• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 産業・仕事 > 労働・雇用 > 労働や雇用に関するお知らせ

ここから本文です。

更新日:2022年5月30日

労働や雇用に関するお知らせ

労働に関するお知らせ

静岡働き方改革推進支援センターを開設しています

働き方改革の推進に向けて、中小企業・小規模事業者を中心に、

  1. 長時間労働是正
  2. 就業規則の見直し
  3. 同一労働・同一賃金など非正規雇用労働者の処遇改善
  4. 賃金引上げと生産性向上
  5. 人材確保・育成を目的とした雇用管理改善などのセミナーや相談会の開催、企業訪問
  6. その他、労務管理・企業経営に関すること
  7. 専門家の派遣(無償)

を行い、技術的な総合支援を行なっております。

厚生労働省からの委託を受けて行っており、相談内容、企業、個人情報などは厳守されますので、安心してご相談いただけます。ぜひお気軽にご連絡ください。

詳しくはホームページをご確認ください。

静岡働き方改革推進支援センター(外部サイトへリンク)

設置場所

所在地

静岡県葵区追手町44番地の1静岡県産業経済会館5階

連絡先

静岡県中小企業団体中央会(指導部)内0800-2005451(フリーアクセス電話)

開設時間

午前9時00分~午後5時00分(土日祝日・年末年始除く)

月曜日は午前9時00分~午後5時00分

 

「静岡県最低賃金」改正のお知らせ

静岡県内の事業場で働く(パート・アルバイト等含む)すべての労働者に適用される「静岡県最低賃金」が改正され、令和3年10月2日から時間額913円となります。

特定の産業には特定(産業別)最低賃金が定められています。

お問合せは、静岡労働局賃金室(電話054-254-6315)又はお近くの労働基準監督署まで。

 

労使間のトラブル解決のために各種制度を利用できます。

労働委員会では、労働組合・労働者個人と使用者との間の紛争を、中立・公正な立場で、迅速・円満に解決するための各種制度を設けています。

県下4箇所の県民生活センター等では、労働相談窓口を儲け、専門の相談員等が、電話や面接等により、労働に関する問題について、幅広く相談に応じております。

是非、ご活用下さい。

 

新しい働き方・休み方を実践するために年次有給休暇を上手に活用しましょう

厚生労働省では、新しい働き方・休み方を実践するために、年次有給休暇の柔軟な活用を推進しています。

詳しくは以下のホームページをご覧ください。

厚生労働省年次有給休暇取得促進特設サイト(外部サイトへリンク)

時間単位の年次有給休暇を活用しましょう

年次有給休暇の付与は原則1日単位ですが、労使協定を結べば、年5日の範囲内で、時間単位の取得が可能となります。労働者の様々な事情に応じた柔軟な働き方・休み方に役立ちます。

年次有給休暇の計画的付与制度を導入しましょう

「年次有給休暇の計画的付与制度」とは、年次有給休暇の付与日数のうち5日を除いた残りの日数について、労使協定を結べば、計画的に休暇取得日を割り振ることができる制度です。

この制度の導入によって、休暇の取得の確実性が高まり、労働者にとっては予定していた活動が行いやすく、事業主にとっては計画的な業務運営に役立ちます。


 

 

よくある質問と回答

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:菊川市建設経済部商工観光課

電話:(0537)35-0936、(0537)35-0937

ファックス:(0537)35-2114

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?