• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > くらし > 消防本部 > 危険物施設の設置(変更)許可申請から使用開始までの流れ

ここから本文です。

更新日:2021年1月19日

危険物施設の設置(変更)許可申請から使用開始までの流れ

新規に危険物施設を設置する場合

指定数量以上の危険物を貯蔵(取扱)する危険物施設を新規に設置する場合は、行政庁(菊川市)の許可がなければ、工事に着手することはできません。また、設置した危険物施設を使用する場合も、事前に検査(完成検査)を受ける必要があります。

使用開始までの流れはこちらの添付ファイル(PDF:74KB)をご覧ください。

既存の危険物施設の一部を変更する場合

既存の危険物施設の位置、構造及び設備を変更する場合も、設置時の流れと同様に許可及び完成検査が必要です。

また、変更の許可を受け工事を行う場合、着工から完成検査済証交付まで原則施設全体は使用禁止となりますが、火災危険等が無いと認められた場合は工事箇所以外を使用(仮使用)することができます。その場合、変更許可申請と併せて仮使用承認申請をする必要があります。

各申請様式と添付書類について

危険物施設を設置する場合 危険物製造所等設置許可申請書(ワード:37KB)
危険物施設を変更する場合 危険物製造所等変更許可申請書(ワード:38KB)
仮使用をする場合 危険物製造所等変更許可及び仮使用承認申請書(ワード:41KB)
完成検査を受ける場合 危険物製造所等完成検査申請書(ワード:34KB)
許可申請時の添付書類

構造設備明細書(No.22~32の明細書のうち該当するものを添付してください)、付近図、敷地図、危険物施設内レイアウト図、貯蔵(取扱)危険物一覧表、消火設備等の仕様書、工事計画書及び工程表、その他許可内容に関わる書類

 




よくある質問と回答

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:菊川市消防本部 

電話:(0537)35-0119

ファックス:(0537)36-4996

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?