• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ここから本文です。

更新日:2019年5月15日

中央公民館特集展示

概要

中央公民館1階の展示室は、中央公民館建設時に発見された「東原田遺跡」から出土した土器などを展示するために設置されました。

現在は、市内出土の埋蔵文化財に関する展示や菊川市出身の画家、故・杉山良雄画伯の歴史街道画を中心に展示を行い、市民が気軽に歴史や芸術に親しめる場所として活用しています。

現在開催中の展示

弥生時代のつぼ10選

弥生土器の中には「標識土器(ひょうしきどき)」と呼ばれる、ある時期のある地域を代表する土器があり、菊川市内の遺跡からは、その標識土器が3種類も発見されています。

今回は、市内遺跡の発掘調査で見つかった「嶺田式土器」、「白岩式土器」、「菊川式土器」の3形式の土器、10点を展示し、その特徴を解説します。

また、土器の整理作業の工程も解説。地中から出てきた土器が展示されるまでの工程を学べます。

開催概要
  • 期間:平成31年4月20日(土曜日)から令和元年6月16日(日曜日)
  • 場所:菊川市中央公民館(下平川6225番地) 1階 展示室
  • 料金:無料
  • 休館日:祝日(中央公民館の休館日に準じます。)  

 


よくある質問と回答

お問い合わせ

部署名:菊川市教育文化部社会教育課

電話:社会教育係(0537)73-1114、スポーツ振興係(0537)73-1118、文化振興係(0537)73-1137

ファックス:(0537)73-6863

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?