• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 市政情報 > 市長のページ > 市長フォトニュース(月別) > 平成30年12月市長フォトニュース

ここから本文です。

更新日:2018年12月28日

平成30年12月の市長フォトニュース

12月28日(金曜日)

市役所で仕事納め式が行われました

 市役所で仕事納め式が行われました。幹部職員およそ50人を前に、太田順一市長が平成30年を振り返り訓示を行いました。
 太田市長は、「平成最後の年となり、今年を振り返ると、2月にはお祝いメモリアルボードの設置や初めて大相撲の5月場所で懸賞旗を出したことなどがありました。何よりも台風24号の被害は、職員や市民にとって初めての経験になったのではないかと思います。このような災害に対してスピードアップして対応しなければならないと感じました。また、東京への人口一極化が目立つ中で、3年間で菊川市の人口増加率が県内第2位となったことがうれしいです。2020年1月17日には、15周年となるので、一つの節目としてまちづくりに生かしてほしいです」と話しました。

市長訓示 幹部職員

12月26日(水曜日)

菊川市消防団の夜警が始まりました

 菊川市消防団では火災予防活動の一環として、各分団の管轄地域で実施する夜間特別警戒(夜警)を実施しています。12月26日から1月31日までの期間内、ポンプ車で管内を巡回し防火を呼びかけます。また、一部地区では、地域の子どもを招き、団員とともに車両広報を行います。
12月26日、太田順一市長を始め、内田隆市議会議長、有海喜一郎市議会議員らが各分団を巡視で訪問。太田市長は、「事故のないよう、気を付けてください。今日からよろしくお願いします」と激励しました。

夜警の様子 夜警の様子 

 

12月25日(火曜日)

市議会が閉会しました

菊川市議会12月定例会の最終本会議が開かれました。30年度一般会計及び下水道事業会計補正予算案や議員発議の3議案など計5議案が可決され、この日をもって12月定例会は閉会となりました。

 

12月20日(木曜日)

全国大会出場選手が市長と教育長を表敬訪問しました

全国大会に出場する選手が、出場報告のため太田順一市長と石原潔教育長を表敬訪問しました。
表敬訪問したのは、12月24日から行われる第37回全国高等学校弓道選抜大会に出場する小笠高校弓道部の岡山悠哉(ゆうや)さん(2年生)。平成30年度静岡県高等学校新人弓道大会で優勝したことで全国大会への出場権を得ました。
岡村さんは、「技量や体力、精神面を克服し、県大会以上の成績を残せるように頑張りたいです」と意気込みを語りました。太田市長は、「弓道と言えば小笠高校と言われるように、いい結果が残せるようがんばってください」と激励しました。最後に市長から奨励金の目録が贈呈されました。

会場の様子 会場の様子 会場の様子

 

12月20日(木曜日)

市長定例記者会見を開催しました

12月記者会見

市の施策に関する情報や主要なイベント情報等を、市長から直接発信することで、マスメディアへの露出を増やし、市内外への情報発信力を高めることを目的に市長定例記者会見を開催(隔月)しています。

12月の記者会見では、「菊川市インスタグラムフォトコンテストのグランプリ・準グランプリが決定しました」、「コミュニティバスの運行情報が乗換案内サービスで検索できるようになりました」、「公園情報をアプリPARKFULに提供し、公園の情報発信とデータ収集を図ります」の3件をリリースしました。

 

12月10日(月曜日)

中日新聞主催「第18回遠州サミット」が開催されました

中日新聞東海本社主催による「遠州サミット」が浜松市内のホテルで開催され、静岡県西部の8市1町の首長が参加しました。今回の3つのテーマ「平成を振り返り、新時代を展望する」「人口減社会でのシティプロモーション」「防災対策」について、各首長が考えを述べ語り合いました。

中日サミット1 中日サミット2 中日サミット3

 

12月9日(日曜日)

菊川市安全安心ひとづくり市民大会が開催されました

 文化会館アエルで平成30年度菊川市安全安心ひとづくり市民大会が開催されました。およそ450人が来場し、犯罪・暴力の抑止や交通安全、青少年健全育成などに対する意識を高めました。
 同大会は、地域社会と行政が一体となり、市民が安心して暮らし、青少年の健全な育成を図ることができる環境づくりを推進していくことが目的。第1部では、安心安全なまちづくりや青少年健全育成などにご尽力をいただいた個人や団体等への表彰式、岩瀨栄菊川警察署長による講話などが行われました。
 第2部ではテレビ静岡「テレビ寺子屋」の公開録画が実施され、元アナウンサーで現在はタレント・エッセイストで活躍中の小島慶子さんが登場し、講演を行いました。
ひとづくり大会 表彰を受ける1 表彰を受ける2

 

12月6日(木曜日)・7日(金曜日) 

市議会の一般質問が行われました

菊川市議会12月定例会において一般質問が行われました。6日には7人、7日には3人の市議会議員より市政運営に関する質問があり、市長、教育長及び執行部が答弁を行いました。

 

12月3日(月曜日)

平成30年第4回菊川市議会定例会が開会しました

菊川市議会12月定例会が開会しました。会期は最終日の予備日を含め12月26日までの24日間となります。この日は一般会計補正予算や条例の一部改正など計16議案を上程しました。

 

12月2日(日曜日)

市内で地域防災訓練が行われました

市内各地区で自主防災組織を主体とした地域防災訓練が行われました。南海トラフを震源域とする大規模地震の発生により県内各地で震度6弱~7を観測し、市内全域に著しい被害が出たことを想定。市内各自治会では、それぞれの計画に基づき、市民の防災意識の高揚による減災の実現や広域災害にも耐えうる地域防災体制の実現を図ることなどを目的に訓練が実施されました。
市役所では、災害時に適切な活動が行えるように各職員の知識、組織力を成熟させるために訓練を実施。臨時FM局の取り扱い訓練や道路啓開・救出救護訓練、住民窓口設置訓練などの各部署で実災害時に対応した訓練が行われました。
太田順一市長は、職員を前に、「訓練を行い、課題も多くあり、改善することも見えてきたと思います。いつ起こるかわからない災害に理屈ではなく、体で覚えてほしいです。これからも十分な災害対策に臨んでください」と訓示しました。
水消火器による訓練 女性消防団による講習   市長訓示

よくある質問と回答

お問い合わせ

部署名:菊川市総務部秘書広報課

電話:(0537)35-0924

ファックス:(0537)35-2117

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?