• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 保育 > 保育園・幼稚園・認定こども園・小規模保育事業所 > 保育園・認定こども園(保育部)・小規模保育事業所の入園手続き

ここから本文です。

更新日:2019年5月28日

保育園・認定こども園(保育部)・小規模保育事業所の入園手続き

平成31年度入園申し込みについて

平成30年10月1日(月曜日)から受付を開始しています。平成30年10月1日~平成30年10月16日までの一斉申込期間は終了しました。
平成31年4月から平成31年6月までの入園につきましては、平成30年10月1日から平成30年10月16日のまでに受付した申請を第1期選考対象として利用調整を実施しました。
これ以降は随時受付となりますので、希望入園月の申込締切日までに申請をお願いします。入園希望月が後になるほど、園の受入人数に余裕がなくなり、希望に添えない場合が多くなります。
また、園や歳児クラスによっては、既に定員を超過している場合がありますので、あらかじめご了承ください。

平成31年度保育園・認定こども園(保育部)の利用案内を作成しております。この案内には、菊川市における保育所等の支給認定申請、利用申請に関する手続、必要書類等について記載していますので、内容をよく読んで申請してください。

平成31年度保育園・認定こども園(保育園部分)・小規模保育事業所の利用案内(PDF:657KB)
平成31年4月から申込受付場所がこども政策課(プラザけやき内)に変更となりました。中央公民館では受付できませんのでご注意ください。

申込受付期間

こども政策課(プラザけやき内)にて下記の日程で受付をしています。

入園希望月 申込受付締切日 入園可否通知(予定)
平成31年4月 平成30年10月16日(火曜日) 平成31年1月末
令和元年5月 平成30年10月16日(火曜日) 平成31年1月末
令和元年6月 平成30年10月16日(火曜日) 平成31年1月末
令和元年7月 平成31年4月15日(月曜日) 令和元年5月上旬
令和元年8月 令和元年5月15日(水曜日) 令和元年6月上旬
令和元年9月 令和元年6月17日(月曜日) 令和元年7月上旬
令和元年10月 令和元年7月16日(火曜日) 令和元年8月上旬
令和元年11月 令和元年8月15日(木曜日) 令和元年9月上旬
令和元年12月 令和元年9月17日(火曜日) 令和元年10月上旬
令和2年1月 令和元年10月15日(火曜日) 令和元年11月上旬
令和2年2月 令和元年11月15日(金曜日) 令和元年12月上旬
令和2年3月 令和元年12月16日(月曜日) 令和2年1月上旬

育児休業中に申し込みをする場合

育児休業中に申し込みをされた方は、保育利用開始月の末日までに復職していただくことが条件となります。
例:子どもが4月入園の方は4月30日までに復職していただくようになります。
入園希望月が復職日の月よりも早い場合は、復職日を変更した就労証明書の再提出もしくは入園希望月の変更をしていただくようになります。
就労証明書の再提出がされない場合や利用開始後に復職していないことが判明した場合は、利用決定の取消または利用終了(退園)となります。
なお、慣らし保育については、原則入園月からとなります。復職日については、勤務先との確認をお願いします。

菊川市から市外の園を希望する場合

菊川市にお住まいで、勤務の都合などにより、他の市区町村の保育園等を希望される場合は、菊川市に申請をしてください。菊川市で保育が必要な家庭かを審査し、必要だと認められた場合、希望の園のある市区町村に入園できるかどうか依頼をします。
希望園のある市区町村の申込受付締切日は菊川市と異なります。希望園のある市区町村の申込締切日をご確認の上申請してください。

市外から菊川市の園を希望される方へ

菊川市の申込受付締切日に間に合うよう、現在お住まいの市区町村に申込をしてください。
保育の利用開始月までに菊川市に転入される方で、転入予定を確認できる書類(住居契約など)がある場合につきましては、菊川市内の方と同等の扱いとして利用調整を行います。

 

入園申込に必要な書類(全ての書類をそろえて御提出ください。不備の場合は申込できません。)

  1. 支給認定申請書兼保育所入所申込書(保育台帳)(PDF:227KB) 、記入例(PDF:271KB)
  2. 児童の状況等調査(PDF:142KB)記入例(PDF:189KB)
  3. 誓約書兼承諾書(PDF:104KB)
  4. 保育所等入所申請書類確認票(PDF:228KB)
  5. 保育の必要性を確認する書類
  6. その他、特別な「保育を必要とする事由」の場合は、市が指定する書類

保育の必要性を確認する書類

 保育を必要とする理由  保育の必要性を確認する書類(証明書)
家庭外労働(会社員等)

 就労証明書(PDF:152KB)記入例(PDF:313KB)
就労証明書(エクセル版)

就労先(就労内定先)にて記載・証明をお願いします

家庭内労働(自営業等)  自営業・農業等従事申告書(PDF:152KB)記入例(PDF:191KB)
+ 自営・会社経営の証明書の写し(確定申告書1・2表等)
求職活動

求職活動申告書兼誓約書(PDF:155KB)+ ハローワークカード等の写し

妊娠・出産 母子健康手帳の写し
災害復旧 罹災証明書
疾病・障がい等

申立書(PDF:155KB)
+ 医師の診断書若しくは障害者手帳等

親族の介護等 申立書(PDF:155KB)+ 介護が必要となる証明書の写し(障害者手帳、医師の診断書等)
就学 申立書
+ 在学証明書及びカリキュラム

「医師の診断書」は、必要な療養期間、日常生活への程度を記載してもらってください。

転入者の必要な書類について

保育料は、保護者の市民税所得割額をもとに算定されます。マイナンバー制度の情報連携を試行運用中ですが、転入などで菊川市に住民票がなかった方は、住民票のあった自治体から下記の書類(父母それぞれの分)を取得し、入所申請書に添付するようご協力ください。
【平成30年1月2日~平成31年1月1日に菊川市に住民登録された方】
平成30年度市町村民税 課税証明書(平成29年中の所得)の写し

必要書類(提出書類)の注意事項
支給認定申請書兼保育所入所申込書(保育台帳)、児童の状況等調査、誓約書兼承諾書、平成31年度保育所等入所申請書類確認票について
  • 入所希望児童1名につき各1枚必要となります。
  • 支給認定申請書兼保育所入所申込書(保育台帳)には、希望保育所の記入欄が第3希望までありますが、3箇所未満の記入でも構いません。また、4箇所以上を希望される場合等は、その他の希望欄に御記入ください。
  • 市では、御記入いただいた希望園の全園で、入園できるかの利用調整を行います。御記入のない園の利用調整は行わないため御了承ください。
  • 利用調整により保育園等が決定した後、「第1希望ではない」「送迎が難しい」等の理由で入園を辞退されることは、他の申込者や園に御迷惑がかかりますので、実際に通園可能な園を御記入ください。
保育の必要性を確認する書類
  • 入所希望児童が複数いる場合や既に在園している兄や姉の現況届を作成する場合は、一番上の子に原本を添付し、下の子に写しを添付してください。
  • 入所希望児童の保護者(基本的に父母)は必ず「保育の必要性を確認する書類」が必要です。
  • 入所希望児童と同住所の65歳未満の同居親族がいる場合、「保育の必要性を確認する書類」の提出をお願いしています。提出がない場合、入所優先度が下がりますので御了承ください。

 

よくある質問と回答

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:菊川市こども未来部こども政策課

電話:こども政策係(0537-37-1171)、幼保こども園係(37‐1131)、おおぞら認定こども園(0537-35-2323)、小笠北幼稚園(0537-73-2004)

ファックス:0537-37-1172

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?