ホーム > 子育て・教育 > 小・中学校 > 菊川市立内田小学校 > チャレンジいっぱい笑顔いっぱいうちだっ子

ここから本文です。

更新日:2022年9月27日

内田小ニュース 

令和4年9月27日 【学びの庭】6年生 ラグビー体験 by静岡ブルーレヴズ No3

 実技が終わった後は、体育館へ移動して、プロ選手の生き方に触れます。子どもたちは、事前に考えた質問を選手にぶつけます。なぜ、ラグビー選手になったのか。今までに悔しかったことや苦しかったこと。逆にやりがいは?などの質問をぶつけます。子どもたちの質問に対して、真摯に答えてくださる選手たちから、子どもたちはこれから生き方を考えたり、自分の夢に向かっていく中でのヒントを掴んだのでは!?

 終わりの言葉で子どもからも「あきらめないで、自分がやるべきことをこつこつとやっていく、という選手の言葉に、自分も同じようにやっていきたい」と言っていました。Dream come true あきらめないでやり通す まさに内田小が目指す「チャレンジいっぱい 笑顔いっぱい」の姿です。シーズンを控え、お忙しい中来てくださった選手、スタッフの皆様、貴重な時間をありがとうございました。そして頑張れ!静岡ブルーレヴズ!内田小も応援しています。

22 33

55 44  

66 77

88 99

100

令和4年9月26日 【学びの庭】6年生 ラグビー体験 by静岡ブルーレヴズ No2

 キックについては、お手本を見せていただき、代表の子が、選手のキックしたボールを捕った後に、上手にキックをして返しました。一通り体験した後は、チームで力を合わせて4チーム対抗タグの取り合いゲームです。まずは、作戦タイムをとり選手を交えて作戦を立てます。そして、いよいよゲームがスタート!どのチームが、敵チームのタグをたくさん取れるのでしょうか。もう、子どもたちは必死であり笑顔いっぱいです。優勝したのは青チーム。作戦は「緑チームだけを狙う」でした。ゲーム後の反省タイムでは、作戦を立てることの良さに気付いていました。さらにラグビーの良いところを教わりました。それは「ノーサイド」の在り方です。ゲームが終われば、勝ったチームも負けたチームもお互いを称え合う。素晴らしい在り方に触れ、会場には大きな拍手が響きました。

1 2

3 4

5 6

令和4年9月26日 【学びの庭】6年生 ラグビー体験 by 静岡ブルーレヴズ No1

 前回のW杯での日本中が熱狂したラグビー。この静岡にもラグビーチームがあるのを御存知ですか。JAPANラグビー「リーグワン」に所属する『静岡ブルーレヴズ』です。今日は、選手3名スタッフ3名(内1名広報)で、子どもたちにラグビーの楽しさだけでなく、プロ選手としての生き方を教えていただきました。

 まずは、プロ選手によるデモンストレーション。ストレートパスの後は、スクリューパス。スクリューパスはパスの距離が延びます。児童の座っている頭上をパスが行き交います。次はタックル。ラグビーの醍醐味でもありますタックルは、ぶつかる迫力が伝わってきて子どもたちから「うぉー」と歓声が。もっと歓声が大きかったのは、担任が行ったタックル。思わず選手も吹き飛んでいました!そして、ラインアウト時に行うリフト。代表の子どもたちも2m以上の高さを体感しました。ミニタグラグビーゲームやタックル体験では、子どもたちは夢中になって取り組んでいました。休憩時間にも積極的にバールを触ってパスをしたり、キックをしたりと自然にスポーツに親しむ姿になるラグビーってすごい!

1 2

3 4

5 6

7 8

9 10

11 12

13 14

15  16

17 18

19 20

実技の時間の経過と比例して、子どもたちにどんどん笑顔が増えていました。選手の皆さんの、楽しいトークも子どもたちを笑顔とやる気にしてくれます。当日は、報道関係の方々も多く入りました。また、どこかで掲載写真をアップしますね。

 令和4年9月24日 台風被害

絆メールでもお知らせしましたが、皆さんの無事を願っています。篭田橋の川の増水、月岡付近の菊川の増水等、内田地区の皆様も心配な夜を過ごしたかと思います。もし、何かありましたらお知らせください。

令和4年9月24日 【学びの庭】3年生「スーパーマーケットの秘密」しずてつストア出前授業

 3年生の社会科「店ではたらく人と仕事」では、スーパーマーケットが、たくさんのお客さんに来てもらうために、どのような工夫をしているのかについて学習しています。今日は、買い物調べで利用回数が1番多かったしずてつストア菊川南店店長の伊藤様に来校していただき、お話を伺いました。普段では見られないバックヤードの様子や、従業員の仕事内容など動画を交えてわかりやすく教えていただきました。子どもたちはとても興味をもって、いろいろなつぶやきをしながらお話を聞きました。質問コーナーでは、事前に考えていた質問を尋ね、商品の鮮度のひみつや陳列の工夫などを教えていただくことができました。

1 2

3 4

5 6

令和4年9月22日 形の広がり

昨日のHPでは、2年生の形の認識が広がっていく算数の様子をお伝えしました。今日は、1年生も形について勉強していました。

1 2

3 4

5

お家の方にお願いして集めた様々な箱を、仲間分けしていました。この仲間分けという活動で、子どもたちは形として認識していきました。「転がる形」「細長い四角」「真四角って言うんだよ」などと、自分たちがした仲間分けに名前をつけていました。こうして形として認識し、似たものを集め形の名前を知っていきます。

 2年生も昨日の続きをしていました。直角三角形や正方形、長方形を1つの形として捉えていた2年生が、たくさんの形を集めて敷き詰めていくことで、形を集めると大きくて新たな形になることを知り、「広がり」という新たな知識を得ていきます。直角って意外と難しいので、家庭にある直角を見つけて見るのもいいですね。

6 7

8 9

学年ごと力をつけ、知識の広がりを見せているうちだっ子です。

令和4年9月21日 2年生 形の広がり

2年生の算数では、正方形・長方形・直角三角形について学習しました。その学習したことを生かして、今日はいくつもの正方形・長方形・直角三角形を敷き詰めて、『形の広がりとできる模様』について学習しました。授業前から机に用意された色板に興味津々。「何やるのかな?」などと、わくわくドキドキいっぱいの2年生。授業が始まって活動が始まると黙々と色板を敷き詰めていました。その後「チョウを創ってみる」という課題が与えられ、子どもたちはグループで考えて挑戦していました。自分で考え、友だちと協力して課題を解決していく2年生でした。

1 2

3 4

5 6

7 8

9 10

11 12

13 14

令和4年9月20日 続:名人に生き方を学ぶが、新聞記事になりました

 1

画像が横ですいません。先週行われた6年生の出前授業が、9月17日付の中日新聞に掲載されました。内田小学校の子どものがんばりをこれからも広めていきます。

令和4年9月17日 【学びの庭】6年生 名人に生き方を学ぶ

6年生の総合的な学習の時間では、自己のキャリアを見つめ、将来の自分を描く学習をしています。そのキャリア教育の一環で、今日は弦楽器製作工の伊藤様をお迎えして、生き方や生きがい、思いを学びました。会の中では、伊藤さん製作のギターに触れたり、鉋で削る体験、ギターの部品などに触れる体験もできました。ギターに触れ、ドレミファソラシドと弾けたときは、どの子も笑顔。たくさんの人に笑顔を作る職人としての思いに触れ、新たなキャリアを知ることができました。

1 2

3 4

5 6

7 8

9 10

11 12

14 13

15 16

17

令和4年9月16日 【学びの庭】2年生「おおきくなあれ、冬野菜」

さて、この苗と種は、何野菜でしょうか?

1 2

今日は、JA遠州夢咲さんと内田地区営農部の皆さんの御協力の下、2年生が冬野菜の種まきと苗を植えました。大根は種から、ブロッコリーは苗から育てます。野菜の先生であるJAの皆様と営農部の皆様に植え方を教わった後は、大事に大事に植えていきます。「台風がくるって言ってたからしっかり植えなくちゃ。」と、しっかり植え込んでいた2年生です。もう頭の中は収穫することの大根やブロッコリーが浮かんでいました。御指導と準備をしてくださった皆様、ありがとうございました。

3 4

5 6

7 8

9 10

11 1214 13

令和4年9月15日 【学びの庭】4年生出前授業「広報きくがわができるまで」

 4年生の国語「アップとルーズ」では、伝えたいことが多くの人に伝わるような写真の撮り方について、実感として捉えきれないことありました。伝えたいことが伝わる写真の撮り方や表現の仕方を学ぶために、菊川市役所営業戦略課の皆様をお招きして学習しました。

1 2

写真でもおわかりかと思いますが、広報を専門とする部署の出前講座ということもあり、教室内にはたくさんのカメラマンが。でも、講師熱い語り口調と、普段気にしていなかった撮影について説明を受ける内に子どもたちはどっぷり引き込まれていきます。伝えるときに大事なのは「5H1W] What Where Who What Why Howがあれば、適切に伝わること。写真を撮るときは、レンズをきれいにしておくことやカメラを固定すること、伝えたいことが伝わる構図、被写体に断りを入れるなどの大事な事も学びました。

3 4

5 6

レンズをきれいにした後は、早速全員カメラマンに変身。構図やズームに気をつけて撮っています。被写体の方もだんだんのってきてポーズを作っています。何まいか撮っては確認する子どもたち。すっかりプロの記者になっています。

8 10

11 12

13 15

最後は全員で記念撮影。授業後は、営業戦略課の皆さまに質問されていました。子どもたちは意気揚々と答えていました。学びがいっぱいの1時間でした。営業戦略課の皆様、ありがとうございました。

16 17

18 19

令和4年9月14日 内田小学校の教育について

 今日は、静西教育事務所と菊川市教育委員会からのお客様を迎え、内田小学校のがんばりを確認していただきました。どのクラスも、生き生きと学ぶ子どもの姿や先生の柔らかい表情や声掛けがあり、充実した学校生活を送ることができていることを確認できました。一方、子どものがんばりの過程ををどう認め、視覚化していくかも考えていく必要があることを学びました。廊下で会ったお客様にあいさつできるうちだっ子。ぐんぐん力をつけています。

1 2

3 4

5 67 8

9 10

11 12

13 14

15 16

18 19

20 22

26 27

28

 

令和4年9月13日 「I can」「 Do you have a pen?」

4年生と5年生の教室から、Englishが聞こえてきます。5年生は、「~できる」の学習をしていました。教わったことを使って話す活動では、積極的に英語で話す姿が見られます。4年生では、Do you haveに続く文房具の言い方を学習していました。教師の発音を真似し、繰り返し練習することで身に付いていきます。私の小学校時代には、外国語の授業がありませんでした。時代はまさに「国際化社会」ではなく「国際社会」外国語も必要な時代であると、授業を観ていて痛感しました。

1 2

3 4

5 6

7 8

1年生は、体育でマット運動遊びをしていました今日が導入ということで、先生がやり方を説明していました。その説明を聞く1年生の姿がとても立派です。話をよく聞いて、じっくり観察しています。「聞く」という力は、自分の力を伸ばす大切な力です。

9 10

11 12

令和4年9月12日 【学びの庭】 3年生茶摘み『一芯二葉』

3年生の総合的な学習の時間のテーマは「お茶」

今日は茶摘みを通して、お茶への関心をより高め、茶農家さんの思いを感じることがねらいです。内田第一茶農業協同組合の杉山さんと横山さんの御尽力により、3年生の茶摘みが実現しました。子どもたちは初めて茶摘みをする子もいて「茶摘みって楽しい。」「家に持って帰って家の人に見せたい。」など、意欲的に茶摘みをしていました。摘んだお茶は持ち帰り、横山さんが教えてくださった釜入り茶づくりに挑戦する子もいるそうです。柔らかい葉っぱは、天ぷらにするのもいいですね!

7 8

9 10

11 12

13 14

15 16

17 18

19 20

令和4年9月12日 【学びの庭】 今日は「おはマンデー」

休み明けの子どもたちは、少し元気がありません。でも、内田小にはPTAの皆様のバックアップがあります。今日は月曜日なので、おはマンデー。PTAの皆様によるあいさつ運動です。1週間を、元気よく始められるのは保護者の皆様のおかげです。ありがとうございます。

1 2

3 4

5 6

令和4年9月9日 まだまだ暑いです

菊川市内では、まだまだコロナウイルス感染症の感染者が多い状況であります。その上、熱中症対策にも取り組む必要があります。内田小では、国、県、市の対策方針を受け教育活動を進めています。教室では、「換気」にも注意しなければなりません。4隅を重点的に、欄間を開けて換気に努めています。また、授業中にも適宜水分補給も行っています。

1 2

3 5

まだまだ、熱中症指数も高い状況にあり、養護教諭が誰でも確認できるように掲示しています。

6 4

湿度が高い日が続き、不快を感じる時期です。体力も削られる時期です。こういうときこそ、早寝早起き朝ご飯が重要ですね。こうした天候の中でも、6年生の朝のスタートが実に見事です。朝の会が終わると同時に、授業が始まっています。前時のノートを見て確認し、授業に臨んでいます。

11 12

13 14

15 11

12 13

内田小のリーダーとして、とても頼もしい姿を見せています。6年生、とても立派です。

令和4年9月8日 【学びの庭】朝の読み聞かせ

 今日は、読み聞かせの日です。1・2年生が楽しみにしている時間であります。読み聞かせボランティアのくすの木さんによる読み聞かせで、子どもたちは本の世界にどっぷり。自分で本を読むのも良いですが、誰かに読んでもらうことで、違った世界が見られることでしょう。

21 22

23 24

25 26

27

令和4年9月8日 粘土で海の生き物を表したよ!

1年生の図工では、粘土を使って海の生き物を創りました。一番人気はカメでした。子どもたちは、作品作りに集中して次々と作品を創っていました。できたときの顔は・・・。写真を見てください。(縦の写真ですので横になっておりますが御了承ください)

11 12

13 14

15 16

18 17

17 18

19 20

みんな良い顔です。チャレンジを通して、笑顔いっぱいの1年生でした。

令和4年9月7日 僕はね 私はね 3年道徳

 主人公は、授業でサッカーの審判をしています。そんなとき、負け続けていた親友が試合の中でとうとうゴールを決めます。でもその前に、わずかながらラインアウトしたのを主人公は見ていました。周りの子たちはそれに気付いていません。さて、皆さんならどうしますか?

 3年生の子どもたちは、自分の考えをもち、友だちと意見を交換しながら価値を求めていきます。授業の途中では、2つに分かれ、自分がどちらの考えなのか、赤白帽子をかぶって表しています。 お互いの考えを伝え合っている中で、考えが変わり帽子の色を変える子もいます。素晴らしいのは、自分の考えを明確にもっていることです。社会で生きる上で、心が動く場面がいくつもあるかと思います。

1 2 

3 4

5 6

7 8

1年生の保護者の皆様には、持ち帰ったあさがおをまた学校へ持ってきてくださいました。見事にきれいに並んでいます。保護者の皆様、内田地区の皆様の心遣いに感謝!

10

令和4年9月6日 【学びの庭】4年生出前講座「福祉って!?」&新しい通学路

 4年生の総合的な学習の時間では、「内田・菊川地区を住みやすい町にしよう」をテーマに、探求学習を進めています。今日は、福祉編として、社会福祉法人 和松会 障害者支援施設 清松園の大塚さんをお招きし、福祉とはどのようなことなのかを学ばさせていただきました。大塚さんの講話の中で「障害者施設の役割は、自分らしく生きるための施設である」「知っている、ということは多くの人を守ってあげられる」「どの人も普段の生活を暮らしやすくするためにみんなが考えることが大事」などの言葉が、子どもたちに突き刺さります。講話中の子どもたちの真剣な眼差しやつぶやき、メモを取って聞き取る姿からそのことが分かります。経験からくる大塚さんの生の声は、きっと子どもたちの心を動かしたことでしょう。大塚さん、ありがとうございました。

111 222

333 444

555 666

777 888

999 1212

とうとう待ちに待った学校東側の歩道が通れるようになりました。今日の朝が初日。ぴかぴかの道路を歩く子どもたちが、輝いて見えました。新しい遊具ももう少しで完成です。

7 8

9 10

令和4年9月6日 真剣な眼差し→笑顔いっぱい

 昨日、1階の廊下を歩いていると、1・2年生が図工の学習に取り組んでいました。2年生は、自分たちが育てた夏野菜の「なす」の絵を描いていました。歯の様子やくきの様子を観察した後の色つけです。一色だけでは・・・、さすが2年生。少しずつ色をかえて塗っています。1年生は、夏の思い出を描いています。今回は、背景をたんぽで、色つけしていました。自分の絵に合う色を選び、丁寧に色つけしていました。どちらのクラスも、塗り終わった後には、子どもたちの笑顔が見られました。真剣→笑顔が見られる図工が、子どもたちは大好きです。

1 2

3 4

5 6

7 8

9 10

11 12

13 14

どのような作品に仕上がるか楽しみです。

令和4年9月5日 心も磨くだいじ掃除

 本校の掃除の合い言葉は「だいじ掃除」です。だ・・・だまって い・・・一生懸命 じ・・・時間いっぱい のだいじ掃除です。私も昇降口を掃除していると、靴箱を一生懸命掃除をしている姿を見かけました。そして、ついつい手を止めて写真を撮ってしまうほど、だいじ掃除を行う子どもたち。感心していしましました。

00 000

0000 000000

00000 0

0000000 今度は、校舎内全てを回ってみたいと思います。

令和4年9月5日 【学びの庭】おはマンデー&うちだっ子の朝の様子

 今日は月曜日。2学期も「おはマンデー」で朝か保護者の方が昇降口の前であいさつ活動です。それに加え、内田地区の民生児童委員の皆様もあいさつ運動に参加してくださいました。月曜日の朝は、いつも少し声が小さなあいさつも、保護者の皆様と地域の皆様のおかげで、子どもたちは元気な朝になります。学校と家庭、地域で子どもを育てる内田地区です。感謝!

11 22

33 44

55 66

77 88

99 111

 朝の会では、子どもたちの元気な健康観察の声が聞こえてきます。今日は月曜日なので、ハンカチとティッシュだけでなく爪のチェックも。先生からの話もよく聞き、1日の見通しをもちます。また、先週の自分を振り返り、自分が立てた目標の評価をします。新たな1週間ですが、先週とつなげ資質能力アップを図っています。

222 333

444 555

666 888

令和4年9月2日 学びに向かううちだっ子

体育館へ行くと、1年生が体育を行っていました。低学年の体育は◯◯遊びというように、遊びの中で力を伸ばしていく学習です。今日は、体つくりの運動遊びで、2人ペアを作り、真ん中に置かれたボールを「ボール」と言った教師の指示で取り合うものです。でも、教師の指示は「ボール」だけではありません。「頭」「おしり」などフェイントがいっぱい。話を聞いていないと取れません。ボールを取った子は大喜び!こうして、ルールを守ることや話を聞くことが育っていきます。現に、集合したときの話の聞き方は、姿勢良く先生の顔をみて聞く1年生の子どもたちでした。

1 2

3 4

5 6

2年生は生活科の学習をしていました。「冬野菜」についてです。冬野菜ってどんなものがあるかな?大根ってどのように育てればいいのかな?などの疑問解決のために、iPadを使って調べていました。「ブロッコリーっていろいろな色があるよ」・・・きっと、カリフラワーのことでしょう。きっと、これから冬野菜名人になることでしょう。2年生の偉いところは、iPadを使っている最中でも、教師が指示を出すときにはみんなちゃんと話を聞くところ。

7 8

9 10

6年生は社会科の学習。大仏の大きさを元に、なぜ大仏が作られたのか、時代背景を探っています。新聞紙をつなぎ合わせて作った「実物大の大仏の手」大きさを実感して進める学習です。課題に向かって突き進む、さすが6年生です。

11 12

13

6年2組は国語の学習。自分が伝えたいことを、何人かで対話することで自分の考えを広めたり深めたりしています。話合いの中で、自分が伝えたいことを伝えるだけでなく、友だちの思いを引き出したり、さらに自分の考えを変容させたりと、社会で生きるために必要なスキルを身に付けていっています。自分が大事なものの中に「家族」「友だち」「命」が多く、なんだか心が温かくなりました。

14 16 17 18 19 20

令和4年9月1日 思い出いっぱいつまった遊具

長年、子どもたちの遊び場であった遊具が、老朽化に伴い撤去されることとなりました。今週天候がよければ撤去となり、次週から遊具を新設される予定です。6年生が、遊具の色について検討し、少し小型化しますができあがりが楽しみです。(湿度が高く、写真が白くなっています。)

2222 3333

令和4年9月1日 授業が活発化

2学期が始まり3日。しかし、校内を回ると授業に熱を帯びていました。道徳の授業では、価値に向かって自分の考えを深める子や、友だちと価値を交換し新たな気付きを得る子がいました。

11 12

13 14

15 16

2学期の新たなクラス体制を整えるために、係活動を決スタートを切った学級もあります。

17 18

19 20

国語や社会の力を伸ばそうと、教材を見つめる真剣なまなざしや、自分の考えを表現する姿、教師とのやりとりがみられました。

21 22

23 24

25

学びへのチャレンジがいっぱいの内田小です。

令和4年8月31日 大きくなったかな?&自分の体を守るために

昨日は1・2年生。明日は5・6年生。今日は3・4年生が身体測定を行っています。自分の体が大きくなっているのかどうか、子どもたちは興味津々です。姿勢を正して慎重に計測器に乗っていました。身体測定が終わった後は、養護教諭による保健指導がありました。今回のテーマは「うんちと健康」です。うんちができるまでには、食べ物がどのように体の中を動くのかを確認しました。エプロンで作った内蔵を使い、各部位について知ったり働きを知ったりしました。

1 2

3 4

5 6

腸の長さに驚いた子どもたち。食べ物がうんちになるまでの流れが分かった後は、うんち占いです。うんちの状態を大きく4つに仲間分けして、それぞれ健康状態合わせて「吉」「小吉」「中吉」「大吉」が示されました。自分のうんちは、どうだったっけ?と思い出しながら、盛り上がっていました。

7 8

9 10

さて、皆さんのうんちはいかがですか?うんちの状態で健康状態が分かっただけでは改善しません。そこで、、どうすれば大吉うんちになれるのかを学びました。大事なのは、

11 12

3つのことです。ご飯の食べ方についても、3食の食事を3色バランスよく食べることが大事だと分かりました。実は、先ほどのうんち占いの写真にあったとおり、各うんちの状況で「緑色の食べ物が少ない」「水分接収が足りていない」などのことが分かります。養護教諭からは「水筒の水分を家に着くまでに飲み干すことがいいよ!」とアドバイスがありました。また、帰宅後のお子さんの水筒を確かめてみてください。

13 14

最後は、班の友だちと協力して健康クイズに挑戦!なかなかの難問に頭をひねっていましたが、さすが4年生。チームワークばっちりで解いていました。健康=早寝早起き朝ご飯+バランスのよい食事+水分が大事ですね。

和4年8月30日 うちだっ子の楽しみ

夏休み期間中会えなかった友だちもいることでしょう。一人で勉強していてもつまんないなと思った子もいることでしょう。なかなか集中して勉強できなかったなという子もいたでしょう。でも、学校では、友だちがたくさんいます。先生もいます。たくさん勉強できます。真剣かつ楽しく勉強に向かう子どもたちの姿、対話を楽しむ子どもたちの姿がとても印象的な1日でした。

11 22

 44 66 33 88

55 99

100 111

222 333

友だち同士、先生との会話。うちだっ子は、今日も元気いっぱい 笑顔いっぱいうちだっ子でした!

令和4年8月30日 【学びの庭】朝のうちだっ子

2学期に入り登校2日目。昨日と違って、少し暑い朝でした。子どもたちは、汗をかいての登校。始まってすぐということや、暑さや生活の違いからか、あいさつの声が少し小さめでした。2学期の重点の1つに「あいさつ」が据えられています。生活のリズムを取り戻すためにも、あいさつからがんばっていこうと児童会を中心に学校で取り組んでいきます。

1 2

3 4

5 6

7 8

スクールガードの皆さん、最後まで見届けをしていただきありがとうございます。

和4年8月29日 2学期始業式&学級活動

 久しぶりに内田小の校舎内に、子どもたちの元気な声が行き交っています。その声は、子どもたちだけでなく私たちにの喜びでもあります。朝の健康観察後に行われた『2学期始業式』では、転入生の自己紹介や児童代表の言葉、校長先生からのお話(チャレンジと笑顔について)、生徒指導の先生から第3ステージでがんばること、そして情報担当の先生からiPadを使ってがんばることがありました。

14 15

 児童代表の言葉では、2・4・6年生代表の子どもたちが、1学期の自分をふまえて2学期にがんばることをはっきりした言葉で伝えました。話し終わった時に各クラスから聞こえる大きな拍手が、3人のがんばりを物語っています。

 11 12

13

 校長先生からは、終業式で伝えた御自身のチャレンジの発表と、内田小全員が2学期にがんばることを話されました。鍵盤リコーダーで1曲演奏できるようになると宣言していた校長先生。見事『ピタゴラスイッチ』の曲を演奏しました。自然と起こる大きな拍手。そして、チャレンジは周りの人の協力が必要なことだけでなく、チャレンジする人には周りが自然に応援してくれるということを話されました。そして、御自身の体験から「いくつになってもチャレンジすることの大切さ」を説かれました。だからこそ、小学校の今からたくさんのチャレンジを通して、生涯の力を育んでいく必要があります。それは、私たち教師にも必要な力です。

17 18

16 19

続いて生徒指導の先生からは、第3ステージにがんばることを伝えられました。第3ステージでは「成長につながる葉をいっぱいつける」ことを全校でがんばりますと話がありました。葉っぱには、「授業でのがんばり」「あいさつ」等々、自分のために、みんなのためにたくさんの葉っぱが育ちますように!

20 21

情報担当の先生からは、授業の中で自分が思ったことや考えた事をiPadにすらすら打ち込めるようになれるように、キーボー島にチャレンジしましょうと、プレゼンテーションソフトを使って話がありました。

22 23

子どもたちは画面越しではありますが、自分が相手意識をもってがんばることを考えながら話を聞いていました。2学期も笑顔がいっぱいあふれますように!

24 25

話を聞いたらすぐに自分と向き合います。目標を何にしようか。具体的な目標を立てることで、自分の成長を見つめることができると聞き、一生懸命考えて書いていました。

31 32

33 34

令和4年8月29日 2学期のスタート

 いよいよ今日から2学期が始まります。教室では、子どもたちの登校を待つ先生方のメッセージ黒板が待っていました。夏休み期間中のことや2学期以降にがんばることなど、熱いメッセージが込められています。

111 222

333 444

555

666 777

888 999

今日から始まる内田小学校物語。私たちも楽しみです。2学期もよろしくお願いします。

令和4年8月26日 1学期のうちだっ子

夏休みも残り3日となりました。1学期同様、たくさんの『笑顔』が見られるよう、学校・家庭・地域とともに成長していく内田小にしていきます。

1 2

3 4

5 6

7 8

9 10

14 11

12 13

さあ、いよいよ来週から2学期が始まります。たくさんのチャレンジと、それを乗り越えての笑顔がいっぱいになりますように!

令和4年8月24日 1学期のうちだっ子(6年生)

内田小の伝統を受け継ぎ、リーダーとして活躍する6年生。授業も集中して取り組み、行事ではみんなを引っ張り中心的に活動しました。内田小がどうしたらもっとよくなるのかを考え、代表委員会を開催してくれ、どんどん学校が活性化されています。2学期も学校全体を見て動いてくれることを期待しています。頼むぞ6年生!

111 444

333 222

555 666

888 777

1111 2222

3333 4444

5555 7777

9999 10000

1 2

令和4年8月23日 1学期のうちだっ子(5年生)

高学年の仲間入りをした5年生。いつも元気で意欲満々。授業中には、自分の意見をはっきり言え、活動では自分を思いきり表現します。6年生から教わり委員会の仕事にも慣れ、精力的に取り組んでいます。自分たちが植えた稲のように、実りのある2学期になることを期待しています。大きくてたくさん、そして笑顔になれる実になりますように!

123 124

125 126

127 128

129 130

131 132

133 134

 

令和4年8月22日 1学期のうちだっ子(4年生)

4年生は、授業中にいつも助け合う声が飛び交っています。自分の考えを相手に伝わったか確認しながらの発表は、学級力の高さを感じます。自転車教室では、交通安全の意識も高まりました。やる気いっぱい、そしてやるときはやる4年生。2学期も、相手意識と全体への意識をもって活躍できることを期待しています。

1 2

3 4

5 7

8 9

10 11

12 13

14 15

令和4年8月21日 1学期のうちだっ子(3年生)

3年生になり、1階から2階へ。階が上がっただけではありません、授業では自分の考えを元にグループでの話合いや全体での話合いで解決に向かう3年生。新たに始まった社会や理科、総合的な学習の時間でも、解決したい!と、どんどん取り組む姿は立派です。

1 2

4 5

6 7

8 9

10 11

12 13

実は、「初めて」のことが多い3年生。でも、前向きにチャレンジいっぱい 笑顔いっぱいに何でも取り組む子どもたち。2学期も素敵な笑顔をいっぱい見せてくださいね!

令和4年8月20日 1学期のうちだっ子(2年生)

2年生は、4月からは1年生のお兄さんお姉さん。授業の中でも、班での話合いが活発に行われ、分かったことを全員に熱く説明する姿が多く見られました。また、夏野菜作りやトウモロコシ収穫体験など、「おいしい」体験をいっぱいしました。

01 01

02 03

04 05

06 07

08 09

010 011

友だちと話合い、解決していくことができる2年生。1年生にとって頼りになるお兄さんお姉さんです。2学期も協力のチャレンジいっぱい 笑顔いっぱいになることを期待していますよ! 

令和4年8月19日 1学期のうちだっ子(1年生)

4月に入学した1年生も、字を正しく書けるようになったり計算ができるようになったり。すっかり小学校生活にも慣れました。アサガオを育てる中で、「学び」が定着しました。小学校のプールにも入り、水の中で思い切り体を動かすことにも挑戦しました。給食ももりもり食べることができるようになり、たくましさも見られます。

11 22

33 44

12 77

88 99

66 21

23 24

25 123

チャレンジいっぱい 笑顔いっぱいの1年生。2学期以降もたくさんのチャレンジと、笑顔をいっぱい見せてくださいね!

令和4年8月18日 子どもたちがいない学校では

夏休み中も、リーバーへの入力をしてくださりありがとうございます。コロナウイルス感染症の感染拡大がある中でも、うちだっ子の皆さんが元気に生活していることが分かります。子どもたちが登校していない間、先生たちは環境整備や2学期以降の準備、研修など、様々な業務に取り組んでいます。畑に植えられたサツマイモやヒマワリ、なす、ヘチマなども元気です!

666 444

222 333

555 777

令和4年7月22日 【学びの庭】1学期終業式

今日は、1学期最後の登校日。1学期間のがんばりを認め合うと同時に、どのような夏休みにしていくのかを考える1日です。朝は、担任の先生方や係の子のおはよう黒板が出迎え1学期間の集大成を促します。

1112

13 14

15

1学期終業式は、コロナウイルス感染症拡大防止対策と暑さ対策を考慮し、全校放送で行いました。終業式では、1年生・3年生・5年生代表の子どもたちが、1学期にがんばったことやこれからもがんばりたいことを発表しました。勇気を出して発表する姿、発表し終わった後の笑顔は、まさに「チャレンジいっぱい 笑顔いっぱい」を体現した姿です。

31 32

33

校長先生からは、「あいさつ」と「チャレンジ」についてお話しがありました。校内でのあいさつはとても向上していますが、地域でのあいさつもできるようになること。夏休みはそれができるチャンスです。また、チャレンジについては、校長先生も夏休み中に『鍵盤リコーダーで1曲演奏できるようにしたい』と、自分のチャレンジを宣言しました。子どもたちもチャレンジを通し、新たな自分発見ができるといいですね。話を聞いている間、子どもたちは画面に集中して興味津々。チャレンジいっぱいの夏休みにしてください!

41 42

43 44

45

学校サポーターの中村様も子どもたちの安全に気を配ってくださり、会の中で注意喚起をしていただきました。

51

生徒指導主任からは、うちだっ子の夏休みについて説明がありました。自分から計画を立て、学びや生活に挑戦する夏休みです。また、気を付けなくてはならないことも伝えました。そして、情報機器の扱いについて情報担当の先生から、動画を通してみんなで考える時間ももちました。楽しいからって長時間メディアに触れていると・・・。お家の方と相談して家族のルールを作って夏休みを過ごしてくださいね。どちらの先生も、ふれあいを大切にして欲しいと伝えました。やっぱり会話をすることって大事ですね。

55 61

52 53

54 62

最後は寂しいことですが、榛葉先生がお別れのあいさつをしました。榛葉先生、長いことありがとうございました。

63

令和4年7月21日 最後までやり抜くうちだっ子2

まだまだ、がんばりを紹介します。

114 115

116 117

118 119

121 122

123 124

どうでしたか?みんな最後までやりきる力を持っています。明日は終業式。自分のがんばりを振り返る1日です。

令和4年7月21日 最後までやり抜くうちだっ子

明日が1学期終業式。でも、うちだっ子の学びは止まりません。おすすめの本を紹介するために一生懸命紹介カードを作ったり、自分たちが使った教室を掃除したり。友だちのEnglish問題を答えたり、本の紹介をしたり、1学期のまとめの問題を解いて復習したり・・・。校内を歩けば、真剣かつ楽しく授業に取り組む姿があちらこちらに見えます。学びは止まらない。うちだっ子のチャレンジいっぱいの姿、かっこいいですよ!

100 101

102 103

104 105

106 107108 109

110 111

113 112

令和4年7月20日 空までとんでけー 1年生活科「シャボン玉」

うちわやハンガーなどを使ってシャボン玉づくりに挑戦!大きな輪っかで作ると大きなシャボン玉が、うちわで作るとたくさんのシャボン玉ができ、子どもたちは大盛り上がり。時期的に、吹いてシャボン玉を作ることは少なめでしたが、次々とできるシャボン玉の世界に入り込んだ1年生でした。また、お家でも作ってみてください。

1 2

3 4

5 6

7 8

9 1011 12

令和4年7月15日 6年生 ストレスと向き合う

人間誰しも「ムカッ」「イラッ」「え~」と思うことがあります。思春期を迎える高学年になれば、きっとたくさんあるのかもしれません。13日は、スクールカウンセラーさんによる、ストレスと上手く付き合う方法を学習しました。怒れるときには、深い呼吸をする,他の行動に転換する,前向きな言葉を唱えるなど、対処する方法があることを教わりました。自己開示することが近道だともおっしゃっていました。心は目に見えないものだけに、常に自己を省みて、他者と協働して、よりよい自分でいられるようにしていきたいですね。私も。

1 2

3 4

5 6

7 8

9 10

令和4年7月14日 【学びの庭】高学年 読み聞かせ

くすの木さんによります朝の読み聞かせ。今日は、5年生と6年生です。朝から教室がしいんとなり、どっぷり本の世界へ。私も読書が好きなので、つい聞き入ってしまいます。テレビに映しながらの読み聞かせは難しいと思いますが、ゆっくりはっきり読んでいるので、子どもたちの目は画面に釘付けです。

55 56

57 58

59 60

61 62

令和4年7月13日 【学びの庭】おおぞらこども園年長さんが来校

おおぞらこども園年長の2クラスの園児が、「小学校のプールを体験できたら」と申し出がありました。その思いが今日叶いました。バスから降りるなり、にこにこ笑顔がいっぱい。「早くプールに入りたい!」「お兄ちゃんに会えるかな。」など、内田小学校に来るなり思いを伝えてくれました。着替えが終わると、いよいよプールへ。期待がどんどん大きくなりますが、さすが年長さん。先生の話をよく聞いています。いざ入ってみると・・・。写真を見れば分かります。

100 101

102 103

金曜日に、もう1クラス来てくれる予定です。楽しみに待っています。

令和4年7月12日 【学びの庭】3年生防犯教室

「イカのおすし」って、どのような意味があるのか分かりますか。

今日は、菊川警察署の警察官による防犯教室が行われました。もしもの時にどう対処すればよいのか。時折、クイズや実技を交えて、自分の身の守り方を学びました。見た目では、怪しいかどうかは分からないこと。「イカ」ついていかない 「の」知らない人の車にらない 「お」もしもの時はおごえを出す 「す」ぐに逃げる 「し」誰か大人にらせる がいかに大事なことか分かりました。

21 22

23 24

25 26

27 28

29 30

令和4年7月11日 食の成長

4月の食べっぷりと比べてみると、もりもり食べるようになった1年生。今日は、中華メニュー。一度配膳が終わり担任から「もっと食べられる人?」の声掛けに、何人も手が挙がりました。暑くても食べられるって素敵です。お皿を持って良い姿勢で食べられるのも素敵です。2年生は、準備も速く落ち着いてできます。さすが2年生!

1 2

3 4

6 7

8 9

11 12

令和4年7月8日 熱中症にも注意!

内田小では、コロナウイルス感染症拡大防止対策と同時に熱中症対策も行っています。朝は、全校の窓を開け、扇風機を回して空気の循環をしています。暑さが厳しいときには、エアコンを活用しています。授業中や休み時間には、水分補給に心がけています。水筒の中身については、利尿作用のある緑茶よりも、麦茶や水がよいようです。スポーツドリンクに関しては、塩分や糖分が多くまた、喉の渇きにもつながってしまうようです。学校内では、激しい運動ではないので水や麦茶がよいでしょう。校内でも、水分補給についても呼びかけています。

1

厚生労働省のホームページ「健康のために水を飲もう」より

厚生労働省のホームページを見ると、最低1L位の水分は必要です。水筒を2つ持ってくることや、学校で水道水を補給するということが必要ですね。すぐに飲めるよう、授業の際には近くに置いたり、補給タイムを設けています。

2 3

4 5

66 77

99 100

333 111

222

登下校中や外での活動にも熱中症対策が必要ですね。首に冷却タオルをつけて登下校中の暑さを和らげようと、工夫している子もいます。子どもたちは帽子をかぶって登校しています。

444

スクールガードの皆さんも、子どもたちの様子を観察しながら一緒に登校してくださっています。

888 999

1000

コロナ対策と同時に熱中症対策と、いろいろお願いしていますが、御協力と御対応をお願いします。

令和4年7月8日 笑顔いっぱい うちだっ子

校内を回っていると、子どもたちのがんばりがたくさん見つけられます。1組の教室へ行くと、3年生の2人が資料から読み取れることを付箋に書いて出し合っています。2人の目が実に鋭い!私では気付かないことも見つけて発表しています。そして、担任から価値付けされるともう素敵な『笑顔』

1 2

3 

3年生の算数では、表とグラフのまとめに取り組んでいました。「1目盛りあたりいくつかなぁ?」「合計って足せばいいんだよね。」など、習ったことを思い出して解いています。時には、友だちと力を合わせて解く姿も見られます。全部合格した子どもたちは満面の『笑顔』でした。

33 3134 32

35 36

1年生は、たし算カードに挑戦中。私が入ると、次々に「聞いて!」とテストをしに来る子どもたち。私は、記録を図りながら子どもたちの真剣な表情に見入ってしまいました。できたときの『笑顔』が最高です!

37 38

39 40

41 42

令和4年7月8日 「歯」は大事! どのように守ればいいのか!?

歯科検診を通して本校児童に虫歯が多いことに気付いた養護教諭が、子どもたちの歯を守りたいという熱い思いをもって授業が行われました。授業では、「歯」を守るための歯磨きの仕方を中心に、画像やプレゼンテーションソフトを使って注意することを伝えたり、模型の歯を使って歯磨きの仕方を学びました。最後には、養護教諭が用意した歯の模型を使って、ブラッシングの仕方を実体験し歯磨きの仕方について理解を深めました。虫歯がなくなりますように!

1 2

3 4

5 6

7 8

10 9

11 12

令和4年7月7日 チャレンジいっぱい 笑顔いっぱいになあれ!

今日は七夕です。1年生の教室に子どもたちの願い事があったので見ると・・・。「みんながたのしくなりますように」とか「せんせいといっしょにべんきょうができますように」など、素敵な願い事がありました。子どもたちの願い事が叶うよう、私たちはいつでも応援しています。

1

7月6日。図工室で「早くやりた~い!」の元気な声が聞こえてきました。何をやっているのかなぁとのぞき込むと、図工で『ころころ ぺったん』の授業をしていました。机の上にある大きな紙に、様々な色を使い、ローラーや筆などのを使ってダイナミックにデザインしていくものです。先生の「始め!」の合図と同時に、子どもたちは前の机に行き、道具や絵の具を取りに行きました。自分の机に帰って迷いなく描いていく子どもたち。とても良い表情です。最後には、自分の手形までパンパンつけていました。

2 3

4 5

6 7

8 9

10 11

13 14

令和4年7月6日 考えて伝え、また考える ~2組道徳科~

水曜日の1時間目は、道徳科の授業。2組の教室に入ると、みんなじっとiPadに映し出された教材を読んでいます。そして、読み終わるとどの子も登場人物のアゲハチョウに声を掛けています。時折投げかけられる先生から問いに対しても、どの子も考えをもって発表します。時には身振りを交えて伝えることもあります。何より感心することは、友だちの発表を全員がよく聞いて反応することです。落ち着いた雰囲気の中、「もし自分だったら」と自分の置き換えて考える2組の皆さんに大きな拍手をおくります。

1 2

3 4

5 9

6 7

8 10

令和4年7月5日 小さな世界

6年生が理科の学習をしていました。どの子も一生懸命顕微鏡をのぞき込んでいます。つい、教室に入り見てみてみると、水の中にいる小さな生き物を観察しているのです。対物レンズを一番上にセットし、ピントが合うように少しずつレンズを下げていきます。時には、観察用プレパラートの小さな小さな生き物を観察するために、レンズの倍率を変える子もいます。はっきり見えたとき「やったぁ!きれい」と同時に「うわ、こわい」という声も。観察しやすいように色がつけられた小さな生き物。普段の生活でみることはありませんが、わたしたち人間を支える生き物でもあります。子どもたちにまた新たな世界が広がりました。

1 2

3 4

5 6

私たちの時代と違うのは、顕微鏡で見る世界をiPadを使って画像に収める子どもたち。片目で顕微鏡、もう一方で観察メモではなく、画像にとってゆっくり観察メモを書いています。物は一緒でも、やり方は進化しています。時代の流れを感じました。

8 9

10 16

令和4年7月4日 曇天の中でも

台風4号の接近に伴い、天候が心配な今週です。先週までの暑さはないものの、非常に高い湿度で、校内はむっとしています。しかし、子どもたちの学びは止まりません。4年生は、図画工作で、工作活動に夢中。一生懸命考えて、製作活動に取り組んでいます。「これどうすればいい?」などの声が上がると周りの子がすぐに助けに入ります。

1 2

3 4

5年生は家庭科の裁縫活動をしました。今日は、ボタン付けの仕方を学んでいます。ボタンをつける方法は分かったようですが、「玉留めの仕方が分からない!」という声が上がるように、玉留めに苦戦していました。繰り返し練習していくことで身に付く技能もあります。技能を高め、家できっと手伝いをしてくれると思います。

5 6

7 8

9 10

11 12

中庭で育てている、1年生のアサガオや2年生の夏野菜がぐんぐん生長しています。花を咲かせ、実を付けています。うちだっ子もたくさんの花を咲かせています。実も付けています。1学期も残りわずかです。台風に負けないうちだっ子です。

13 14

令和4年7月3日 【学びの庭】第2回奉仕作業~家庭との連携~

7月2日(土曜日)に、第2回奉仕作業を行いました。連日の暑さで心配されましたが、福祉委員長を中心に福祉委員さんの御協力のもと無事行うことができました。予定では、2時間の作業時間でしたが片付け含めて1時間に短縮したのですが、お家の方が一生懸命取り組んでくださったおかげで、草を刈り終えることができました。すっきりした環境に、子どもたちも残りの14日間を頑張れることでしょう。参加された皆様、ありがとうございました。

1 2

3 4

5 6

7 8

9 10

令和4年7月2日 【学びの庭】地区別授業参観会&懇談会~家庭との連携~

7月1日は、コロナウイルス感染症拡大防止対策として、人数を調整した地区別の授業参観会でした。久しぶりの授業参観ということで、子どもたちは張り切っていました。授業の中で、時々お家お方が近くまで来て子どもたちの様子を確認する姿も参観会ならではです。お忙しい中参観してくださったことや、地区別で午前午後に分かれての参観会というお願いに協力してくださったお家の方、ありがとうございました。2学期以降、通常どおりの授業参観ができることを願っています。

1 2

3 4

5 6

7 8

9 10

11 12

13

令和4年7月1日 【学びの庭】1・2年生「自分の命を守る」あぶトレ

現在、子どもを取り巻く「危険」は数え切れないほどあり、大人たちの「心配」が増えています。そこで今日は、NPO県防犯アドバイザー協会の方たちによる「あぶトレ」講座を行いました。あぶトレとは、「あやしい」「あぶない」ことを知り、どのように回避するかをトレーニングするものです。子どもたちは、協会の方の指導の下、一人の時や二人でいる時にはどう行動するかを学びました。

1 2

3 4

5 6

7 8

9 10

11 12

令和4年6月30日 【学びの庭】3年生茶工場見学

3年生の総合的な学習の時間では、お茶をテーマにし探求学習に取り組んでいます。そこで、6月29日には、内田第一茶農業協同組合さんの茶工場へ行き、どのようにお茶が作られるのかを調べました。資料だけでは分からないことがいっぱいです。実際に「見て」「においをかいで」「聴いて」「感じる」ことは、どの時代でも大事です。その上、3年生は質問し、自分がもった課題を克服しようとする姿が素晴らしかったです。

1 2

3 4

5 6

7 8

9 10

 

令和4年6月29日 授業の充実

水泳の授業が始まりました。陸上での運動よりも何倍も体力を使う水泳。皆さんも経験があるかと思いますが、水泳の後は疲れが出ます。でも、うちだっ子は違います。午後の授業を見てみると、どのクラスも集中してがんばっています。1 2

3 4

5 6

7 8

たくさん考え、自分の言葉で表現するうちだっ子でした!