• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ここから本文です。

更新日:2020年10月16日

菊川西中学校ニュース

令和2年10月12日(月曜日) 黄菊祭 体育部門 無事開催

10月7日(水曜日) 黄菊祭 体育部門が開催されました。強風による砂嵐の中での実施となりましたが、3年生の保護者の見守る中、生徒たちは全力で競技に取り組みました。コロナの影響で、競技数が減り、応援合戦もなくなり、さらには練習時間も限られた中での実施となりました。それでも 例年と変わらなかったもの がありました。それは、生徒の「黄菊祭にかける情熱」です。午前中だけの開催でも、「楽しかった。」「やりきった。」という表情が黄菊祭にかける思いを物語っていました。

保護者の方々には参観への御協力をいただきありがとうございました。1,2年生の保護者の皆様におかれましては、参観を控えていただきました。おかげをもちまして、3年生の保護者の皆様には、スムーズに受付をしていただき、また、密状態にならない中でお子様の競技を見ていただくことができました。来年以降はどのようにに開催できるのか、コロナの収束次第とはなりますが、今後の行事開催に生かしていきたいと思います。ありがとうございました。

13000 13001

13002 13003

13004 13005

13006 13007

13007

令和2年10月5日(月曜日) いざ!! 本番に向けて  体育部門総練習実施

明後日に迫った「黄菊祭 体育部門」の大成功に向けて、本日総練習を実施しました。開会式や閉会式の動きの練習だけでなく、各種目について入場や退場、そして競技を運営する委員会の役割について確認作業を兼ねて実施されました。涼しくなったとは言え午後の一番暑い中、さらに折からの強風にあおられ巻き上がる砂嵐の中、待つときは静かに待ち、移動のするときは駆け足で素早く移動するという、大変立派な態度で取り組むことができ、本番に向けての意気込みが伝わってきました。台風の影響で天候が心配されますが、晴天の中でこれまでの努力の成果を発揮してもらいたいです。

12010 12011

12012 12013

12014

令和2年9月26日(土曜日) 新人戦 結果報告 女子卓球部

男子卓球部と同時開催となった女子卓球部。会場も同じくさんりーなで開催されました。初日の団体戦は3校のリーグ戦でそれぞれ1セットは取ったものの、残念ながら2連敗となり、翌日の決勝戦には進出できませんでした。個人戦では1年生が元気な姿を見せてくれました。卓球は大会も多いので、ここから巻き返していきましょう。

<団体戦> 初日リーグ戦 対浜岡中1-3 負   対大浜中1-3 負

<個人戦> 1年生の部 3位 小原 ベスト8 小林

12001 12002

12003 12004

12005 12006

12007 12008

令和2年9月26日(土曜日) 新人戦 結果報告 男子卓球部

男子卓球部の新人戦は掛川市のさんりーなを会場に9月20日、21日と2日間に渡って開催されました。男子卓球部は初日の団体戦でみごと勝ち上がり、2日目の団体決勝戦まで駒を進めました。決勝戦も「あと一セット」のところまで追い込みながら、惜しくも敗れてしまいました。個人戦でも奮闘し、ベスト8に4名も名を連ねることができました。

<団体戦> 初日リーグ戦 対大須賀中 3-0 勝   2日目決勝戦 対御前崎中 1-3 負  準優勝

<個人戦> 2年生の部 第3位 山内   ベスト8 久保田・吉田・平野

         1年生の部 ベスト8 木佐森・藤原

11091 11092

11093 11094 

11095 11096

11097

令和2年9月26日(土曜日) 新人戦 結果報告 サッカー部

サッカー部は4連休の初日に、さわやかグランドを会場に浜岡中学校と対戦しました。力的には相手校の方が上だと思われましたが、菊西イレブンはねばり強く闘いました。結果は1-2と惜しくも1回戦敗退となってしまいましたが、今の3年生もここから1年かけて着実に力を付けていきました。新チームもここからです。来年の夏に向けて今からスタートです。

1回戦 対 浜岡中 1-2 負

11081 11082

11083 11084

令和2年9月24日(木曜日) 新人戦 結果報告 女子バスケットボール部

昨年度の新人戦を制している女子バスケ部は、前評判も高く、今年度も優勝候補筆頭として大会に臨みました。結果として、2試合とも100点以上得点するなど、力を出し切って連覇を果たしてくれました。西部大会でも上位進出を目指して頑張っていきましょう。

2回戦 対岳洋中 104-12 勝    決勝 対御前崎中 102-27 勝  優勝  

11071 11072

11073 11074

11075 11076

11077 11078

令和2年9月24日(木曜日) 新人戦 結果報告 ソフトボール部

「練習試合を一度もやれていません…。」週末のたびに雨にたたられ、新人戦が初めての実践となったソフトボール部。それでもバッテリーを中心に、頑張って試合をつくっていきました。1回に3点を奪ってリードしたまま中盤まで進みましたが、逆転されてしまいました。大切なのはここからです。悔しい気持ちを忘れずに練習に励んでいきましょう。

1回戦 対大須賀中 5-7 負   敗者戦 0-7 負

11061 11062

11063 11064

11065 11066

令和2年9月24日(木曜日) 新人戦 結果報告 女子ソフトテニス部

女子テニス部の試合も男子同様、団体戦と個人戦が19日(土曜日)に全て実施されました。試合前、顧問に聞いたところ「2位か3位か…。」と謙遜していた団体戦。見事に優勝の栄冠を勝ち取りました。おめでとうございます。

続いて行われた個人戦でも岡本・岡本組が1位となり、男女でアベック優勝となりました。

<団体戦> 1回戦 対御前崎中 2-0 勝  準決勝 対城東中 2-0 勝  

         決勝 対浜岡中 2-1 勝  優勝 

         メンバー 岡本実樹  岡本しおり  山本花怜  匂坂真音  藤江硯  森下碧泉

               堀川琉加  岩瀬心花

<個人戦> 1位 岡本実樹・岡本しおり組

<個人戦小笠大会進出> 岡本実・岡本し組  山本・匂坂組  坂部・堀川組  中村・岩瀬組

11051 11052

11053 11054

令和2年9月23日(水曜日) 新人戦 結果報告 男子ソフトテニス部

男子ソフトテニスの試合は、団体戦と個人戦を19日(土曜日)に全て実施されました。本来は2日間に分けての実施でしたが、翌日が雨天の予報だったため、「できるだけよいコートでやらせてあげたい…。」という思いからの変更でした。これまで残暑もなく、秋風の吹く中での開催だたため、決勝まで勝ち進んだ本校の選手たちも最後まで力を出し切ることができました。

<団体戦> 2回戦 対菊川東中 2-0 勝   決勝戦 対 浜岡中 2-0 勝  優勝

<個人戦> 1位:武藤・成瀬組 2位:松本・杉江組 4位:鈴木・鈴木組 

         ベスト16:野中・榑松組  櫻井・高木組

11041 11042

11043 11044

11045 11046

11047 11048

令和2年9月23日(水曜日) 新人戦 結果報告 男子バレーボール部

男子バレーボールは20日(日曜日)に、南北合同開催で行われました。南部1位校として北部2位の掛川西中と対戦し、決勝へと勝ち上がりました。決勝は掛川北中学校。残念ながら今の時点では、力の差があり、涙をのみました。ここから、小笠1位を目指して更なる努力を期待します。

1回戦 対 掛川西中 25-17○ 15-25☓ 25-21○ セット数2-1 勝

決勝戦 対 掛川北中 13-25☓ 19-25☓ セット数0-2 負  準優勝

11031 11032

11033 11034

11035 11036

 

令和2年9月23日(水曜日) 新人戦 結果報告 野球部

9月19日(土曜日)に1回戦、9月21日(月曜日)に準決勝、決勝が行われました。ピッチャーを中心にきっちり守ることができ、走力を生かした攻撃で危なげない試合運びで、見事優勝しました。目標は「県制覇!!」です。ここからの勝ち上がりが楽しみです。

1回戦 対 岳洋中 2-0 勝  準決勝 対 浜岡中 4-1 勝   決勝 菊川東中 2-0 勝  優勝

11019 11020

11021 11022

11023 11024

11025 11026

  

令和2年9月23日(水曜日) 新人戦 結果報告 男子バスケットボール部

9月19日(土曜日)に大浜中学校の体育館で、御前崎中学校と対戦しました。結果的に御前崎中学校は優勝したので、菊西中の男子バスケ部は善戦したと言っていいと思います。

1回戦 対 御前崎中 40-60 負

11011 11012

11013 11014

11015 11016

11017 11018

令和2年9月17日(木曜日) 古知・原田 両先生が授業を行いました!!

掛川市・菊川市・御前崎市の三市で、この4月から正式に採用された先生方の研修が菊川西中を会場に行われました。16名の先生方を代表して、本校の古知先生が1年生の体育の授業を、原田先生が2年生の理科の授業を行いました。先生方の見守る中、古知先生も原田先生もいつも以上に張り切って授業に取り組んでいました。もちろん、生徒の皆さんもいつもと同じように、全力で授業に臨んでいました。先輩の授業として、事前に撮影されていた佐藤先生の授業を視聴し、自身の授業にもいかしていこうという思いを新たにしていました。授業をしていただいた先生方、お疲れ様でした。そして、いつもどおり、全力で授業に取り組んでくれた生徒の皆さん、とてもいい姿を見せてくれましたね。きっと、参観された他校の先生方も菊西中っていいなあって感じてくれたと思います。

<古知先生の体育の授業>「ホームランバッターのような打球を飛ばすために…。」

10091 10092

10093

<原田先生の理科の授業>「特徴や生活の仕方をもとに、セキツイ動物を分類しよう」

10094 10095

10096

<校長先生による菊西中の紹介>

10097

<先輩授業:佐藤先生の授業動画を視聴して、話し合う原田先生>

10098

 

令和2年9月16日(水曜日) 未来の菊西中生が来校しました!!

加茂小学校の2年生30人が、生活科の単元である「地域探検」の一環として菊川西中学校を訪問してくれました。お兄ちゃん、お姉ちゃんが菊西中に通う子もおり、「中学校って、小学校とどこがちがうんだろう?」というギモンをもって、興味津々に訪ねてくれました。今の菊西中生は、本当に授業に落ち着いて取り組めていますがそれにも負けないくらい加茂小学校の2年生は大変立派な態度で話を聞いてくれました。質問も順番に言うことができましたし、教えてもらったこともしっかり書くことができていました。「菊西中の将来も明るいなぁ。」と感じることができました。

11001 11002

11003

令和2年9月11日(金曜日) 交通安全教室を行いました!!

9月10日(木曜日)、サイクリストリーダーに指定されたこともあり、「自転車の安全な乗り方」を中心に菊川警察署の警察官をはじめ、交通安全指導員の方々に御指導いただきました。今回指導してもらったのは1年生です。学校再開後の6月から不慣れな自転車通学梅雨時期の雨の影響から 自転車による転倒や接触事故が数件発生してしまいました。「相手が来るとは思わなかった。」、「こんなところで滑るとは思わなかった。」、「止まれると思っていた…。」  時間と、心にゆとりをもって、ムリをしなければ事故は避けられるはずです。今一度、自分の自転車の乗り方について、振り返ってみるよい機会になったと思います。

10081 10082

10083 10084

10085 10086

令和2年9月10日(木曜日)修学旅行に出発しました!!②

クラスごとにバスに乗り、学校出発!! 窓越しなのでわかりづらいですが、笑顔で手を振っていました。雨雲の様子をネットで確認すると午前中は雨に降られずに済みそうです。スカイウォークできれいな富士山を眺められるといいですね。行ってらっしゃーい。

10071 10072

10073 10074

10075 10076

令和2年9月10日(木曜日) 修学旅行に出発しました!!

「修学旅行に行けることに感謝…。」委員長をはじめとする、実行委員の誰もが口にした、この言葉。3年生にとって何よりも大切な、大きな行事である修学旅行です。日帰りではあるけれど、みんなで行けることに喜びを感じ、みんな笑顔でバスに乗り込みました。雨が心配されましたが、出発時はうっすらと晴れた旅行日和となりました。このまま雨に降られずに行ってこられることを願います。

10061 10062

10063 10064

10065 10066

 

令和2年9月6日(日曜日) いざ!!  体育部門 はじまる

3年生の学力診断調査も終わった9月3日、菊西中ではいよいよ「黄菊祭 体育部門」に向けて動き出しました。この日の昼の放送で、今年度のスローガン「 時を彩る6つの色彩 己の色で大地を染めろ 」が発表されました。言葉が採用された澤口さんと西澤さんは、表彰されて嬉しそうでもあり、誇らしそうでもありました。

この発表を受け、放課後には委員会ごと、担当する種目の運営について話合い がもたれました。例年に比べ種目は減ってはいますが、運営から手を抜くことはできません。当日、短時間で進めるためにも確実な役割分担と進め方の確認が大切になってきます。

翌日の昼の放送では、各色団長が団結を呼びかけました。コロナに配慮しながらも、コロナに負けない団結力、たくましさで体育部門を成功させましょう。 

10051 10052

10053 10054

10055 10056

10057 10058

 

 

よくある質問と回答

お問い合わせ

部署名:菊川市市内小中学校菊川西中学校

電話:(0537)35-3546

ファックス:(0537)35-3547

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?