• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ここから本文です。

更新日:2019年7月11日

横地小学校経営方針

横地小学校2019夢プラン

(1)学校教育目標

  「自分を高める子」  

(2)重点目標 

   「聴いて 考えて 伝え合おう」

(3)学校経営目標

  • 共育・元気アップ : 子ども同士、子どもと教師が共に育つ集団づくり
  • 教育・学びアップ : 基礎、基本が定着し、確かな学力が身につく授業づくり
  • 協育・笑顔アップ : 保護者、地域と力を合わせて子どもを育てる連携の強化 

(4)具体的な取り組み  

〈1〉共育・元気アップ : 子ども同士、子どもと教師が共に育つ集団づくりをします。

    ア 「聴く」から始まる集団づくり

  • 「目と耳で聴く、頭で聴く、心で聴く」を大切にします。 
  • 聴く人に思いが届くやさしい話し方を大切にします。
  • 能楽を取り入れた活動を通して、個と集団を高めます。

    イ 心をそろえる、整える「能楽、地域に広がる挨拶、もくもく掃除、読書」

  • 能楽から、学ぶ姿勢や生き方を学びます。
  • 「明るく」「いつも」「先に」「続ける」を合言葉に、進んで挨拶を広めます。
  • 自分の心も磨く「もくもく掃除」に取り組みます。 
  • 読み聞かせや朝読書を充実します。(おすすめ本の10冊読破)

    ウ 自他を大切にする人権感覚

  • 自尊感情・自己肯定感を高め、人とのかかわりを深めることで、健やかで思いやりのある関係を築きます。

    エ たくましさを育てる体力づくり

  • たくましさとがんばる力を育てる教育活動・学校行事を推進します。

 〈2〉教育・学びアップ : 基礎、基本が定着し、確かな学力が身につく授業づくりをします。

    ア 繰り返す中で高める探究心

  •  学習への意欲を高め、学びが身につく工夫をします。
  • 言語活動の充実を図ります。(読む、書く、話すことの重視)
  • ICTを効果的に活用します。
  • 家庭学習とのつながりを大切にします。(中学校区での共通事項の実践)

    イ 相互理解を深める伝え合い 

  • 聴いて考える、考えて伝える、考えを大切にした伝え合う場を設けます。
  • 友達の考えも、自分の考えも、お互いに認め合う意見交換をします。
  • 授業での学習内容を、パワーアップタイムで確かめ合います。

    ウ 特別支援教育の充実

  • 本時の授業の見通しを、メニューボード等で示します。
  • どの子もわかる喜びを味わえる支援をします。
  • パワーアップテストで定着を確かめたり、勉強教室で定着させたりします。

〈3〉協育・笑顔アップ : 保護者、地域と力を合わせて子どもを育てる連携の強化

    ア 共通理解にたった教育活動の充実

  • 家庭訪問、授業参観・懇談会、教育相談・カウンセリング等を活用します。
  • 保護者の子育てに協力したり支援したりします。

    イ 「横地大好き」地域学習の推進

  • チャレンジタイムで、地域学習を推進します。
  • 地域人材を活用したり交流したりして、学習を充実します。 
  • 地域や家庭の教育力を取り入れた学習を展開します。

    ウ 保育園、中学校、高校との交流と連携

  • なめらかな接続と適度な段差を意識した活動で交流を深めたり、情報交換を行ったりして連携を強めます。

    エ 自他の命を守る安全教育(交通安全、防犯・防災)

  • 「自分の命や安全は自分で守る」意識を高める取組をします。
  • 防犯学習や防災学習、防災訓練を計画的に実施します。
  • 地域、関係機関との協力や連携を強めます。(学校支援地域本部ボランティア・スクールガード、学警連・スクールサポーター、交通安全指導員・交通指導隊、放課後児童クラブ・放課後子ども教室、地区コミュニティ協議会・青少年健全育成会、地区防災会・避難所運営連絡会等) 

 (5)数値目標

  • 学校が楽しい             93%以上 
  • 授業の内容がよくわかる      92% 以上
  • 信頼できる先生がいる         91%以上
  • ICT機器で授業がわかりやすい  95%以上 
  • 先生や友達の話を聴く       90%以上
  • やさしい言葉遣い                           85% 以上
  • 地域に広がるあいさつ        85%以上

よくある質問と回答

お問い合わせ

部署名:菊川市市内小中学校横地小学校

電話:(0537)35-3552

ファックス:(0537)35-3972

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?