ホーム > 子育て・教育 > 教育委員会ニュース

ここから本文です。

更新日:2018年5月14日

教育委員会ニュース 

平成30年5月14日 文部科学省教科書検定情報

文部科学省から、教科書検定に関する情報提供がありましたので、リンク先を掲載します。

平成30年5月1日 六郷小学校6年生が埋蔵文化財センターどきどきを見学しました!

六郷小学校の6年生77人が、遠足で埋蔵文化財センターを見学しました。

クラスごとに2つのグループに分かれて「菊川市内の遺跡と出土品」「本物の土器に触ってみよう」の学習をしてもらいました。

本物の土器に触ったり、菊川市内で出土した様々な年代の土器を観察したり、身近なところにある遺跡について学んだり、とても熱心に勉強していってくれました。

埋蔵文化財センターどきどきでは、団体での学習会にも対応しておりますので、授業や地域活動にお役立てください。

平成30年六郷小学校遠足1

平成30年六郷小学校遠足2

平成30年六郷小学校遠足3

特別展示「菊川市南部の古墳と横穴墓」を中央公民館で開催中!

本年度に行われた、菊川氏高橋地内「坊之谷古墳群」「坊之谷横穴」での発掘調査の速報を兼ねて、「古墳と横穴墓」をテーマに、古墳や横穴墓からの出土品を展示しています。

坊之谷古墳群と坊之谷横穴からの出土遺物の一般公開は、今回が初となります。貴重な本物の文化財を間近で見ることができる機会ですので、是非足をお運びください。

開催概要

開催期間:平成30年1月20日(土曜日)から平成30年5月14日(月曜日)まで

会場:菊川市中央公民館(菊川市下平川6225)  1階  展示室

入場無料

H30年特別展1

H30特別展2

H30特別展3

市指定無形民俗文化財「虚空蔵山福蔵院節分祭」が2月4日(日曜日)に行われます。

  菊川市高橋地区にある虚空蔵山福蔵院(菊川市高橋4813)で行われる「虚空蔵山福蔵院節分祭」は、明治時代の始めころから続くとされる行事で、平成9年(1997年)に小笠町(当時)の民俗文化財に指定されました。現在は2月初旬の日曜日に開催されることが多く、今年は2月5日(日曜日)に行われます。
  赤鬼と青鬼に続いて年男と年女が来賓とともにお堂の階段を下り、厄除けや無病息災を願って参列者に豆をまきます。豆まきは午前11時30分と午後2時00分からの2回を予定しています。

  ※会場周辺は道の狭い箇所もありますので、お車でお越しの際は十分ご注意いただき、主催者の指示にしたがってください。

虚空蔵山鬼虚空蔵山豆まき

1月28日(日曜日)に指定文化財の防火訓練を実施します。

  昭和24年1月26日に法隆寺の金堂壁画が焼損したのを契機に、1月26日が文化財防火デーと定められました。菊川市では、1月28日(日曜日)に指定文化財(建造物)において下記のとおり文化財防火訓練を実施します。

  • 潮海寺仁王門(市指定有形文化財)
    日時:平成30年1月28日(日曜日)  午前8時30分から午前9時00分
    参加者:所有者、地元自治会
    訓練内容:可搬ポンプや消火栓による放水訓練

             平成28年度潮海寺仁王門防火訓練
               一昨年の訓練の様子(潮海寺仁王門)

  • 黒田家住宅(国指定重要文化財)
    日時:平成30年1月28日(日曜日)  午前10時00分から午前10時40分
    参加者:所有者、菊川市消防署、菊川市消防団、地元自治会
    訓練内容:消防車両、放水銃、可搬ポンプによる放水訓練等
      ※訓練開始時には消防車両がサイレンを鳴らして走行しますので、ご理解・ご協力をお願いします。

             平成28年度黒田家防火訓練写真1
                 昨年の訓練の様子(黒田家住宅)

  ※雨天や突発的な災害等により訓練が中止となる場合があります。

よくある質問と回答

お問い合わせ

部署名:菊川市教育文化部

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?