• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 子育て・教育 > 菊川市総合教育会議 > 菊川市教育大綱を策定しました

ここから本文です。

更新日:2017年3月29日

菊川市教育大綱を策定しました

「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の改正により、総合教育会議の設置が地方公共団体の長の責務となり、併せて、教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策について、その目標や基本方針を定めた「教育大綱」の策定が義務付けられました。本市におきましては、平成27年度から総合教育会議の場で協議を重ね、このほど「菊川市教育大綱」を策定しましたので、その概要をお知らせします。

菊川市教育大綱の概要

計画期間

「第2次菊川市総合計画」の計画期間に準ずるものとし、平成29年度から平成37年度までの9年間を計画期間とします。ただし、社会情勢の動向等を踏まえ、必要に応じて見直しや修正を行います。

基本目標

豊かなこころを育むまち

基本方針

市民一人ひとりの豊かな個性や創造力を伸ばす

  1. 「生きる力のもとを育む園」づくり 【幼児教育】
  2. 「確かな学力と思いやりに満ちた学校」づくり 【学校教育】
  3. 市民一人ひとりが心豊かで充実した人生を送ることができる社会の実現 【社会教育】 

1.「生きる力のもとを育む園」づくり 【幼児教育】

一人ひとりの発達や特性に応じ、家庭との連携を図りながら、体験を通してよりよく生きるための力のもとを育みます。

2.「確かな学力と思いやりに満ちた学校」づくり 【学校教育】

基礎・基本の定着と主体的に課題を見つけ、自ら学び自ら考える、知・徳・体のバランスのとれた児童生徒の育成に努めます。

3.市民一人ひとりが心豊かで充実した人生を送ることができる社会の実現 【社会教育】

 人と人とのふれあいや相互の協調を通して、健康で豊かな心を育む地域づくりを支援するとともに、市民の誰もが学びたいと思った時に学べる環境づくりを通して、市民一人ひとりが充実した人生を送ることができるよう努めます。

ダウンロード

菊川市教育大綱(PDF:609KB)

よくある質問と回答

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:菊川市総務部総務課

電話:(0537)35-0921

ファックス:(0537)35-2117

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?