• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 市政情報 > 地方創生 > 菊川市高校生ふるさとセミナー事業 > チャレンジ!!オープンガバナンス(COG)

ここから本文です。

更新日:2018年10月30日

チャレンジ!!オープンガバナンス(COG)

「チャレンジ!!オープンガバナンス2018」に参加しています

菊川市では、東京大学公共政策大学院「情報通信技術と行政」研究プログラム(PadIT)が主催する政策コンテスト「チャレンジ!!オープンガバナンス2018」に参加しています。
菊川市が抱える地域課題を、データを活用して課題を掘り下げ、自分たちで解決策に取り組みたい皆さまの解決アイデアの募集をお待ちしております。
菊川市の解決アイデアを募集している地域課題は以下の通りです。
また、「チャレンジ!!オープンガバナンス2018」については、東京大学公共政策大学院のウェブサイト( 外部サイトへリンク )をご覧ください。

解決を募集している地域課題

課題タイトル

農用地の有効活用と次世代イノベーターの育成

問題意識

菊川市では、大学進学等による首都圏や中京圏等への若年層の流出が止まらない状況が続いています。また、本市の主幹産業は製造業に次いで農業でありますが、近年、特産のお茶などを中心に価格低迷状態から脱することができず、地域経済の縮小が続いています。加えて、農業従事者の高齢化や担い手不足により本市の農業就業人口のうち65歳以上の人口が占める割合が63.0%(平成27年)と高齢化が深刻であり、耕作放棄地率も増加しています。
これらのことから本市の全面積に対して36.7%(H26年)と高い割合を占める農用地の有効活用や地域の子どもたちの郷土愛を育むこと、生まれ育ったまちで自ら課題を持ち、新たな解決手法を生み出し、地域産業を興すことができる「地域発次世代イノベーター(地方創生人材)」の育成が必要であると考えています。

 公開データ
データ名 データの所在
1.第2次菊川市総合計画 http://www.city.kikugawa.shizuoka.jp/kikakuseisaku/2sougoukeikaku.html
2.菊川市まち・ひと・しごと創生総合戦略 https://www.city.kikugawa.shizuoka.jp/kikakuseisaku/documents/kikugawasizinkoubizyon.pdf
3.2015年農林業センサス報告書

http://www.maff.go.jp/j/tokei/census/afc2015/dai1kan.html

その他、菊川市が公開しているオープンデータはこちらをご覧ください。

解決アイデアの応募方法

皆様からの地域課題に対する解決アイデアの応募については、「チャレンジ!!オープンガバナンス2018」( 外部サイトへリンク )のウェブサイトをご覧ください。
締切りは平成30年12月20日です。

よくある質問と回答

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:菊川市企画財政部企画政策課

電話:(0537)35-0900

ファックス:(0537)35-2117

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?