• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 産業・仕事 > 「9代目菊川茶娘」大募集! > 国内における新型コロナウイルスに対する緑茶の効能研究

ここから本文です。

更新日:2021年9月14日

緑茶成分に新型コロナウイルスの不活化効果を認める数々の論文が投稿されています

国内における新型コロナウイルスに対する緑茶の効能研究は以下のとおりです。

茶による新型コロナウイルスの不活化効果

発表記事(奈良県立医科大学)(外部サイトへリンク)

研究機関:奈良県・奈良県立医科大学(マスコミ発表、論文未発表)

 

緑茶カテキン等による新型コロナウイルスの不活化

発表記事(京都府立医科大学)(外部サイトへリンク)

研究機関:京都府立医科大学・(株)伊藤園(論文発表)

 

紅茶、緑茶による唾液中の新型コロナウイルスの不活化

発表記事(京都府立医科大学)(外部サイトへリンク)

研究機関:京都府立医科大学・(株)伊藤園(論文発表)

   急須写真

 

   お茶ペットボトル

 

なお、静岡県は、県環境衛生科学研究所が緑茶成分に新型コロナウイルスを不活性化する効果があることを認める論文を学会誌へ投稿したと発表しました。

今後、専門家による査読(審査)を経て、論文が受理されたことが確認後、科学的エビデンス(根拠)に基づく正式な情報として公表されます。

 

 

 

よくある質問と回答

お問い合わせ

部署名:菊川市建設経済部茶業振興課

電話:茶業振興係(0537)35-0944、茶業協会(0537)35-0954

ファックス:(0537)35-2114

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?