで出店の方々などと、多くの交流を図ることができました。とても有意義な時間でした。

5 6

7 8
 菊川市のたくさんの魅力発信とともに、多くの方々との交流が図ることが可能なイベントは、本当に素晴らしいことだと思います。
1 2

4 3

   同日、菊川駅前の赤レンガ倉庫から噴水公園付近では、まめまめマーケットが開催され、こちらにも多くの出店者や来客者、他市からのウォーキングツアー、マスコミ関係者、中高校生のボランティアなど、大勢の方々がいらっしゃいました。

6 7

8 9

   ミルキー★メロディXの新しいCD曲「Despair ~絶望の教室~」には、多くの方が足を止めて、聴き入ってくだっていました。この曲の題名を見ると、ドキッとしますが、全国的に社会問題となった「いじめ」の実態を赤裸々に表現することによって、いじめの撲滅を願う楽曲です。同世代の彼女たちが歌うだけに、とても説得力がありました。

平成30 年11月24日(土曜日) 気持ちを切り替えて次のテストに向かいましょう ~ 2学期期末テストを終えて

 11月22日(金曜日)、2学期期末テスト(2日目)が行われました。私がいつものように朝の校門で東中生を出迎えていますと、教科書や参考書、問題集を手にして登校する生徒が何人もいました。

1 2
 また、一緒に登校する友人と問題を出し合って一喜一憂している姿もたくさん見られました。あるいは、いつもの登校時間よりも極端に早く校門を通過していく生徒も何にもも確認できました。そんな健気な努力をして期末テストに備えてのぞむ東中生を微笑ましく思いました。

3 4
 テストについても今までの努力をすべて出し切ろうと集中して問題に向かっていました。結果も大切ですが、努力の過程やテストに挑む姿勢において立派な態度であったと思います。 来週の授業で、テスト返しが始まりますので、十分に理解できているところ、理解が不十分だったところの見極めをして、正解を導けるように反復練習を繰り返してほしいと思います。

5 6
 さらには、今月末日の第2回学力調査や校内実力テストにつなげてほしいと思います。わからないところは、勇気を出して友人や先生方に聞いてください。
 できないと悩むことよりも、問題に慣れること、さらには、1つでも多くマスターすることが大切です。

7 8

  平成30年11月23日(金曜日) 東中生の躍動紹介 菊川ライオンズクラブ読書感想文コンクール ~ 中日新聞朝刊に掲載

 先日、菊川ライオンズクラブ読書感想文コンクールの表彰式1について紹介しました。
 今回の読書感想文コンクールの入賞者が中日新聞朝刊に掲載されましたので紹介します。
 この記事をご覧になっていない方、ぜひ、ご一読ください。 
《受賞者の紹介》
 優秀賞 3年生 西澤明日香さん
 ライオンズクラブ賞 3年生 河合華さん
・「中日新聞11月21日朝刊」(PDF:221KB)

 

                                                                                                       

                                                                                        「中日新聞11月21日朝刊」より

平成30 年11月23日(金曜日)  講演会「つながりのちから」のお知らせ ~ 65周年記念企画

 12月1日(土曜日)、学校法人島田実業高等専修学校において、開校65周年記念企画 講演会「つながりのちから」が開催されます。この講演会の対象者は、保護者、教職員、一般(中学生のお子さんをお持ちの方)向けとなっています。
 その内容は「不登校、ひきこもりを考える」となっています。もし、興味のある方は参加申し込みが必要ですので、リンク先のお問い合わせフォームからお願いします。尚、申し込み締め切りは11月29日(木曜日)です。
 併せて、東中でも学級担任、相談しやすい教員、SC(スクールカウンセラー)による教育相談を行っています。ご希望される方は、学級担任や該当教員に電話でご連絡ください。
 学校外を希望する方には、菊川市中央公民館にて、「このゆびとまれ」が相談機関となっています。詳しくは、リンク先のHPをご参照ください。
・学校法人島田実業高等専修学校( 外部サイトへリンク )
・このゆびとまれ

平成30 年11月22日(木曜日) 実りの秋に学習したすべてを出し尽くしましょう ~ 2学期期末テスト

 11月21日(水曜日)、4時間目(5時間目)から2学期期末テストが始まりました。3年生の教室を見てみますと、一心不乱にテスト問題に挑んでいました。2学期期末テストの重要さを十分に理解しての行動だと思います。

 22日(木曜日)も引き続きテストとなりますで、今まで学んできた成果を十分に発揮して欲しいと思います。
1 2

3 4

 また、3年生はテストが終わっても30日(金曜日)には、第2回学力調査が1週間後にあります。1、2年生は、来年、再来年のために校内実力テストが行われます。引き続きテスト計画をやり遂げられるように、自分に挑戦してみてください。

1 2

7 8
 先生方は、2学期の成績資料をまとめる時期になります。もし、提出物や技能教科の作品など、未処理のものが残っている生徒は、そちらにも力を尽くしてください。
1 2

3 4

 23日からの3連休は、テスト勉強においても課題処理においても、時間を有効に使えるチャンスです。部活動やクラブの大会がある生徒もいると思いますが、自分で具体的な目標を立てて、挑戦してほしいと思います。
 もし、困っていることがありましたら、まずは、担任の先生や教科の先生、あるいは、相談しやすい先生に声をかけてください。

6 7

8 9

 平成30年11月22日(木曜日) 今まで見たとがないくらいのパワフルな草刈り ~ 2年生親子奉仕作業

 11月18日(日曜日)、PTAリサイクル活動の終了後、2年生親子奉仕作業が行われました。
 真夏よりも草の量は減ったとはいえ、東中の広い敷地には、まだたくさんの草が繁っていました。そんな状況でしたが、鎌や草刈り機でパワフルに刈っていただきました。あるいは、剪定をしてくださった方もいました。

1 2

3 4
 今回の奉仕作業では、今までに経験したことがないくらい多くの草刈り機をご準備いただき、普段の奉仕作業では手が回らない野球部の1塁側ブルペンやライト側ファウルグランド、さらに鉄棒の奥や得点板付近、鍛錬坂まで刈っていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

5 6

7 1 
 皆さんのおかげで、野球ボールやサッカーボールが入りこんでも、子どもたちの安全が確保できて、とてもありがたい奉仕作業でした。

0 9

 1 0 
 献身的な親御さんたちの姿は、東中2年生にとても頼もしく感じられたと思います。この姿に触発されて、1時間半の活動もあっという間に過ぎたように感じた2年生が多かったようです。

3 4

0 6
 自分たちの生活の場に対して感謝の気持ちをもって奉仕活動をすること、みんなと協力すること、任された分担場所をきれいにする責任感、環境を美しくしようとする心など、たくさんのよい心を育むことができました。どうもありがとうございました。
1 2

9 2

平成30 年11月21日(水曜日) 個人戦第3位  ~ 第10回島田市民剣道大会

   11月11日(日曜日)、島田樟誠高校の誠勇館剣道場において、6第10回島田市民剣道大会が開催されました。
 この中学生男子個人戦において総勢約20人が参加して、激しい真剣勝負が繰り広げられた結果、2年生の一樹鉱生さんが堂々の第3位となりました。おめでとうございます。
 今回の実績を生かして、個人としてもチームとしても、さらに上をめざして頑張ってください。
 ブログ「島田誠勇館 誠 剣者心也」に、鉱生さんはじめ参加者たちの勇姿が見られますので、ぜひ、ご覧ください。
・ブログ「島田誠勇館 誠 剣者心也」( 外部サイトへリンク )

平成30 年11月21日(水曜日) 中日新聞朝刊に陸上部掲載 ~ 東中生の躍動紹介

 11月17日(土曜日)、浜岡総合運動場でトップアスリート事業1「陸上競技教室」が開催されました。
 この講師として、陸上短距離競技でロンドン、リオジャネイロのオリンピックに出場した高瀬彗(けい)選手をお招きして、正しいフォームや練習方法を学びました。
 掛川、御前崎、菊川市の陸上部員180人が参加し、東中陸上部も日本最高峰の技術の説明を受け、トレーニングに励みました。
 その練習シーンが新聞に掲載されたのですが、熱心さが光ったと見えて、東中生が写真に大きく写っていました。
 まだ、ご覧になっていない方、ぜひ、ご一読ください。

 

 

 

 

 

 


・「中日新聞11月19日(月曜日)朝刊」より

平成30年11月20日(火曜日) 初めての積み込み作業の1年生が頑張りました  ~ PTAリサイクル活動

11月18日(日曜日)、1年生が積み込み作業の当番となっているPTAリサイクル活動が行われました。
 男子生徒は7時30分集合にもかかわらず、余裕をもって大勢が集まり、やる気を前面に出していました。

1 2

3 4
 PTA環境部の皆さまには、早朝より案内表示をもって要所に立っていただいたり、安全なリサイクル収集の確認等を行ったりして、最後まで活動していただきました。どうもありがとうございました。

 5 6

7 8

 女子生徒は自地区の回収終了後、概ね8時に登校となっていましたが、自地区の回収を素早くすませ、20分以上前から三々五々集まって、作業を開始していました。
 特に、細かい分担や具体的な目標が決められていたわけではありませんが、自分から進んで動く1年生で、今後の活躍が楽しみとなりました。

9 0

1 2
 東中生、保護者の皆さま、地域の皆さま、リサイクル活動にご協力いただきまして、ありがとうございました。
 リユースマーケットへのご協力もあり、とてもありがたく思いました。

3 4  

5 1

平成30年11月20日(火曜日) 善意をありがとうございます ~ 河城地区バザー収益金

  河城地区文化祭では、例年、バザーが行われています。先週、1その収益金の一部を東中に寄贈してくださいました。どうもありがとうございました。
 東中だけでなく、河城小と河城保育園にも贈ってくださっています。本当にありがたく思います。
 このバザーを行うにあたっては、河城地区の住民の皆さまがバサー品を提供してくださったり、その品物を購入してくださったりする方がいらっしゃるおかげです。
 この寄贈金はリサイクル収益金通帳に入れさせていただきました。今後は、リサイクルの収益金とともに、東中生のために有効に使わせていただきたいと思います。
 この会計報告につきましては、年度末に会計監査を行い、来年度4月のPTA総会資料の「リサイクル収益金会計報告書」として報告させていただきます。

平成30 年11月19日(月曜日) 厳しい審査基準を突破して入賞 ~ 平成30年度小笠席書コンクール

 平成30 年度小笠席書コンクールの結果が届きました。小笠地区14校の中学校が参加し、1年生は1724作品、2年生は1731作品、3年生は1803作品の応募があり、その中から、わずか4%が入賞という厳しい審査基準でした。
 東中生はとてもレベルが高く、たくさんの特選者が出ました。ありがたいことです。賞状が届きましたら、全校表彰をしていきたいと思います。おめでとうございます。
《入賞者の紹介》
【特選】
1年生赤堀華さん、大石野乃さん、町田優愛さん、横山千夏さん、河嶋亜紀人さん
2年生藤本葵さん、青木和奏さん、青山凛さん、武藤航明さん
3年生大石咲永さん、田中七海さん、赤堀華さん、堀内千景さん
【入選】
1年生原川萌衣さん、2年生山口和花さん、内田歩実さん

平成30 年11月19日(月曜日) あと4ヶ月で、3年生は卒業なんです ~ 卒業アルバム写真撮影

  11月16日(金曜日)、3年生が卒業アルバム用の個人写真の撮影を行いました。会議室に設営された撮影場所で、コージーズフォトスタジオの小嶋さんが撮影してくださいました。
 3年生は小嶋さんとは、修学旅行で3日間を宿泊先のホテルも共にしておりますので、とても親しげで柔らかな表情でファインダーに収まっていました。

1 2
 小嶋さんは、観光地の先々で東中生が小嶋さんを発見しやすいように(写真を撮られやすいように)、ミッキーマウスやミニオンのTシャツを着て、献身的に頑張ってくださいました。
 卒業アルバム用の写真撮影ともなりますと、意識して固くなりがちなのですが、とてもリラックスして撮影が進んでいました。

3 4
 早いもので、あと4ヶ月後には3年生たちが、この東中から巣立って行きます。秋の深まりとともに、ものさみしい気持ちを感じずにはいられませんでした。

5 6

平成30 年11月18日(日曜日) 青山凛さん・大谷遼花さんペアが県大会で1勝しました ~ ヨネックスファイナル(ソフトテニス県大会)個人戦

 11月17日(土曜日)、浜松市花川庭球場においてヨネックスファイナル個人戦が開催されました。
 県東部、中部、西部を勝ち抜いてきた精鋭96ペアが出場し、戦いが繰り広げられました。本校からは、青山凛さん・大谷遼花さんペアが出場し、1回戦は沼津静浦中ペアと対戦しました。

1 2

3 4
 初戦の緊張感をものともせず、安定した戦いぶりで4対1で圧勝しました。2回戦は中部大会第3位の青島中ペアと対戦しました。1セット目は相手のサーブをブレイクして、良い入りをしました。2セット目以降も一進一退を繰り返し、粘り強く戦い続けましたが、最終的には、3対4で敗退しました。

5 6

7 8
 今回、県大会で勝利を収めたこと、強豪チームと互角に近い戦いができたこと、県上位のペアを見て学べたことなど、多くの収穫があったと思います。

9 0

1 2

 これからも東中女子ソフトテニス部を牽引して、チーム全体がさらに強くなるよう頑張ってください。
・ヨネックスファイナル個人戦結果( 外部サイトへリンク )

3 4

5 9

平成30年11月18日(日曜日) 笑顔いっぱいの表彰式でした ~ 菊川ライオンズクラブ読書感想文コンクール 

 11月15日(木曜日)、菊川ライオンズクラブ主催の読書感想文コンクールの表彰のために、菊川ライオンズクラブから落合信夫会長、竹内敏行幹事、藤原万起子事務局担当の3人が来校してくださいました。
 また、市秘書広報課の二俣さんの取材もあり、華やかな雰囲気で表彰が行われました。受賞した2人は、賞状と副賞の図書カードを手にして、喜びいっぱいの表情でした。

 菊川ライオンズクラブからは、夏には本の寄贈があり、さらには、子どもたちに読書感想文コンクールを通じて、本離れ、活字離れを抑止する活動を行ってくださっています。とてもありがたいことです。どうもありがとうございました。
 尚、受賞作品についてですが、来年2月12日から3月12日まで、市役所本庁1階ロビーに展示されます。楽しみにしていてください。

1 2
《受賞者の紹介》
 優秀賞 3年生 西澤明日香さん
 ライオンズクラブ賞 3年生 河合華さん
・菊川ライオンズクラブ( 外部サイトへリンク )
・“旬感”まちのニュース(11月15日掲載)
・Facebook菊川市役所(11月17日掲載)   ( 外部サイトへリンク )

1 4

 平成30年11月18日(日曜日) 東中生の躍動紹介 がんばれ! 秋鹿雅史さん、がんばれ!菊川市駅伝チーム ~ 市秘書広報課発行「広報菊川11月号」掲載

 本校にも何度も取材に来て、たくさんの広報していただいております市秘書広報課が発行する「広報菊川11月号」をご覧になったでしょうか。
 今回は、第19回市長対抗駅伝競走大会に出場します菊川市選手団の特集が組まれています。11月4日(日曜日)、おがさセントラルパークで行われました菊川市選手団の結団式・壮行会の内容も豊富に載っています。
 東中2年生の秋鹿雅史さんの素敵な笑顔の写真が光り輝いています。本番まで、あと2週間と迫ってきました。
 ぜひ、秋鹿雅史さんはじめ菊川市選手団への熱い声援をよろしくお願いします。現在、市役所本庁1階ロビーにメッセージボードを設置しています。本庁方面にお出かけの際には、お気軽に応援メッセージをお書きください。
 また、下記URLから送ることもできます。よろしくお願いします。
・菊川市駅伝チームに応援メッセージを送ろう!!( 外部サイトへリンク )
・広報菊川市11月号
・第19回しずおか市町対抗駅伝( 外部サイトへリンク )
21

平成30 年11月17日(土曜日) 地区センター祭りの次は、市の産業祭です~ 菊川産業祭2018

 町部地区は9月に、六郷地区と河城地区は先日、地区センター祭り(文化祭)が開催されました。
 どの会場も素敵な作品や催しものが満載で多くの地域の方の笑顔であふれていました。東中生も出演者として、また、ボランティアとして参加させていただき、「地元愛」を実感しました。
 さて、11月18日(日曜日)は、菊川アエルとJA遠州夢咲菊川農機センターにおいて「菊川市産業祭」が開催されます。時間は9時から16時までです。
 ステージパフォーマンスをはじめ、菊川市の農産物、特産物の直売、商工業の展示などがあります。また、最後の15時40分には、お楽しみ抽選会もあります。抽選券は14時20分頃から屋外ステージ横の「総合案内・本部・受付」で配付します。
 東中生の参加としましては、終日にわたるボランティア生徒、菊川ジュニアビレッジ(紅茶販売)をはじめ、9時25分~9時40分に炎衆北斗、15時00分~15時15分にミルキー★メロディXの出演などが予定されています。
 尚、ミルキー★メロディXは、この日、菊川市内の噴水公園付近で9時00分から14時30分まで開催されます「まめまめマーケット」にも出演します。出演時間は11時30分から12時00分となっています。
 ぜひ、地元菊川の魅力再発見のため、菊川市の活性化のため、東中生の躍動のために、お出かけください。
・菊川産業祭
・Facebook菊川ジュニアビレッジ( 外部サイトへリンク )
・笑顔と元気/炎衆北斗の真実( 外部サイトへリンク )
・まめまめマーケット( 外部サイトへリンク )
2 1

平成30年11月17日(土曜日) 明日、予定どおり実施します ~ リサイクル活動・2年生親子奉仕作業

 明日のリサイクル活動と2年生親子奉仕作業は予定どおり実施します。冷え込む場合には暖かい服装で、けがのないようにお気をつけください。
 尚、リサイクル活動の学校での積み込み作業ですが、1年生男子は7時30分、1年生女子は地区の作業が終了次第集合(おおむね8時)となります。
 また、2年生の親子奉仕作業は9時30分、昇降口前に集合となります。安全に気をつけて、かま等の道具をお持ちください。また、草刈り機のある方は、ご持参ください。
 雨天順延の場合には、6時30分前後に絆メールで、その旨を配信します。
 尚、実施の場合には、併せて制服、体操服、ジャージ、グランドバック等のリユースマーケットも行います。もし、寄付してもよい物がある方は、よろしくお願いします。

平成30 年11月16日(金曜日) がんばれ! 青山凛さん・大谷遼花さんペア ~ ヨネックスファイナル(ソフトテニス県大会)個人戦

 いよいよ明日11月17日(土曜日)、浜松市花川庭球場においてヨネックスファイナル個人戦が開催されます。
 県東部、中部、西部を勝ち抜いてきた精鋭96ペアが出場し、戦いが繰り広げられます。本校からは、青山凛さん・大谷遼花さんペアが出場します。

1 2
 1回戦は第4試合に、沼津静浦中ペアと対戦します。まず、初戦ですので自分たちのリズムをしっかり作り、日頃の練習の成果をどこまで出せるかを試しながらゲームを楽しんでほしいと思います。
  気負わず、怯(ひる)まず、自然体で心と体をコントロールして、イメージどおりのボールを打ち続けてください。心から応援しています。
・ヨネックスファイナル個人戦組み合わせ(女子№34)( 外部サイトへリンク ) 

3 4

平成30 年11月16日(金曜日) 子どもたちのネット・スマホトラブルを防ぐために ~ 保護者ICT講演会  

   授業参観会のあとには体育館において、保護者ICT講演会が開催されました。この目的は、子供たちのネット・スマホトラブルを防ぐために、NPO法人静岡ICT教育21の斎上達(さいじょういたる)理事をお招きし、ネット・スマホトラブルの最新情報について学習しました。
 斎上さんが語る「ネット・スマホに使われないために」という言葉には、ハッとさせられました。この5年間で日本人のネット依存者は倍増し、とても深刻な状態であること、ネット依存者は、「脳」機能への深刻な影響を受け、「デジタル認知症」という症状も発見されているというとでした。
 具体的には、ネット・スマホ依存者の脳内では、ドーパミンなどの快楽ホルモンが過度に分泌されるために、バランスが崩れて神経細胞が死滅して、脳にダメージを受けることによって、認知症に近い症状を引き起こしていることが指摘されていました。
 また、スマホを長時間(2時間以上)にわたって使っていると、頭の機能が落ちることがわかっていること。特に、長時間の使用後の30分から1時間は、大脳の前頭前野が働かず、本を読んでも理解力が低下して、頭に入らない症状が出ているそうです。 

1 2
 さらには、東中生の「依存度スクリーニングテスト」の結果では、この3年間で、54.2%→34.2%→33.9%と低下傾向にあり、効果が上がっているとの話もありました。
 現在の高リスク(すぐに病院にかかるべき症状)の生徒は15名、中リスク(病院にすぐ行く必要はないが、経過を見守る必要がある症状)の生徒は101名ということで、安心はできません。
 これらの情報は、該当する生徒については、夏の三者面談で学級担任からお伝えさせていただきました。一般的には、20~30%を推移する傾向にあるそうです。
 さらに、東中生の高リスク生徒の特徴としては、ネットやスマホをメンタル的に依存していたり、高揚感を得るためや不安感の軽減のために深夜まで利用する傾向が多く、体調を崩したり、朝起きられなくて登校を渋りがちになる要素が含まれるという指摘をいただきました。
   そして、親子で考えて(もちろん私たちも)いかなければならないことは、その使用状況や頻度だけでなく、なぜ、ネット、スマホに子どもがはまるのか? lineなどで友達からはずされると短絡的に、極端な悲壮感にさいなまれるのか? そのような心理状況に陥りやすい現在の生活やものの考え方に目を向けて、一緒に考えながら解決を図る必要があることを提言されていました。

3 4
 結論としては、大人から子どもへの価値観の押しつけではやく、柔らかい論理でネット依存に潜む危険性についての適切な情報や将来を見据える情報を子どもに与えて、自ら改善しようと考える習慣を醸成する必要を訴えていました。
 そして、ネット依存の背景には、例えば、父親の存在感が低いなどの家族の問題があることが多いと分析をされ、親切心、自制心、忍耐力、包容力などが試されているという問題提起がありました。
 最後は、最新の情報として、「自画撮りの被害」(自分の裸画像を相手に送ってしまう)防止の動画を見せていただきました。
 ぜひ、適切なネット・スマホの使い方をご家庭において、親子で話し合ってみていただきたいと思います。学校においても適切な使い方について継続的に指導していきます。
《参考資料》
・【ゲーム依存症】静岡第一テレビ「news everyしずおか」4分45秒~6分11秒( 外部サイトへリンク )
・静岡ICT教育21( 外部サイトへリンク )
・“旬感”まちのニュース11月13日記事掲載
・Facebook菊川市役所11月15日記事掲載( 外部サイトへリンク )

平成30年11月16日(金曜日) 実りの秋にふさわしい子どもの姿 ~ PTA授業参観会・ICT講演会・学級懇談会

  11月13日(火曜日)、PTA授業参観会・ICT講演会・学級懇談会が開催されました。お忙しい中を熱心に参観してくださり、ありがとうございました。天気もなんとかもちこたえ、グランド一面に駐車できて良かったと思います。ご心配をおかけしました。
 2学期の折り返しを過ぎ、実りの秋にふさわしい生徒の姿をご覧いただけたでしょうか。また、私たち教職員は一人ひとりに目を配り、適切な指導・支援に心がけていたでしょうか。お気づきの点がありましたら、ぜひ、気軽に教えていただければ幸いです。
 今回の出席については、次のような参加人数となりました。子どもたちにもタイムリーに結果を返して次へのステップにつなげることを推奨していますので、私たちも結果を真摯に受け止めて、次への向上(参加率アップ)に活用していきます。

1
【授業参観会】
【1年1組 英語】

9 0

1 2
【1年2組 数学】
3 4

5 6

【1年3組 国語】
7 8

9 0

【1年4組 家庭】
3 6

7 8

【2年1組 美術】
1 2

3 4

【2年2組 英語】
5 6

7 8

【2年3組 国語】
5 6

1 2

【2年4組 理科】
1 2

7 8

【3年1組 数学】
1 4

5 6

【3年2組 英語】
7 8

9 0

【3年3組 音楽】
9 0

1 2

【3年4組 社会】

1 2

3 4

平成30 年11月15日(木曜日) 東中OB「まこっちゃん」への応援に感謝します ~ 「世界一周コンテストDREAM vol.9」2次審査通過 

  先週、東中OBで、現在は県立農林大学校で学ばれている村柗真(むらまつ まこと)さんの挑戦している「世界一周コンテストDREAMvol.9」への投票をお願いしました。
 お願いするまでの投票数が2352票でしたが、その後の4日間で5000票以上増えて、最終的には、総票数 7967票を獲得して、Bブロックで4位、全体でも90人中6位の成績で、見事に2次審査を通過しました。まこっちゃん、おめでとうございます。素晴らしいことです。また、皆さまには投票や拡散をしていただき、どうもありがとうございました。感謝申し上げます。

5 4

   まこっちゃんの次なる戦いは、セミファイナルとなります。この戦いは、9来年の1月4日 に名古屋のバックパックフェスタにて、700人の前でのプレゼン審査となります。まこっちゃんは、名古屋会場でプレゼンするBブロック5人のうちの上位2人に入りますと、2月15日に大阪で開催されますファイナルへ進出できます。そして、最後は3つのブロックごとの最後の1人に残った3人が世界一周の航空券を手中に収めることができます。
 つまり、2400人→90人→30人→12人→3人(航空券ゲット)の800倍を勝ち抜けるかにかかっています。これからも情報をお伝えいますので、ぜひとも、東中OBのまこっちゃんへの応援をよろしくお願いします。
6       

                                          静岡新聞平成29年10月11日朝刊『10代ひろば』より

写真は「村柗真さんのFacebook」より0
・「世界一周コンテストDREAM」セミファイナル進出( 外部サイトへリンク )
・成人式での二十歳の決意
・村柗真さんのFacebook( 外部サイトへリンク )

平成30年11月14日(水曜日) 【訂正版】 東中生の活躍紹介 ~ 新体力テストの結果ランキング「総合評価」より

 【お詫びと訂正です】

 11月9日(木曜日)に掲載しました3年生女子50m走の集計ミスを訂正したところ、2人の該当生徒の点数が2点アップしました。その結果、合計点と総合順位も上位となりますので、お詫びと訂正をさせていただきます。重ね重ね申し訳ございませんでした。訂正部分は赤字で表記してあります。

 それでは、改めて新体力テストの「総合評価」のランキングを発表します。総合評価は、8種目の合計点(80点満点)により、各学年ごとの得点範囲によって、A~Eに判定されます。
 高校3年生まで、毎年実施する新体力テストですので、年齢とともに合計点がアップするように目標をもって日々のトレーニングに生かせると素晴らしいと思います。
【総合評価】
《男子》
1年生 戸塚侑聖さん56点、2位大柳善さん55点、3位松本航さん・進士且基さん51点、5位松村龍夢・小原風晟さん・丸山峻平さん48.
2位 1位長田春希さん67点、2位小林恭太朗さん・赤堀宏輔さん64点、4位鈴木聖矢さん63点、藤澤春希さん62点
3年生 1位山内健真さん74点、2位岩堀颯太さん73点、3位田中颯人さん70点、4位落合陸也さん・栗田優希さん69点 
 全校 1位山内健真さん74点、2位岩堀颯太さん73点、3位田中颯人さん70点、4位落合陸也さん・栗田優希さん69点   
《女子》
1年生 1位田嶋未海さん68点、2位辻野美月さん・渥美凛々さん63点、4位定野みえさん・中嶌優奈さん60点  
2年生 1位青山凛さん75点、2位青木和奏さん73点、3位藤本葵さん・樫木万菜さん72点、5位手塚梨々子さん70点
3年生 1位齋藤朝菜さん75点、2位松浦蒼依さん73点、3位大石咲永さん72点、4位新井ひかりさん・宮原理沙さん71点、6位田嶋七菜さん・渡邊乃愛さん70点
 全校 1位齋藤朝菜さん・青山凛さん75点、3位松浦蒼依さん、青山和奏さん73点、5位大石咲永さん、藤本葵さん・樫木万菜さん72点
・新体力テスト体力を高める運動及び取組例 広島県( 外部サイトへリンク )

平成30年11月14日(水曜日) 【訂正版】 東中生の活躍紹介 ~ 新体力テストの結果ランキング「50m走」より

 【お詫びと訂正です】

 11月6日(火曜日)に掲載しました「50m走」の3年生女子2人の記録に集計ミスがありました。申し訳ございません。お詫びと訂正をさせていただきます。訂正部分は赤字で表記してあります。

 新体力テストの「50m走」のランキングを発表します。50m走のルールは、スタンディングスタートで、タイムは1/10秒単位とし、1/10秒未満は切り上げます。計測は1回限りなので、スタートでの集中力が必要となります。
 参考となる動画を行末に添付しておきます。ご活用ください。 
【50m走】
《男子》
1年生 1位鈴木桜良さん・小原風晟さん・松本航さん・大柳善さん・戸塚大智さん7.2秒
2年生 1位藤澤春希さん・赤堀宏輔さん・落合光洋さん6.7秒、4位村松葵さん・大石奏音さん・山野了架さん・内田龍太さん・鈴木聖矢さん・大石千尋さん6.9秒
3年生 1位山内健真さん・岩堀颯太さん6.4秒、3位鈴木聖陸さん・鍋田泰嗣さん・栗田優希さん6.6秒
全校 1位山内健真さん・岩堀颯太さん6.4秒、3位鈴木聖陸さん・鍋田泰嗣さん・栗田優希さん6.6秒
《女子》
1年生 1位田嶋未海さん・渥美凛々さん・中嶌優奈さん7.9秒、4位十河彩葉さん8.0秒、岩堀萌理さん・赤堀華さん・横山千夏さん8.2秒
2年生 1位青山凛さん7.5秒、2位渡邊天愛さん7.6秒、3位青木和奏さん7.7秒、4位樫木万菜さん・アラウジョユリさん7.8秒
3年生 1位田中七海さん7.4秒、2位宮原理沙さん7.5秒、3位落合澪奈さん7.6秒4位繁田奈那美さん・大石咲永さん・村松蒼依さん7.7秒、7位齋藤春音さん・新井ひかりさん・田嶋七菜さん7.8秒
全校 1位田中七海さん7.4秒、2位青山凛さん・宮原理沙さん7.5秒、4位渡邊天愛さん・落合澪奈さん7.6秒 
《参考》  
・足がどんどん速くなる! かけっこトレーニング【第1回】~基本姿勢~ ( 外部サイトへリンク )
・足がどんどん速くなる! かけっこトレーニング【第2回】~ジャンプ~ ( 外部サイトへリンク ) 
・足がどんどん速くなる! かけっこトレーニング【第3回】~腕振り~( 外部サイトへリンク )
・足がどんどん速くなる! かけっこトレーニング【第4回】~ピッチ走~( 外部サイトへリンク )
・足がどんどん速くなる! かけっこトレーニング【第5回】~スタートダッシュ~( 外部サイトへリンク )

平成30 年11月14日(水曜日) オープニングでキレギレのダンスを披露 ~ 第17回静岡県中学校総合文化祭

 11月10日の記事で紹介したとおり、県中文連総合文化祭のオープニングのダンスパフォーマンスに1年生の森田夢加さん(ダンススタジオ ステップハーツ所属)が出演しました。

12

 

34
 ダンスパフォーマンスに出演したのは、小笠・磐周・浜松の中学校12校21名で、総合文化祭のオープニングにふさわしいレベルの高いダンスを披露しました。

51
 動画をお見せできないのは残念ですが、まるで高校生のダンス日本一を決める「ダンス甲子園」を彷彿させてくれるようなキレギレのダンスです。

2
 夢加さんはじめ、この素晴らしいダンスを踊った21名には、県の中学校文化連盟会長名で表彰状が贈られました。オープニングを飾るにふさわしいダンスをありがとうございました。
・ダンススタジオ ステップハーツ( 外部サイトへリンク )

2

平成30 年11月14日(水曜日) 東中生が授業で躍動しました ~ 菊川市ICT教育研究発表会

 11月9日(金曜日)、本校において菊川市ICT教育研究発表会が開催され、先生方や市議会議員さんたち総勢約90人が来校されました。
 この研究発表会は、本校が菊川市から29・30年度に指定を受け、その研究の成果を東中生の姿で発表するものでした。また、授業後には参加された先生方から意見や感想をいただいたり、授業者や本校の先生方が授業についてや、これまでの実践を説明したりして、研究を深め合いました。
 県内でも有数の保有台数を誇るiPadをはじめIT機器を効果的に使って、より「わかる・できる授業 ~主体的に学び合う授業展開の工夫」をめざし、生徒たちの学力アップが図れるようにこれからも研究を継続していきたいと思います。1
 最新のIT 機器やアプリを知っていただくために、体育館に企業ブースを設けて、実際に手に触れたり、説明を聞いたりして、参加された先生方のスキルアップもめざしました。
《研究概要》 発表会の方法で本校として工夫した点は、授業前の全体会を割愛し、企業ブースを見学したり、事後研究会でじっくり話し合う時間に充てました。
 全体会で行うべき「研究概要」の説明は、メールで参加校に動画で送り、「反転授業」の手法を取り入れて、主体的な参加を促しました。
 *「反転授業」とは、授業の最初に行われる先生の説明部分を家で動画を通して学んで、そのことについて調べてから主体的に授業に参加して友人たちと議論しあって知識の定着を図る授業のこと。 
・平成29・30年度菊川市指定研究「 ICT教育」菊川市立菊川東中学校研究発表会「研究概要」( 外部サイトへリンク )

《公開授業》
【1年4組 保健体育】マット運動「倒立前転」の技能を撮影し、動画を見てフォームの修正していました。途中、停電に見舞われるハプニングありましたが、集中力抜群のクラスで、暗闇の中でも何事もなかったように練習に励んでいました。実に立派な態度でした。すぐに応急処置を施し、3分程度で回復しました。

8 9

3 4

5 6

7 8

【2年1組 理科】同じ時刻のいくつかの観測地点での気象情報を読み取りながら、気象の違いについて説明していました。

1 2

3 4

5 5

6 7

【2年3組 数学】ブーメラン型四角形のくぼんだ部分の角と向かい合わない内角の和が等しいことを説明していました。 

1 2

3 4

5 6

7 8

【3年2組 英語】音声入力機能を用いて正しい発音を練習し、自分の入手した情報をALTに伝えていました。 

1 2

3 4

5 6

7 8

【3年3組 社会】よい街づくりについて考えて、模擬菊川市長選挙を投票しました。

9 2

3 4

5 6

1 2

【3年4組 国語】「おくの細道」の立石寺の俳句について、タブレットPCで調べて、その情景を追究していました。

1 2

3 4

5 6

7 8

《事後研究会》来校者の方々には、参加を希望する分科会に参加していただき、各教科ごとに、熱い議論を交わしていただきました。また、日頃、じっくり話し合う機会の少ない小中学校の系統性についても話題となりました。

1 2

3 4

5 6
 参加者からは、東中生の男女協力しての主体的な学び、ICT機器を自然に使いこなしていること、グループ内で意見を出し合って問題を解決していることなどを評価していただきました。

7 8

9 0

《企業ブース》 6社の企業ブースを開設し、機器やアプリについてプレゼンをしていただきました。

1 2

3 4

5 6

7 8

平成30年11月13日(火曜日) 東中吹奏楽部が1、2年生だけで初出演 ~ 六郷ふれあいフェスタ

 11月11日(日曜日)、青葉台コミュニティセンターにおいて六郷ふれあいフェスタが開催されました。広井屋外スペースを上手く使って、販売コーナーやゲームコーナーなどのいろいろなブースがありました。

1 3

3 4
 建物内では、ステージにおいて歌や踊りなど多彩な演しもので地区の方々を魅了していました。
 また、たくさんの作品が展示され、東中生の作品も書画、絵画、粘土細工作品などがあり、素晴らしいできばえでした。

1 6

7 8
 オープニングでは、東中吹奏楽部の演奏かあり、太田市長をはじめ大勢の方々の前で、1、2年生だけど合奏を披露させていただきました。
 3年生の素晴らしい演奏レベルには届いていませんが、今持っている力を出し切り、たくさんの拍手をいただきました。素晴らしい経験を積ませていただきまして、どうもありがとうございました。

9 0

1 2

 東中生のボランティアとしては、受付、着ぐるみ、ヨーヨーなどのゲーム、食べ物の販売などで、生き生きと活躍をしていました。特に、着ぐるみは、とても人気があり、ちびっ子たちが集まっていました。
 地域のために演奏したり、ボランティアをしたりしてお役に立てた東中生たちは、とても素敵な笑顔で秋晴れの素敵な1日を過ごしました。

3 4

4 5
《ボランティア参加者》
1年生鈴木日愛さん、落合順菜さん
2年生石山愛梨さん、榑松輝さん、内田歩美さん、
3年生石川柊太朗さん、岩堀嵐馬さん、北原優大さん、岩堀颯太さん、落合伴至さん

6 7

8 1

平成30年11月13日(火曜日) 熱気ムンムンの会場  ~ 河城地区文化祭

 11月11日(日曜日)、河城地区センターと吉沢公会堂において河城地区文化祭が開催されました。駐車場いっぱいを使ったイベント会場は、地区の人々の熱気であふれていました。

1 2

3 4
 建物内に入ると、文化の薫り高い作品が展示されていました。東中生の作品も書画、絵画、粘土細工作品などがあり、丁寧な仕上がりに感心をしました。

5 6

7 8
 東中生のボランティアとしては、ジュースや焼き芋となどの販売やきなこ餅づくりなどで、生き生きと活躍をしていました。
 消防車の試乗体験コーナーもあり、小学生が消防服を着用して、嬉しそうに高い座席に乗り込んでいました。趣向のこらした工夫に、とても感心させていただきました。

9 0

1 2

 河城地区センターでは、東中ボランティアをはじめ、西中や常葉菊川中からのボランティアさんもいて、協力して活動していました。この点においても素晴らしい交流になっていることに感動を覚えました。

《ボランティア参加者》
1年生赤堀天哉さん、道下かえさん
2年生増本華奈さん、道下もえ、赤堀景哉さん、岩瀬花音さん

3 4

5 1

平成30年11月12日(月曜日)   【訂正版】 東中生の活躍紹介 ~ 新体力テストの結果ランキング「ハンドボール投げ」より

 【お詫びと訂正です】

  11月8日(木曜日)に掲載しましたハンドボールの1年生女子の優秀選手5名の名前が、そっくり2年生の名前になっていました。お詫びとともに、再掲載させていだたきます。該当箇所は赤字部分となります。

   新体力テストの「ボール投げ」のランキングを発表します。この種目は、ハンドボールを直径2mの円の中から30度の範囲の測定区域内に投げる種目です。2回投げることができます。
 遠くへ飛ばすコツとしては、大まかには次のことがあげられます。
1 ボールが大きいので、ボールの深い溝に指先をかけて、手にボールをのせる。(手が大きくて握られる生徒は握ってもよい)
2 助走しながら、下半身の体重移動(後ろ側の脚から前側の脚へ)を行い、地面をしっかり蹴って体全体で投げる。
3 地面に対してだいたい40°~45°ぐらいに投げる。                         1           
4 カーブ回転にならないように、ボールの回転に気をつけて投げる。
 日ごろから、ボールを投げる運動を取り入れることが大切だと思います。
《参考》
・ハンドボール投げのコツ動画( 外部サイトへリンク ) 
・ハンドボール投げを伸ばすコツ( 外部サイトへリンク )  
《男子》
1年生 1位キオミド翔貴さん30m、2位松本航さん・戸塚侑聖さん29m、4位キランコウジさん・伊藤大悟さん28m
2年生 1位落合光洋さん37m、2位小林恭太朗さん35m、3位赤堀宏輔さん33m、4位長田春希さん・落合宏輔さん32m 
3年生 1位落合陸也さん41m、2位山内健真さん38m、3位田中颯人さん・原川生向さん37m、5位山内亮汰さん36m 
全校 1位落合陸也41m、山内健真さん38m、3位落合光洋さん・田中颯人さん・原川生向さん37m
《女子》
1年生  1位渥美凛々さん26m、2位辻野美月さん22m、3位岩堀萌理さ21m、4位田嶋未海さん・津島有亜さん20m
2年生 1位齋藤朝菜さん25m、2位渡邊乃愛さん24m、3位田嶋七菜さん23m、4位松浦蒼依さん21m、5位近江莉菜さん・宮原理沙さん・馬渕夢奈さん19m 
3年生 1位齋藤朝菜さん25m、2位田嶋七菜さん24m、3位松浦蒼依さん・新井ひかりさん・渡邊天愛さん22m
全校 1位渥美凛々さん26m、2位樫木万菜さん・渡邊天愛さん・齋藤朝菜さん25m、5位田嶋七菜さん24m

平成30年11月13日(月曜日) がんばれ! 秋鹿雅史さん、がんばれ!菊川市駅伝チーム ~ 第19回静岡県市町対抗駅伝大会結団式・走行会

 11月4日(日曜日)、おがさセントラルパークで「スポーツレクリエーションフェスティバルKIKUGAWA2018」が開催されました。
 子どもから高齢者までの市民およそ500人が参加し、各ブースごとに設置されました軽スポーツを楽しみました。

1 2

3 4
 その大勢の市民の方々の前で、第19回市町対抗駅伝競走大会に出場する菊川市選手団の結団式・壮行会も行われました。
 東中からは、2年生秋鹿雅史さんが12人の選手の1人に選ばれ、熱い闘志をうちに秘めた自然体で整列していました。

5 6

7 8
 本番は、12月1日(土曜日)10時がスタートとなります。自分の記録とチーム目標達成のため、菊川市民のために残された期間に、懸命な練習を積みながらコンディション作りに励みます。
 ぜひ、皆さまの熱い声援をよろしくお願いします。
・“旬感”まちのニュース11月4日記事
・Facebook菊川市役所11月5日記事( 外部サイトへリンク )
・第19回しずおか市町対抗駅伝( 外部サイトへリンク )

9 0

1 2

平成30 年11月12日(月曜日) 募集定員が公表されました ~ 平成31年度県内公立・私立高校生徒募集計画

 既にご覧になった方も多いと思いますが、11月7日(木曜日)の県内新聞各社の朝刊に平成31年度高校入学検定試験の募集人員が公表されました。
 特に、この小笠地区の高校では昨年度と大きな変更はありませんでした。しかし、近隣校では、金谷高校が1学級減(35人減)、島田工業高校は2つの学科を1つの学科に統合して1学級減(40人減)となりました。
 また、私立高校の募集定員についても発表がありました。3年生は自分の志望校、併願校について確認すること。2年生は、近隣の高校名と学科について知ってほしいと思います。1年生は、近隣の高校名を1つでも多く知ってほしいと思います。
・2019年度静岡県公立・私立高校生徒募集計画「静岡新聞11月8日(木)朝刊」より(JPG:4,450KB)
・平成31年度静岡県公立高等学校生徒募集計画及び選抜定員に対する学校裁量枠の選抜割合(選抜段階)一覧(PDF:100KB)
 もし、1、2年生でも高校について、もっと深く知りたい人は、次の資料を見て参考にしてみてください。とても役に立つ資料ですか、詳しく書かれていますので、必要な部分を選択しながら読み進めることをおすすめします。

3

・平成31年度公立高校をめざすあなたへⅠ(PDF:6,553KB)
・平成31年度公立高校をめざすあなたへⅡ(PDF:4,934KB)

平成30 年11月11日(日曜日) 2人が見事に入賞しました ~ 菊川ライオンズクラブ主催 読書感想文コンクール

 菊川ライオンズクラブ主催の読書感想文コンクールの結果が届きました。3年生の2人が見事に入賞を果たしました。おめでとうございます。
 15日(木曜日)には、ライオンズクラブの事務局の方々が来校され、表彰をしてくださるそうです。楽しみにしていてください。
《入賞者の紹介》
優秀賞 3年生西澤明日香さん
ライオンズクラブ賞 3年生河合華さん

平成30年11月11日(日曜日) カラー写真満載の「菊東中だより11月号」 ~ 保護者・地域の方々への広報誌

 先日、「菊東中だより11月号」が発行されました。今月号は、大榎祭合唱コンクールの特集がメインです。他の記事も豊富ですので、ぜひ、ご一読ください。
《菊東中だより11月号》
1 大榎祭合唱コンクール
2 2年生保育実習
3 東中後援会役員の皆さまによる奉仕活動
3 避難所運営委員会
4 交通安全教室
5 リユースマーケットへのご協力のお願い
6 これからの主な予定
・「菊東中だより11月号」(PDF:1,154KB)
12

平成30 年11月10日(土曜日) 東中生の躍動紹介 ~ 女子バレーボール部の県大会出場横断幕掲揚

 うれしい悲鳴です。さらに横断幕が増えました。横断幕の枚数の記録更新中です。張りだす場所に苦慮しています。それでも、もっともっと張り出したいです。
 今回の横断幕は、女子バレーボール部が西部地区新人戦で第8位となり、県大会出場達成したことを祝してのものです。
 静岡県の女子バレーボールは、少女バレー(小学生)から盛んで、県内にたくさんのチームがあります。特に、西部地区は強くて有名です。小笠地区にも強いチームがたくさんあります。
 そんな中にありながら、2年生3人、1年生4人の合計7人で勝ち抜いた東中女子バレーボール部は、まさに快挙を成し遂げたと言っても過言ではないでしょう。
 ここ数年少ない人数でも、先輩たちと協力をしてチームづくりに励んできたことが実ったのではないかと思います。人数が少ないだけに、健康管理に気をつけて大会当日を迎えてほしいと思います。
 静岡県中学校新人バレーボール大会は、1月12、14日(土、月曜日)に西部地区の中学校体育館で開催されます。応援をよろしくお願いします。

1 2

平成30 年11月10日(土曜日)  【お知らせ】 地域イベントに東中ボランティア生徒が参加 ~ 「六郷ふれあいフェスタ」「第35回河城地区文化祭」

 11月11日(日曜日)、「六郷ふれあいフェスタ」が青葉台コミュニティセンターで、「第35回河城地区文化祭」が河城地区センターで開催されます。
 これらのイベントのお手伝いのために、東中ボランティア生徒がそれぞれ約10名ずつ参加します。もし、ボランティア生徒の頑張りを見かけましたら、温かなお言葉をかけていただけますとありがたいです。
 既に、地区で回覧されていますが、チラシを掲載させていただきます。ぜひ、楽しいイベントにふるってご参加ください。また、展示されている作品名簿を掲載します。

・「六郷ふれあいフェスタ」(PDF:273KB)
・「第35回河城地区文化祭」(PDF:144KB)
・「六郷ふれあいフェスタ」「第35回河城地区文化祭」展示作品氏名(PDF:221KB)

平成30年11月9日(金曜日) 【訂正版】 東中生の活躍紹介 ~ 新体力テストの結果ランキング「総合評価」より

 【お詫びと訂正です】

 3年生女子50m走の集計ミスを訂正したところ、2人の該当生徒の点数が2点アップしました。その結果、合計点と総合順位も上位となりましたので、お詫びと訂正をさせていただきます。訂正部分は赤字で表記してあります。

 改めて、新体力テストの「総合評価」のランキングを発表します。総合評価は、8種目の合計点(80点満点)により、各学年ごとの得点範囲によって、A~Eに判定されます。
 高校3年生まで、毎年実施する新体力テストですので、年齢とともに合計点がアップするように目標をもって日々のトレーニングに生かせると素晴らしいと思います。
【総合評価】
《男子》
1年生 戸塚侑聖さん56点、2位大柳善さん55点、3位松本航さん・進士且基さん51点、5位松村龍夢・小原風晟さん・丸山峻平さん48.
2位 1位長田春希さん67点、2位小林恭太朗さん・赤堀宏輔さん64点、4位鈴木聖矢さん63点、藤澤春希さん62点
3年生 1位山内健真さん74点、2位岩堀颯太さん73点、3位田中颯人さん70点、4位落合陸也さん・栗田優希さん69点 
 全校 1位山内健真さん74点、2位岩堀颯太さん73点、3位田中颯人さん70点、4位落合陸也さん・栗田優希さん69点   
《女子》
1年生 1位田嶋未海さん68点、2位辻野美月さん・渥美凛々さん63点、4位定野みえさん・中嶌優奈さん60点  
2年生 1位青山凛さん75点、2位青木和奏さん73点、3位藤本葵さん・樫木万菜さん72点、5位手塚梨々子さん70点
3年生 1位齋藤朝菜さん75点、2位松浦蒼依さん73点、3位大石咲永さん72点、4位新井ひかりさん・宮原理沙さん71点、6位田嶋七菜さん・渡邊乃愛さん70点
 全校 1位齋藤朝菜さん・青山凛さん75点、3位松浦蒼依さん、青山和奏さん73点、5位大石咲永さん、藤本葵さん・樫木万菜さん72点
・新体力テスト体力を高める運動及び取組例 広島県( 外部サイトへリンク )

平成30 年11月9日(金曜日) オープニングのダンスパフォーマンスに登場 ~ 第17会静岡県中学校総合文化祭

 県中文連総合文化祭のお知らせです。11月10日(土曜日)、磐田市民文化会館において、静岡県県中学校総合文化祭が開催されます。 開場9時、開演は9時20分からです。このオープニングにおいて、小笠・磐周・浜松の中学校12校21名によるダンスパフォーマンスが行われます。
 このダンスパフォーマンスに、東中1年生の森田夢加さんが選ばれています。ぜひ、日頃の練習の成果を発揮して、総合文化祭にふさわしい芸術的なダンスを披露してください。
 また、会場においてはステージ発表として、和太鼓、演劇、吹奏楽、合唱などが行われます。さらには、展示発表して、書写、美術、工芸等、幅広い作品が展示されます。
 もし、お時間のある方は夢加さんのダンスや他校の発表や展示作品をご覧いただければと思います。
・静岡県中学校文化連盟(PDF:335KB)

平成30 年11月9日(金曜日) 祝 団体戦優勝 ~ 第53回遠州ジュニアカップソフトタニス大会団体戦

 11月4日(日曜日)、が第53回遠州ジュニアカップソフトテニス大会が雄踏運動公園亀崎庭球場で開催され、東中女子ソフトテニス部が団体戦に出場しました。
前日の大会に引き続き、好調を維持して勝ち進み、県外も参加している強豪がいる中で、見事に優勝しました。
 この優勝を自信にして、さらにヨネックスファイナルやチーム力の大いなる向上につなげてください。
【大会結果】
《予選リーグ》
対浜松新津中 勝ち3対0
対浜松北星中 勝ち2対1
《決勝トーナメント》
1回戦 対名古屋志賀中 勝ち3対0
2回戦 対あま美和中 勝ち2対1
決勝 対浜松高台中 勝ち2対1
 以上の結果により、見事に優勝を飾りました。
《団体戦メンバー》
青山凛さん、大谷遼花さん、樫木万菜さん、青木和奏さん、米山莉愛さん、安松優衣さん、塚本乃愛さん、落合華穂さん
・対戦結果(PDF:117KB)

平成30 年11月8日(木曜日) 東中OB「まこっちゃん」への応援をお願いします ~ 「世界一周コンテストDREAM vol.9」に挑戦中

  地元の方から情報をいただきました。東中OBで現在、県立農林大学校で学ばれている村柗真(むらまつ まこと)さんが、「世界一周コンテストDREAM」に挑戦中だそうです。
 このコンテストの1次審査を通過して90人に入っています。現在、2次審査中で応援する方の投票数で上位30人に絞られます。最後の1人には、世界一周の航空券がプレゼントされます。1
 では、村柗真さんの世界一周の目的を紹介します。
『嗜好品を飲み歩く世界一周』
『まこっちゃん』と呼ばれています。僕がしたい世界一周は、世界中のお茶や嗜好品を飲み歩き、物々交換をしながら世界一周をすることです。僕は、お茶が大好きです。お茶が好きすぎて、19才の時に日本中のお茶屋さんを巡る日本一周旅をしました。地域によって微妙に味が違ったり、産地の特性を生かした製造、販売方法がありました。日本中を周る中でふと思いました『世界のお茶を飲んでみたい』世界一周をより濃く周るにはどうすればよいのだろうか?そう思った僕は、物々交換をしながら世界一周をすることを考えました。現地で日本茶を淹れながら、旅先で出会った人と世界中のお茶や嗜好品を飲んで楽しむ。だって、現地に行って飲んでみないとわからないでしょ?そんな嗜好品の美学を伝えたい。 
    「世界一周コンテストDREAM vol.9」より
                                      「村柗真さんのFacebook」より

  真さんは、菊川の特産品である「お茶」を世界に紹介しながら、世界のお茶を学ぼうとしています。彼の考え方、生き方から学ばせていただける点が数多くあると思います。賛同され方がいらっしゃいましたら、「お茶の菊川」の活性化のためにも投票への御協力をお願いします。
 ゆるキャラグランプリで「きくのん」を応援したように、また、汐留ロコドル甲子園で「ミルキー★メロディ」を応援したように、皆さまのお力添えをお願いしたいと思います。
 がんばれ! まこっちゃん!!
 夢が叶ったら、ぜひ、後輩たちの前で、お話を聞かせてください。
・「世界一周コンテストDREAM」村柗真さん投票ページ( 外部サイトへリンク )
・成人式での二十歳の決意
・村柗真さんのFacebook( 外部サイトへリンク )

平成30年11月8日(木曜日)   【訂正版】 東中生の活躍紹介 ~ 新体力テストの結果ランキング「ハンドボール投げ」より

 新体力テストの「ボール投げ」のランキングを発表します。この種目は、ハンドボールを直径2mの円の中から30度の範囲の測定区域内に投げる種目です。2回投げることができます。
 遠くへ飛ばすコツとしては、大まかには次のことがあげられます。
1 ボールが大きいので、ボールの深い溝に指先をかけて、手にボールをのせる。(手が大きくて握られる生徒は握ってもよい)
2 助走しながら、下半身の体重移動(後ろ側の脚から前側の脚へ)を行い、地面をしっかり蹴って体全体で投げる。
3 地面に対してだいたい40°~45°ぐらいに投げる。                         1           
4 カーブ回転にならないように、ボールの回転に気をつけて投げる。
 日ごろから、ボールを投げる運動を取り入れることが大切だと思います。
《参考》
・ハンドボール投げのコツ動画( 外部サイトへリンク ) 
・ハンドボール投げを伸ばすコツ( 外部サイトへリンク )  
《男子》
1年生 1位キオミド翔貴さん30m、2位松本航さん・戸塚侑聖さん29m、4位キランコウジさん・伊藤大悟さん28m
2年生 1位落合光洋さん37m、2位小林恭太朗さん35m、3位赤堀宏輔さん33m、4位長田春希さん・落合宏輔さん32m 
3年生 1位落合陸也さん41m、2位山内健真さん38m、3位田中颯人さん・原川生向さん37m、5位山内亮汰さん36m 
全校 1位落合陸也41m、山内健真さん38m、3位落合光洋さん・田中颯人さん・原川生向さん37m
《女子》
1年生  1位渥美凛々さん26m、2位辻野美月さん22m、3位岩堀萌理さ21m、4位田嶋未海さん・津島有亜さん20m
2年生 1位齋藤朝菜さん25m、2位渡邊乃愛さん24m、3位田嶋七菜さん23m、4位松浦蒼依さん21m、5位近江莉菜さん・宮原理沙さん・馬渕夢奈さん19m 
3年生 1位齋藤朝菜さん25m、2位田嶋七菜さん24m、3位松浦蒼依さん・新井ひかりさん・渡邊天愛さん22m
全校 1位渥美凛々さん26m、2位樫木万菜さん・渡邊天愛さん・齋藤朝菜さん25m、5位田嶋七菜さん24m

平成30 年11月8日(木曜日) 見事! 大会新記録達成!! ~ 第53回小笠掛川陸上競技記録会

 11月3日(土曜日)、第53回小笠掛川陸上競技記録会が浜岡陸上競技場で開催されました。東中陸上部や引退した3年生の中には、クラブ「オールスター」に所属して大会に参加しました。
 深まりつつある秋、今シーズンの練習の成果を確かめるために、どの選手も精一杯競技しました。

3 4

5 6

《8位入賞までに輝いた選手の紹介》   *太字は3位以内  *赤字は大会新記録
1年生女子2000m 第1位 赤堀華さん 7分08秒17 第2位平野楓奈さん 7分14秒36
2年生男子3000m 第2位 秋鹿雅史さん 9分37秒40
共通男子4x100mリレー 第2位 鈴木聖陸さん・岩堀颯太さん 44秒97(オールスター) *大会新記録
1年生男子3000m 第3位 馬込航成さん 10分16秒27 
第4位 落合尊翔さん 10分30秒49

7 8

9 0
女子共通4x100リレー 第7位 落合真菜さん・渡邊天愛さん・勝浦杏吏さん・十河彩葉さん 56秒90
3年生男子100m 第4位 岩堀颯太さん 11秒99 第8位 鈴木聖陸さん 12秒19 
共通男子4x100m 第8位 櫻川千尋さん・内田龍太さん・勝浦一貴さん・秋鹿雅史さん 50秒62
・第53回小笠掛川陸上競技記録会( 外部サイトへリンク )

2 3

1 2

平成30 年11月8日(木曜日) 野球部が栄川中・東中の合同チームで戦いました ~ SBS静岡県選抜野球大会予選大会

 11月4日(日曜日)、大東北運動場においてSBS静岡県選抜野球大会予選大会が開催されました。

1 2
3 4

 栄川中・東中の合同チームの1回戦は掛川西中と対戦しました。投手戦となりましたが、掛川西中に2点先攻されて追いかけるゲームとなりました。

5 6

7 8
  6回の裏には、二死1、3塁のチャンスを作りましたが、あと1本のヒットが出ず、無得点のまま試合が終了となりました。

9 0

1 2
 この悔しさをバネに1ヶ月後の小笠選手権予選大会に向かって、個人もチームも成長してほしいと思います。

3 4

5 6
 予選大会の初戦は、12月1日(土曜日)、岳洋中グランドにおいて岳洋中と対戦します。応援をよろしくお願いします。

7 8

9 0

 平成30年11月7日(水曜日) 東中生の活躍紹介 ~ 新体力テストの結果ランキング「立ち幅跳び」より

 新体力テストの「立ち幅跳び」のランキングを発表します。この種目は、足を肩幅程度に開き、踏み切り線の前端ぎりぎりにつま先を合わせます。そこから、スクワットのような形に軽くしゃがみ、両手を振りながら、勢いをつけて両足で踏み切り、正面のできるだけ遠くに向かってジャンプをして着地します。そして、着地した地点と踏み切り線までの距離を計測します。
【立ち幅跳び】
《男子》
1年生 1位キオミド翔貴さん240㎝、2位伊藤滉太さん・大柳善さん230㎝、4位鈴木桜良さん229㎝、5位松本航さん223㎝
2年生 1位内田龍太さん・赤堀宏輔さん230㎝、3位村松葵さん229㎝、4位大石千尋さん222㎝、5位櫻川千尋さん・落合音響さん・杉本悠真さん220㎝
3年生 1位山内健真さん・川口大空さん265㎝、3位岩堀颯太さん260㎝、4位内田龍太さん259㎝、5位村松葵さん255㎝
全校 1位山内健真さん・川口大空さん265㎝、3位岩堀颯太さん260㎝、4位内田龍太さん259㎝、5位村松葵さん255㎝  
《女子》
1年生 1位田嶋未海さん218㎝、2位渥美凛々さん208㎝、3位辻野美月さん・中嶌優奈さん・マタオードリーさん200㎝
2年生 1位青山凜さん217㎝、2位青木和奏さん213㎝、3位藤本葵さん211㎝、4位樫木万菜さん・渡邊天愛さん210㎝   
3年生 1位大石咲永さん205㎝、2位宮城華さん・岩澤志帆珠203㎝、4位渡邊乃愛さん202㎝、5位松浦蒼依さん・田嶋七菜さん200㎝ 
全校 1位田嶋未海さん218㎝、2位青山凛さん217㎝、3位青木和奏さん213㎝、4位藤本葵さん211㎝、5位樫木万菜さん・渡邊天愛さん210㎝
・立ち幅跳びのコツ( 外部サイトへリンク )
・立ち幅跳び動画( 外部サイトへリンク )

平成30 年11月7日(水曜日) 個人戦で準優勝と第3位を獲得 ~ 第52回浜岡ソフトテニス選手権大会

 11月3日(土曜日)、第52回浜岡ソフトテニス選手権大会が浜岡総合運動場テニスコートで開催され、東中女子ソフトテニス部が個人戦に出場しました。
 粘りのある試合展開で勝ち進み、順調に実力が高まっていることが実感できる試合でした。
結果は次のとおりです。
準優勝 青山凛さん・大谷遼花さんペア
第3位 樫木万菜さん・青木和奏さんペア
・トーナメント表(PDF:80KB)

平成30年11月7日(水曜日) 東中OGが全校生徒に向けて素敵なメッセージ ~ 安全委員会主催「交通安全教室」 

 11月2日(金曜日)、全校生徒がグランドに集合して、安全委員会主催の「交通安全教室」が開催されました。
 講師として、プロドライバーである佐川急便㈱の皆さまをお招きしました。佐川急便の進行役は、東中の卒業生である女性で優しい語り口で興味の惹くクイズの出題や回答、解説などをしてくださいました。特に、後輩思いの素敵なメッセージには心がキュンとなりました。

1 2

3 4
 また、トラックを使った実演をしてくださり、「急制動」「死角」「内輪差」について危険察知能力を高めていただきました。

5 6

7 8
 さらには、「ぶ」「た」「は」「しゃ」「べる」の 語呂合わせをクイズ形式で解説してくださいました。どういう意味か、復習したり、家族の話題にしたりしてみてください。ヒントは、自転車の点検箇所です。

9 0

1 2
・さがわきゅうびん交通安全教室( 外部サイトへリンク )
・ぶたはしゃべる( 外部サイトへリンク )
・「知らなかった」では すまされない(ダイジェスト版)( 外部サイトへリンク )

3 4

5 6
 市秘書広報課が取材をしてくださり、さっそく掲載していただきました。ぜひ、ご覧ください。
・“旬感”まちのニュース(11月2日の記事に掲載)
・菊川市公式Facebookいいね!菊川市(アカウントが必要)11月6日の記事に掲載( 外部サイトへリンク )

7  8

9 0

・交通安全教室を振り返って(各学年2名掲載)(PDF:333KB)

平成30年11月6日(火曜日) 【訂正版】 東中生の活躍紹介 ~ 新体力テストの結果ランキング「50m走」より

 【お詫びと訂正です】

 3年生女子2人の記録に集計ミスがありました。申し訳ございません。お詫びと訂正をさせていただきます。訂正部分は赤字で表記してあります。

 新体力テストの「50m走」のランキングを発表します。50m走のルールは、スタンディングスタートで、タイムは1/10秒単位とし、1/10秒未満は切り上げます。計測は1回限りなので、スタートでの集中力が必要となります。
 参考となる動画を行末に添付しておきます。ご活用ください。 
【50m走】
《男子》
1年生 1位鈴木桜良さん・小原風晟さん・松本航さん・大柳善さん・戸塚大智さん7.2秒
2年生 1位藤澤春希さん・赤堀宏輔さん・落合光洋さん6.7秒、4位村松葵さん・大石奏音さん・山野了架さん・内田龍太さん・鈴木聖矢さん・大石千尋さん6.9秒
3年生 1位山内健真さん・岩堀颯太さん6.4秒、3位鈴木聖陸さん・鍋田泰嗣さん・栗田優希さん6.6秒
全校 1位山内健真さん・岩堀颯太さん6.4秒、3位鈴木聖陸さん・鍋田泰嗣さん・栗田優希さん6.6秒
《女子》
1年生 1位田嶋未海さん・渥美凛々さん・中嶌優奈さん7.9秒、4位十河彩葉さん8.0秒、岩堀萌理さん・赤堀華さん・横山千夏さん8.2秒
2年生 1位青山凛さん7.5秒、2位渡邊天愛さん7.6秒、3位青木和奏さん7.7秒、4位樫木万菜さん・アラウジョユリさん7.8秒
3年生 1位田中七海さん7.4秒、2位宮原理沙さん7.5秒、3位落合澪奈さん7.6秒4位繁田奈那美さん・大石咲永さん・村松蒼依さん7.7秒、7位齋藤春音さん・新井ひかりさん・田嶋七菜さん7.8秒
全校 1位田中七海さん7.4秒、2位青山凛さん・宮原理沙さん7.5秒、4位渡邊天愛さん・落合澪奈さん7.6秒 
《参考》  
・足がどんどん速くなる! かけっこトレーニング【第1回】~基本姿勢~ ( 外部サイトへリンク )
・足がどんどん速くなる! かけっこトレーニング【第2回】~ジャンプ~ ( 外部サイトへリンク ) 
・足がどんどん速くなる! かけっこトレーニング【第3回】~腕振り~( 外部サイトへリンク )
・足がどんどん速くなる! かけっこトレーニング【第4回】~ピッチ走~( 外部サイトへリンク )
・足がどんどん速くなる! かけっこトレーニング【第5回】~スタートダッシュ~( 外部サイトへリンク )

平成30 年11月6日(火曜日) 東中生の躍動紹介 ~ ソフトテニス部個人戦の県大会出場横断幕掲揚

 先週、横断幕が増えました。横断幕の枚数の記録更新中です。張りだす場所に困り、植木の剪定(せんてい:木の葉や枝を刈り取り、形を整えること)をして、柵に掲揚できるように藤野先生が準備してくれました。
 今回の横断幕は、ヨネックスファイナル(ソフトテニス県大会)個人戦出場を祝してのものです。青山凛さん・大谷遼花さんペアが出場します。
 大会は、11月17日(土曜日)、西部大会と同じ浜松市花川庭球場で行われます。ぜひ、県大会においても日頃の練習の成果を発揮して、どこまで上位に勝ち進めるかチャレンジしてください。応援をよろしくお願いします。

1 2

平成30年11月5日(月曜日) 東中生の活躍紹介 ~ 新体力テストの結果ランキング「持久走」より 

    新体力テストの「持久走」のランキングを発表します。持久走は男子が1500m、女子が1000mです。200mトラックを男子は7周半、女子は5周を走ります。持久走の難しいところは、自分のペースがわかっていればいいのですが、走った経験が少ないと、なかなか自分のペースをつかむことができず、大事に行きすぎるきらいがあると思います。また、オーバーペースのために失速もあります。1
 記録を向上させるための測定中のポイントを紹介します。
①目標タイムから計算して、200mごとのラップタイムを念頭において、ペース配分を考えたレースを行う。
②呼吸法を意識する。鼻から「スー、スー」と吸い込み、口から「ハッ、ハッ」と短くはき出す。
③余分な力を抜いて、疲れにくい走りを心がける。
④本番前のウォーミングアップを入念に行う。首筋や脇の下に汗がにじむ程度までは必ず行う。
 この種目に必要な力は、酸素運搬能力と筋持久力です。ですから、日ごろより、長い時間運動することが記録向上のポイントとなります。外で元気に遊んだり、時間のある時には、親子でジョギングをしたり、ウォーキングをしたりするとよいと思います。また、長続きするためには、四季折々の風景を楽しんだり、草花や昆虫観察、河城百選めぐり等、運動以外の楽しみも含めて行うとよいと思います。苦しいペースの練習では長続きしません。快適なペースで走ることをおすすめします。
【持久走】
《男子》
1年生 1位小原光晟さん5分24秒、2位馬込航成さん5分26秒、3位落合尊翔さん5分27秒、4位酒井遼太さん5分32秒、5位後藤凜成5分38秒
2年生 1位秋鹿雅史さん4分48秒、2位松浦光太郎さん5分07秒、3位小原一太さん5分21秒、4位横山笑夢斗さん5分23秒、5位村松葵さん・大石奏音さん・鈴木聖矢さん5分27分
3年生 1位横山浩太朗さん4分55秒、2位小原健太さん5分02秒、3位田中颯人さん5分03秒、4位田安至恩さん5分04秒、5位鈴木彪流さん5分05秒
全校 1位秋鹿雅史さん4分48秒、2位横山浩太朗さん4分55秒、3位小原健太さん5分02秒、4位田中颯人さん5分03秒、5位田安至恩さん5分04秒
《女子》
1年生 1位赤堀華さん3分38秒、2位平野楓奈さん3分42秒、3位田嶋未海さん3分58秒、4位大石野乃さん4分05秒、 5位岩堀萌理さん4分14秒
2年生 1位手塚梨々子さん3分50秒、2位渡邊天愛さん3分51秒、3位青山凛さん3分52秒、4位藤本葵さん3分58秒、5位大石恵未さん4分00秒
3年生 1位宮原理沙さん3分37秒、2位田中七海さん3分42秒、3位大石咲永さん3分44秒、4位松本楓香さん・赤堀雅さん3分47秒
全校 1位宮原理沙さん3分37秒、2位赤堀華さん3分38秒、3位平野楓奈さん・田中七海さん3分42秒、5位大石咲永さん3分44秒
 この結果から考察できることは、3年生は部活動を引退し、自分の進路実現のために机に向かう時間が長くなりますから、長時間運動する機会が減ります。
 よく言われることは、持久的なトレーニングを1週間やらないと体のすみの毛細血管に血液が行き届かなくなります。つまりエネルギー源(酸素、グリコーゲンなど)である血液が回らなければ、長い運動は続けにくくなるということです。また、筋力的なトレーニングを72時間やらないと、筋力は低下に向かい始めます。
 つまり、人間の体は刺激を与えることにより発達するし、与えないと退化するということです。ですが、トレーニングを再開すれば、向上に向かいますので必要以上に神経質になる必要はありませんが、この数字を頭に置いておくと有効に活用できると思います。
・持久走のタイムを縮めるコツ( 外部サイトへリンク )
・ランニングのためのトレーニングレポート( 外部サイトへリンク )

平成30年11月5日(月曜日)  西部地区第8位  ~ 西部中学校新人バレーボール選手権大会

 11月3日(土曜日)、西部中学校新人バレーボール選手権大会の決勝トーナメント戦が舞阪中で行われました。
 準々決勝からの登場で、対戦相手は第1シードの新居中でした。対戦結果は、0対2で敗退しました。
 そこから順位決定戦にまわり、初戦は浜松笠井中と対戦して1対2で敗れました。最終戦は、三ヶ日中と対戦し、0対2で負けました。
 この結果により、西部地区第8位として県大会出場を決めました。
1  2

平成30 年11月5日(月曜日) 残念ながら、2回戦敗退となりました ~ 第13回日本少年野球中日本ブロック選抜大会

 11月3日(土曜日)、第13回日本少年野球中日本ブロック選抜大会2回戦が行われました。
 島田ボーイズは三重北ボーイズと対戦し、0対4で敗れました。また、菊川ボーイズは福井中学ボーイズと対戦し、0対5で敗れました。
 以上の結果により、中日本大会出場チーム32チームのベスト16となりました。
・11月3日のスコアボード ( 外部サイトへリンク )
・大会の組み合わせ( 外部サイトへリンク ) 

平成30年11月4日(日曜日) 東中生の活躍紹介 ~ 新体力テストの結果ランキング「反復横跳び」より

 新体力テストの「反復横跳び」のランキングを発表します。この反復横跳びは20秒間に1メートル間隔に引かれた3本の線を何回またぎ越せるか回数を計測する種目です。体力の中の敏捷性が問われます。
 ポイントは素早くサイドステップをすることと、体を傾けて最短距離の移動で済ませることです。右に移動して左に戻るために床を蹴る際には体を左に傾けます。左に移動して右に戻るためには体は右に傾けます。重心が外に逃げないようにして、力のロスを防ぎます。動画を参照してください。
 練習は外でもできますので、最高スピードでなくても、サイドステップで効率よく移動できる練習を親子で楽しくやってみてください。記録はぐんぐん向上してきます。 1
【反復横跳び】 
《男子》
1年生 1位小原風晟さん65回、2位大柳善さん・松永伊織さん60回、4位伊藤滉太さん・戸塚侑聖さん58回
2年生 1位長田晴希さん69回、2位櫻川千尋さん67回、3位鈴木聖矢さん66回、4位山内結斗さん65回、赤堀宏輔さん・勝浦悠斗さん・小林恭太朗さん63回
3年生 1位山内健真さん69回、2位岩堀颯太さん・田中颯人さん・平松太陽さん67回、5位横山浩太朗さん66回
全校 1位山内健真さん・長田晴希さん69回、3位岩堀颯太さん・田中颯人さん・平松太陽さん・櫻川千尋さん67回
《女子》
1年生 1位落合順菜さん59回、2位米良幸さん58回、3位田嶋未海さん56回、4位定野みえさん・横山千夏さん・野元津来さん55回
2年生 1位藤本葵さん、大谷遼花さん・青山凛さん61回、4位樫木万菜さん60回、5位青木和奏さん58回
3年生 1位大石咲永さん63回、2位田中七海さん61回、3位渡邊乃愛さん58回、4位宮城華さん・松浦蒼依さん57回
全校 1位大石咲永さん63回、2位藤本葵さん62回、3位大谷遼花さん・青山凛さん・田中七海さん61回
《参考》
・反復横跳びのコツ ( 外部サイトへリンク )

平成30年11月4日(日曜日) 「三太郎生徒会の合唱で学校を創る」が大成功! ~ 平成30年度後期生徒総会 

 10月30日(火曜日)、体育館において平成30年度後期生徒総会が開催されました。最初に、前期会長からあいさつがありました。

1 2

3 4

   続いて後期会長があいさつをしながら、前期生徒会が「合唱で学校を創る」と公言し、合唱コンクールで大輪の華を咲かせて幕を閉じたことに対して、前期会長に感謝状が手渡されました。

 5 6

7 8

  次に、生徒会本部役員や専門委員長を退任する3年生に対して、それぞれの後任者から感謝状が贈呈され、1年間の苦労が報われたようで、とても素敵な雰囲気になりました。

9  0

 1 2
 この後は、後期生徒会長の話、続いて議長が任命され、議事となりました。議事については、各専門委員長から議案書に基づいて提案がなされました。

 3 4

5 6

  ほとんどの後期役員が全校生徒を前にしての初登場であり、緊張した面持ちでの提案でしたけれど、提案が完了しますと安堵の表情を浮かべていました。

 7 8

9 0

  提案後には、質問・意見も3年生から出されて、より「共につくる」に前進できたと思います。最後に、議案が一括承認され、各専門委員会の活動計画に沿って、常時活動が行われる運びとなりました。

 1 2

3 6

  終了後は、すがすがしい表情で、前期役員、後期役員が記念撮影を行いました。

5 4

5 1

平成30年11月3日(土曜日) 東中生の活躍紹介 ~ 新体力テストの結果ランキング「長座体前屈」より

 新体力テストの「長座体前屈」のランキングを発表します。この種目は、体の柔軟性を測定するものです。壁に背中をぴったりとくっつけた長座の姿勢で両腕を伸ばした状態から、測定器具のバーを前に何㎝移動できたかを計測します。1
 柔軟性を養うには、日頃からストレッチをして体の筋肉をほぐしましょう。参考のために、行末のところに使えそうなHPを貼っておきました。ご活用ください。
 また、体温が高まったり、血流量が増えたりすれば、柔軟性が高まるので、擦ったり、もんだりして筋肉をほぐすだけでも有効です。特に、アキレス腱から腰の上まで心臓に血液を戻すような方向にマッサージをするとほぐれます。さらに、前屈は腰から曲げるのではなく、脚の付け根(骨盤の下)から折り曲げるような動作に変えるだけでも記録が向上します。息を吐きながら、リラックスして柔らかく筋肉を伸ばしましょう。
【長座体前屈】
《男子》
1年生 1位大柳善さん62㎝、2位戸塚侑聖さん61㎝、3位ニスペロスユウさん60㎝、4位浅井佑次郎さん58㎝、5位落合輝さん・松永伊織さん56㎝
2年生 1位小池悠真さん68㎝、2位渡邉碧斗さん・内田龍太さん67㎝、4位青島琉さん・藤澤春希さん66㎝
3年生 1位落合伴至さん75㎝、2位高岡健人さん・岩堀颯太さん71㎝、4位田中颯人さん69㎝、5位山田一晴さん・原川舜さん68㎝   
全校 1位落合伴至さん75㎝、2位高岡健人さん・岩堀颯太さん71㎝、4位田中颯人さん69㎝、5位小池悠真さん・山田一晴さん・原川舜さん68㎝

《女子》
1年生 1位望月葉奈さん・マタオードリーさん63㎝、3位黒田はなさん62㎝、4位津島有亜さん60㎝、5位鈴木日愛さん・堀川苺華さん59㎝
2年生 1位漆畑翔さん・松下花さん・塚本乃愛さん・道下もえさん67㎝、5位青山凛さん66㎝
3年生 1位渡邊乃愛さん77㎝、2位赤堀真帆さん75㎝、3位宮城華さん74㎝、4位大川りんさん70㎝、馬渕夢奈さん69㎝ 
全校 1位渡邊乃愛さん77㎝、2位赤堀真帆さん75㎝、3位宮城華さん74㎝、4位大川りんさん70㎝、馬渕夢奈さん69㎝
・ニューストレッチ長座編( 外部サイトへリンク )
・PNFストレッチ( 外部サイトへリンク )

 平成30年11月3日(土曜日) 「手作り絵本」に興味を示してくれてありがとう ~ 2年生の家庭科授業

 先週までに、2年生の家庭科において、菊川中央こども園で園児と一緒に遊んだり、「手作り絵本」の読み聞かせをしたりして、幼児の発達段階を体験学習する授業が行われました。
【2年1組】
 1 2

3 4

5 6

7 8
 2年生は手作り絵本を大切そうに持参し、園児の前で一生懸命に読みました。園児たちは、素直に喜びを表してくれましたので、とても有意義な時間を過ごすことができました。
【2年2組】

9 0

3 4

5 6

7 8

 また、一緒に遊ぶ中で遊具の順番を守ろうとすることや、いろいろな会話を通して学習していることを理解しました。
 素晴らしい学びの機会を提供してくださいまして、どうもありがとうございました。
【2年3組】

1 2

3 4

5 6

7 8

 また、市の秘書広報課の方が取材に見えてくださり、Facebook菊川市役所と“旬感”まちのニュースに掲載してくださいました。感謝いたします。
【2年4組】

1 2

3 4

5 6

7 8

・“旬感”まちのニュース10月26日記事
・Facebook菊川市役所10月30日記事( 外部サイトへリンク )

平成30年11月2日(金曜日) 東中生の活躍紹介 ~ 新体力テストの結果ランキング「上体起こし」より

 新体力テストの「上体起こし」のランキングを発表します。1上体起こしは、30秒間で腹筋運動が何回できるかの計測です。大阪体育大学の大学生の動画を貼りました。参考にしてみてください。
 ぜひ、可能ならば、親子で楽しく試してみてください。この種目はやり方次第で記録を簡単にアップできます。
【上体起こし】
《男子》
1年生 1位戸塚侑聖さん41回、2位ワタナベダニエル37回、3位浅井佑次郎さん・大柳善さん・丸山峻平さん36回
2年生 1位山内結斗さん42回、2位小林恭太朗さん・落合光洋さん・横山笑夢斗さん38回、5位青島琉さん・赤堀宏輔さん・鈴木聖矢さん・落合皇介さん37回
3年生 1位浅井敬祐さん43回、2位栗田優希さん42回、3位岩堀颯太さん41回、4位鈴木彪流さん・山内健真さん・知念カルロスさん40回
全校 1位浅井敬祐さん43回、2位山内結斗さん・栗田優希さん42回、4位戸塚侑聖さん・岩堀颯太さん41回   
《女子》
1年生 1位渥美凛々さん・田嶋未海さん・黒田はなさん32回、4位米良幸さん・定野みえさん31回
2年生 1位渡邊天愛さん・樫木万菜さん35回、3位藤本葵さん・手塚梨々子さん34回、5位大谷遼花さん33回
3年生 1位宮原理沙さん40回、2位高橋佑奈さん39回、3位附柴由美さん37回、4位河合華さん・宮城華さん・田中七海36回
全校 1位 1位宮原理沙さん40回、2位高橋佑奈さん39回、3位附柴由美さん37回、4位河合華さん・宮城華さん・田中七海36回
 上体起こし(腹筋運動)を1日10回でもよいので、毎日続けましょう。続けて10回できない人は上から下への逆の動きをゆっくりやりましょう。苦しんで数回しかできないより、逆の動きで10回程度やった方が、効果は高いです。
《参考動画》
・大阪体育大学上体起こし( 外部サイトへリンク )
※動画の大学生はマットに背中(肩甲骨がつけばよい)がついた瞬間に止めています。ルールでは反動を使ってよいことになっているので、振り子の原理で反動で戻すともっと回数が上がります。また、腕の組み方も胸にぎゅっとくっつけていますが、握り拳1個分は胸と肘の隙間を空けてよいことになっています。これでは、上体を起こしすぎて損をしています。あと10回は記録を伸ばせます。
 また、乳酸がたまると筋収縮が鈍くなるので、酸素が欠乏しないように、起き上がるときに口から「フッ」と脚に強く息を吹きかけるように吐きます。腹筋運動が早いと、「フッ、フッ、フッ…」のリズムで行えるようになります。また、息を吐けば自然に吸気(酸素を吸い込む)はできます。

・PNFとは?PNFストレッチのやり方と一人での実践法( 外部サイトへリンク )

・長座前屈ができない人のための簡単ストレッチ( 外部サイトへリンク )

平成30 年10月30日(火曜日) 「Let's introduce abuot them!」 ~ 1年2組英語「○○さんを紹介しよう」

  10月26日(金曜日)、千葉先生が1年2組の英語の授業で研究授業を行いました。この研究授業とは、授業力向上のために、また、よりよい授業のあり方の研究のために複数の教員が参観して行う授業のことです。
 新規採用教員である千葉先生が半年間の実践の成果を確かめるべく、精一杯取り組みました。1年2組の生徒たちも学習してきた英語力を駆使して、英語表現を楽しみながら学び合っていました。

1 2

3 4
 今回の授業は、自分が身につけた英語表現をもちいて、自分の紹介したい人物を紹介するという「他己紹介」をしました。

5 6

7 8
 具体的には、4人組のグループ内で交替しながら、紹介したい人物のイラストや写真をもって英語で紹介し、他の3人からの質問に答えるという進め方でした。

9 10

1 2
 紹介する生徒は、プロスポーツ選手や歌手、俳優、マンガのキャラクターなど、自分のお気に入りの人を楽しそうに紹介しました。聞き手の生徒たちは興味深そうに聞いた後、さらに知りたいことを質問して、互いの学びを深めていました。

3 4

5 6

平成30年11月1日(木曜日) 東中生の活躍紹介 ~ 新体力テストの結果ランキング「握力」より

 体育科の先生方の集計により、新体力テストの結果がまとまりました。1東中生が今年もよく頑張ったと思います。どの分野もそうですが、得意不得意にかかわらず、今もっている力をさらに伸ばすために努力することが大切だと思います。
 新体力テストは高校3年生まで毎年実施されます。高校受検(静岡県の場合入学検定試験なので、「受験」ではなく、「受検」表記となります。)の調査書に記載される点数は9教科の評定と新体力テストの2つです。数字には客観性がありますので、文章表現された記述内容よりも信憑性があり、重きがおかれる傾向もあります。
 それは別として、種目ごとに活躍した生徒を賞揚するとともに、得意な生徒の日ごろの運動の取り組み方やもっている技術をその生徒から学んで、東中生全員がさらに高まるように学年ごと上位5人の名前を紹介していきます。
 まずは、握力です。握力計を左右2回ずつ握って出る数値の平均値(右と左の最高値を2で割る)で得点が決まります。
【握力】(右の最高値+左の最高値÷2=左右最高の平均値)「握力計」の画像検索結果
《男子》
1年生 1位鈴木桜良さん42㎏、2位松本航さん・鈴木遥さん38㎏、大柳善さん・服部優人さん37㎏。
2年生 1落合光洋さん44㎏、2位青島琉さん・長田晴希さん42㎏、4位宮城凜大さん・山内結斗さん41㎏
3年生  1田中颯大さん52㎏、2位知念カルロスさん51㎏、3位岩堀颯太さん・川口大空さん48㎏、5位落合陸也さん47㎏
全校1位田中颯大さん52㎏、2位知念カルロスさん51㎏、3位岩堀颯太さん・川口大空さん48㎏、5位落合陸也さん47㎏ 
《女子》
1年生 1位渥美凛々さん・町田優愛さん・米良幸さん29㎏、4位山田香音さん・鈴木日愛さん・津島有亜さん28㎏
2年生 1位渡邊天愛さん31㎏、2位山崎鈴さん30㎏、3位青山凛さん29㎏、4位平岡愛依さん・青木和奏さん28㎏
3年生 1位齋藤朝菜さん43㎏、2位ゴヨネシェディーさん33㎏、3位赤堀雅さん32㎏、4位加藤なごみさん31㎏、5位中村満里奈さん・新井ひかりさん・河合華さん・田嶋七菜さん30㎏。 
全校 1位齋藤朝菜さん43㎏、2位ゴヨネシェディーさん33㎏、3位赤堀雅さん32㎏、4位加藤なごみさん・渡邊天愛さん31㎏。 
  握力をつけるには、ラケットやバット、ハンドグリップ、鉄棒、うんていなど、何かを握る運動が有効です。また、お風呂のお湯の中で、グーパーグーパーと力を入れてお湯を握ることを繰り返すと筋力がついてきます。
 ※新体力テストの結果については、本日より1種目ずつ掲載する予定です。    
・新体力テスト( 外部サイトへリンク )  ( 外部サイトへリンク )
・筋トレぴろっきー( 外部サイトへリンク ) ( 外部サイトへリンク )

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。