• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 市政情報 > 入札・契約 > 建設産業における社会保険等未加入対策について

ここから本文です。

更新日:2018年5月25日

建設産業における社会保険等未加入対策について

建設産業では、社会保険等へ未加入の企業が存在し、公的な保障が確保されずに若年入職者減少の一因となり、適切に法定福利費を負担している事業者が競争上不利になるという矛盾した状況が生じています。このため、関係者を挙げて社会保険等未加入対策を進め、加入を徹底することで、技能労働者の雇用環境改善に取り組み、建設産業の持続的な発展に必要な人材の確保を図るとともに、事業者の健全な競争環境を構築する必要があります。
このことから、菊川市では次の社会保険等未加入対策を実施します。 

社会保険等未加入対策の概要

入札参加者(元請業者)の制限

菊川市の入札に参加するためには事前の申請が必要です。この入札札参加資格申請において、社会保険等に加入していることを申請の条件としています。

 

下請契約者(下請業者)の制限

平成30年4月1日以降に菊川市が入札公告する建設工事について以下のとおり取り扱います。

  1. 社会保険等未加入業者との一次下請契約を禁止します。
  2. 1に違反しているが判明した場合は、元請業者に対して指名停止措置及び工事成績評定の減点を行います。
    ※ただし、市が指定した期間内(原則1ヶ月)に社会保険等への加入を確認できた場合は除きます。
  3. 1.2の結果、社会保険等未加入業者を確認した場合には、当該業者の建設業許可権者へ通報します。

 

※社会保険等未加入業者とは、健康保険法第48条、厚生年金保険法第27条、雇用保険法第7条のいずれかの規定による届出の義務を履行していない建設業者をいい、当該届出の義務がない者を除きます。

よくある質問と回答

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:菊川市企画財政部財政課

電話:契約検査係(0537)35-0919

ファックス:(0537)35-2112

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?