• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 感染症対策 私たちができる感染対策

ここから本文です。

更新日:2021年1月20日

感染症対策 私たちができる感染対策

静岡県の「感染拡大緊急警報」発令に伴うお知らせ(1月20日更新)

1月19日、静岡県は、英国において報告された新型コロナウイルスの変異株の患者が確認されたことを受け、「感染拡大緊急警報」を発令しました。
県によりますと、「県内で確認された変異株の患者については、濃厚接触者が特定され、不特定多数との接触は確認されていない」、「変異株であっても基本的な感染防止対策はこれまでと変わらない」とのことです。
新たな事象であり、情報も限られていますが、英国の事例では、これまでより感染力が高いとも報告されております。
市民の皆様には、県内においても、不要不急の外出を控えるなど、これまで以上に感染防止対策を徹底していただくようお願いします。
静岡県からの「感染拡大緊急警報」の詳細についてはこちら( 外部サイトへリンク )

感染リスクが高まる「5つの場面」(11月11日更新)

これまでの感染拡大の経験から、感染リスクが高い行動や場面が明らかになってきました。
一方で、屋外で歩いたり、十分に換気がされている公共交通機関での感染は限定的と考えられます。
新型コロナウイルス感染症の伝播は、主に「クラスター」を介して拡大することが分かっています。
これまでのクラスター分析で得られた知見から、
・感染リスクが高まる「5つの場面」
・感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫
が新型コロナウイルス感染症対策分科会により提言としてまとめられました。

市民の皆さまには、引き続き、感染リスクが高い行動を避けていただき、
クラスター連鎖を抑えて、感染拡大防止に努めましょう。

【感染リスクが高まる「5つの場面」】

場面1 飲酒を伴う懇親会等
場面2 大人数や長時間におよぶ飲食
場面3 マスクなしでの会話
場面4 狭い空間での共同生活
場面5 居場所の切り替わり

感染リスクが高まる「5つの場面」(PDF:300KB)

「新しい生活様式」の実践について(6月18日更新)

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議において、新たな感染者の数が限定的となった地域では再び感染が拡大しないよう長丁場に備えて「新しい生活様式」に切り替える必要があるという提言がされました。
これからの日常生活の中に取り入れ、感染症の拡大防止に努めましょう。

・市のマスコットキャラクター「きくのん」を使用した新しい生活様式のチラシを作成しました。下記よりダウンロードできますので、それぞれの日常生活における「新しい生活様式」の周知にお役立てください。

 

 

 

 

県民の皆様へ新型コロナウイルス感染症の対応~「新しい生活様式」の実践~(静岡県ホームページ)( 外部サイトへリンク )

新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」を公表しました(厚生労働省ホームページ)( 外部サイトへリンク )

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) がリリースされました(7月2日追加)( 外部サイトへリンク )

国による布製マスクの配布について

・布製マスクの全戸配布について(4月20日追加)

 健康観察票や行動記録表を記録しましょう

万が一、感染が発覚した場合に「感染経路不明」ということにならないように、日頃から行動や健康状態を記録するように心がけましょう。

健康観察票・行動記録表(4月15日追加)(Excel:20KB)

健康観察票・行動記録表(4月21日追加)(PDF:145KB)

新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルスを含む感染症対策の基本は、手洗いやマスクの着用を含む咳エチケットです。
その中でも、まずは手洗いが大切です。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などにこまめに石けんで手を洗ったり、アルコール消毒液を使用したりしましょう。
咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の人に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを心がけてください。
また、持病がある方、高齢の方はできるだけ人混みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。

ハンカチで簡単!マスクの作り方(4月21日追加)(PDF:347KB)

静岡県に帰省・来訪される皆様へ(4月15日追加)(PDF:304KB)

3つの密を避けましょう(厚生労働省)(3月30日追加)(PDF:1,245KB)

県民の皆様への呼びかけ(3月27日追加)(PDF:120KB)

中東遠圏域にお住まいの皆様へ新型コロナウイルス感染症対策にかかる呼びかけ(3月18日追加)(PDF:102KB)

新型コロナウイルス感染症対策の基本方針(厚生労働省)(PDF:933KB)

〇自分のために・・・外出時はマスクを着用
<マスク着用のポイント>
・顔にフィットするサイズを選ぶ
・ブリーツ(ひだ)を下向きに開いて、鼻からあごまで覆う
・鼻の形に沿わせて着用する(鼻とマスクとの間に隙間をつくらない)
手洗い、うがいをこまめに行う。十分な栄養を摂る。適度な運動と睡眠を心がける

〇周りの人のために・・・咳エチケットを心がける
<咳エチケットとは>
・熱、咳、くしゃみなどの症状がある人は、マスクを着用
・咳、くしゃみをする時は、ティッシュ等で口と鼻を押さえ、他の人から顔をそむけ1m以上離れる
・汁、痰などを含んだティッシュは、すぐにごみ箱へ捨てる

☆発熱などの風邪の症状がみられる時は、学校や会社を休んでください。
発熱などの風邪症状がみられたら、毎日、体温を測定して記録してください。

0228kannsennsyoutaisaku

(資料)新型コロナウィルスを防ぐには(PDF:181KB)

(資料)新型コロナウイルスを防ぐには(ポルトガル語)(Portuguese)(PDF:100KB)

よくある質問と回答

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:菊川市危機管理部危機管理課

電話:(0537)35-0923

ファックス:(0537)35-2200

部署名:菊川市健康福祉部健康づくり課

電話:成人保健係(0537)37-1112

ファックス:(0537)37-1113

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?