• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 市政情報 > 移住・定住情報 菊川で暮らそう > 静岡県ふじのくにに住みかえるセミナー

ここから本文です。

更新日:2018年2月9日

静岡県ふじのくにに住みかえるセミナー

菊川市が誇るイノベーターが語る

「地方でも実現可能なライフスタイルセミナー」を開催します。

今回のセミナーでは、地域をイノベートする会社「株式会社エムスクエア・ラボ」代表取締役の加藤百合子さんを迎え、地方でも実現可能な仕事や暮らし方等についてお話しいただきます。
また、菊川市で活躍する若きイノベーターを代表し、自分たちが栽培したハーブと菊川産和紅茶をブレンドした「本気のハーブティー」を商品化し、現在販売活動中の「菊川ジュニアビレッジ」の小中学生が市の紹介や自分たちの事業発表をします。
菊川市が誇るイノベーターと直接話ができる絶好の機会ですので、ぜひご来場ください!
詳しくは、セミナーチラシ(PDF:911KB)をご覧ください。

日時

平成30年2月10日(土曜日)午後5時15分から午後7時30分

会場

東京交通会館8階  NPOふるさと回帰支援センターセミナースペースB
(東京都千代田区有楽町2-10-1)

内容

第1部 菊川市の紹介・菊川ジュニアビレッジ事業発表/菊川市企画政策課・菊川ジュニアビレッジ部員たち(小・中学生)

子育て、教育、防災、医療、交通など、移住先としての菊川の魅力紹介と菊川ジュニアビレッジのこれまでの活動内容をを部員たちが発表します。

菊川ジュニアビレッジ≪菊川ジュニアビレッジ≫
「菊川ジュニアビレッジ」は、地元の小中学生が生産から商品企画、販売まで、一連の農業ビジネスを体験する学習プログラム。
自分たちが栽培したハーブと菊川産和紅茶をブレンドした「本気のハーブティー」を商品化し、現在販売活動に挑戦中。

第2部 先輩移住者トーク/(株)エムスクエア・ラボ代表取締役 加藤百合子 

加藤百合子千葉県生まれ。東京大学農学部で農業システムを研究し、英国クランフィールド大学で修士号取得。その後、米航空宇宙局(NASA)の植物工場プロジェクトに参画。2001年結婚を機に菊川市に移住し、2009年株式会社エムスクエア・ラボを設立。青果の安定供給や商品開発などを担う「ベジプロバイダー」をはじめ、農業とコラボする事業を展開している。
農業から菊川・日本・世界を元気にしようと奮闘する加藤さんが、菊川での暮らしぶりや地方でこそ実現可能な仕事などのお話をします。

 

 

第3部 フリートーク(個別相談)

「菊川市のことをもっと知っりたい」、「加藤さんにこんなことを聞いてみたい」など、市職員や加藤さんが様々な相談に対応いたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

問い合わせ・申し込み

問い合わせ 菊川市企画財政部企画政策課

電話 0537-35-0900
mail:kikaku@city.kikugawa.shizuoka.jp

 

よくある質問と回答

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:菊川市企画財政部企画政策課

電話:(0537)35-0900

ファックス:(0537)35-2117

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?