• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 市政情報 > 選挙 > 不在者投票の手続(投票用紙等の請求)

ここから本文です。

更新日:2017年10月10日

不在者投票の手続(投票用紙等の請求)

病院、老人ホーム等における不在者投票

選挙の当日に、指定を受けた病院、老人ホーム等に入院、入所等している予定の方は、その施設において投票することができます。

詳しくは、施設等の関係者に相談してください。

選挙人名簿登録地以外の市町村における不在者投票

選挙の当日に、長期の出張や旅行等によって菊川市に滞在していない方は、事前に手続きすることで、滞在地の選挙管理委員会において投票することができます。流れは、以下のとおりとなります。

  1. 宣誓書兼投票用紙等請求書(PDF:101KB)を、名簿登録地の選挙管理委員会へ郵送します。
  2. 選挙管理委員会において選挙権の確認ができたら、投票用紙等が郵送されます。
  3. 郵送された投票用紙等を、滞在地の選挙管理委員会へ持っていきます。
  4. 滞在地の選挙管理委員会において、投票を行います。
  5. 滞在先の選挙管理委員会から名簿登録地の選挙管理委員会へ、不在者投票が郵送されます。

 

 

平成29年10月22日執行衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査の不在者投票については、下記の様式をお使いください。

 

宣誓書兼投票用紙等請求書(衆議院議員総選挙)(PDF:108KB)

宣誓書兼投票用紙等請求書(衆議院議員総選挙)記入例(PDF:114KB)

よくある質問と回答

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:菊川市総務部総務課

電話:(0537)35-0921

ファックス:(0537)35-2117

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?