• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > ”旬感”まちのニュース > 2020年度 > 株式会社出雲殿互助会からマスクが寄贈されました

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

令和2年4月 まちの話題を紹介します

4月30日(木曜日)株式会社出雲殿互助会からマスクが寄贈されました

出雲殿互助会からマスク寄贈4月30日、市役所本庁舎でマスク寄贈式を行いました。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、マスクが品薄になり入手困難な状況を受け、株式会社出雲殿互助会から地域貢献の一環として寄贈したいと申し出がありました。同社の高柳しげ美掛川営業所長から太田順一市長へマスクが手渡されました。寄贈された不織布マスク4,000枚は、介護・福祉施設や幼児施設などへ配布し、有効に活用させていただきます。

4月27日(月曜日)市民の方からマスクを寄附いただきました

市民からのマスク寄付 4月27日、新型コロナウイルスの感染拡大で全国にマスクが不足する中、市民の方から手作りマスクが寄附されました。午前に来庁された方から100枚、午後に来庁された方から360枚、計460枚のマスクが市長へ手渡されました。ていねいに縫製された大小さまざまなマスクは、大切に使わせていただきます。

4月24日(金曜日)半済地内の「幸せ空間アルモニー」で災害備蓄品が配布されました

4月24日、半済地内にある「幸せ空間アルモニー」で災害備蓄品が配布されました。新型コロナウイルスの感染が県内でも拡大している状況の中で、災害が起きた場合に自宅避難ができるような備えを啓発することが目的。市からアルファ化米の提供を受けた子育てサポーターぽれぽれが、アルモニーでパンを購入した人およそ20人に配布しました。
子育てサポーターぽれぽれの藤原万起子さんは、「家にいる時間が多い今だからこそ、自宅の備蓄について家族で話し合ったり、配ったアルファ化米を味見したりしてくれればと思います。これを機に家族で防災力を付けて、非常時の備えをしてほしいです」と話してくれました。
備蓄品の配布1 備蓄品の配布2

4月23日(木曜日)菊川市の地図情報「きくのんマップ」を公開しています

きくのんマップを検索する様子市内のさまざまな地図情報を見ることができる「きくのんマップ」を公開しています。
同マップは、パソコンやスマートフォンから、公共施設や避難場所の位置、土地利用上の規制地域といった情報を地図上で調べることができます。また、観光スポットや昔の菊川市の写真も併せて閲覧することができます。
市が地図上で昔の写真を公開することは、県内初の取り組み。今後、現在の地図情報以外にも、市民の要望を受けて新たな情報や写真を追加していく予定です。ぜひ皆さんも、きくのんマップをご覧いただき、一緒に菊川市の地図を作っていきましょう。

【きくのんマップ公開内容】
■施設情報
公共施設、ごみステーション
■防災情報
AED設置場所、消火栓、防火水槽、指定緊急避難地
■まちづくり情報
都市計画情報、屋外広告物規制地域、建築基準法道路、農業振興地域図
■魅力情報
菊川ブランド販売店、菊川るるぶ、菊川町郷土かるた
■菊川写真ヒストリア(昔の菊川市内の写真)

きくのんマップはこちら

4月21日(火曜日)新茶シーズンが到来しました

4月21日、JA遠州夢咲茶業振興センターで新茶取引開始式が行われました。茶生産者やJA遠州夢咲職員などおよそ10人が集まり、新茶シーズンの到来を祝いました。
取引に先立ち、同JAの堀内和清組合長は、「今年は新型コロナウイルス感染症の影響で東京の茶商や専門店が大変な状況です。それでも新茶は芽吹いています。今年のお茶が良いものになるように祈念します」とあいさつしました。式典後、同JA職員が新茶の色や香り、味わいを真剣に吟味し、そろばんで生産者へ金額を提示すると、威勢良く手を打つ音が会場に鳴り響き、商談が成立しました。同JA荒茶出荷者協議会の小原繁雄会長は、「今年は天候に恵まれ、新芽は順調に成長しています。品質の良いものを提供できるように、衛生面にも気を付けて安全なお茶を皆さんに届けたいです」と話しました。
また、この時期に合わせ、市内の時報チャイムが「茶摘み」に変更になったり、市役所本庁舎前に「深蒸し菊川茶」と書かれたのぼり旗を設置したりしています。皆さんも深蒸し菊川茶の新茶を是非味わってください。

新茶初取引1 新茶初取引2 新茶のぼり旗

4月14日(火曜日)ウィングホーム(株)と菊川市が共同作成したフリーペーパー「まめマガジン×だに・だら・ら」をお披露目しました

4月14日、ウィングホーム株式会社と菊川市が共創事業の一環で作成したフリーペーパー「まめマガジン×だに・だら・ら」をお披露目しました。同社が3か月ごとに発行している「まめマガジン」の特別号として、子育て世帯を応援するマガジンを市と共創したいと提案があり作成。取材やデザイン、編集を子育てサポーターぽれぽれが協力して発行されました。この冊子は、市内各園の紹介や入園申請の仕方、リフレッシュ・一時保育についてなどA5サイズ16ページに分かりやすく記載。1万部印刷され、今後、子育て世帯の転入者や各園の在園児、母子手帳の交付時などで配布される予定です。
こども政策課の落合清吾係長は、「民間企業との共創で冊子を作ることによって、園の利用者のコメントなど、市ではなかなか書くことができないような内容まで掲載することができました」と共創事業ならではのメリットを話しました。
子育てサポーターぽれぽれの藤原万起子(まきこ)さんは、「以前、市と共同で『菊川の保育園事情を知ろう』というサロンを開いた際に、参加者から各園の情報を知りたいという声が多かったので、一冊にまとまった冊子を作りたいと思っていました。ただ、配布する手段や金銭的な問題がありました。今回、会社をPRしたい企業と、市内の園などを紹介したい市と、子育て世帯を応援したい私たちすべてがWin-Winの関係となる冊子ができたと思います」と笑顔で話してくれました。

共創事業でフリーペーパーを作成 共創事業でフリーペーパーを作成2

4月14日(火曜日)「文苑きくがわ」第 14号が販売されています

文苑きくがわ販売中今年も文芸誌「文苑きくがわ」が発行され、現在、中央公民館で販売されています。毎年、市民や市にゆかりのある人などから広く作品を募集し、今年で第14号。市民の文化向上と郷土愛の増進を目指し、表現活動の奨励や普及の場となることを目的に、市教育委員会が発行しています。
市内外の投稿者およそ50人の短歌や随筆、小説などおよそ80作品を、挿絵や写真とともに掲載。六郷小学校児童の創作作品を紹介したり、戦争体験を語ったりしています。また、旅行先でのでき事をまとめた紀行や韓国の歴史ドラマを研究した論文なども掲載しています。1冊300円で販売していますので、ぜひお買い求めください。

販売日時平日午前8時15分~午後5時
■販売場所中央公民館(菊川市下平川6225)
■販売価格1冊300円
■問い合わせ社会教育課(TEL0537-73-1114)

4月14日(火曜日)市議会から市長へ「新型コロナウイルス感染症による市民への緊急対応を求める要望書」が提出されました

新型コロナ要望書2新型コロナウイルス感染症の感染が拡大する中、4月14日に菊川市議会から市に対し、市民への緊急対応を求める要望書が提出されました。
要望書は、国や県などの関係団体や関係機関が緊密に連携し、早急な経済対策などの適時適切な対応を求めたもの。新型コロナウイルス感染症による緊急対応策として、相談支援体制の整備や経済対策など、8項目の措置を講じることが盛り込まれています。
市役所を訪ねた松本市議会議長は、「飲食業などを中心に影響が出ています。早急な対策をお願いします」と要望書を手渡すと、太田市長は「即効性のある取り組みを考えています」と答えました。また、市議会は国に対し、医療体制の強化に向けた支援や地域経済影響を踏まえた対策の実施、消費者、生活者に対する支援等の意見書を3月26日付で提出しています。

4月13日(月曜日)中国の紹興市柯橋区(かきょうく)から防護服などの支援物資が届きました

4月13日、菊川市と友好交流関係を築いている中国の浙江省紹興市柯橋区から、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた支援物資の「防護服」と「靴カバー」80セットが国際郵便で届きました。2月に市が災害用に備蓄している「一般用マスク」1,500枚を、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための支援物資として送ったことへのお礼として届けられ、届けられた段ボールには、「菊川加油!(菊川頑張れ!)」とメッセージが添えられていました。
寄贈された防護服などは、必要な場面で使用できるよう活用先を検討しています。

支援物資を紹介する職員 菊川頑張れのメッセージとともに 防護服と靴カバー

4月8日(水曜日)水に関する標語を展示しています

  4月7日から市役所本庁1階ロビーで、西方水源祭に合わせて募集した水に関する標語を展示しています。毎年4月上旬に公文名にある三ツ池で開催されている西方水源祭は、農業用のため池を整備した先人達に感謝する行事です。開催に合わせて地域の子どもたちから、水に関する標語を募集し、標語コンクールを実施しました。
今回は、応募のあった全78作品を展示。その中から西方ふるさとづくり委員長賞などの賞に選ばれた6作品は、毛筆で大きく書かれています。
作品は4月24日(金曜日)まで展示しています。市役所へお立ち寄りの際には、ぜひご覧ください。

水に関する標語1 水に関する標語2 水に関する標語3

4月7日(火曜日)加茂小学校の増築校舎が完成しました

加茂小学校の児童数増加に伴い校舎が手狭になったことから、同校体育館南側に建築していた増築校舎が完成しました。
増築校舎は、鉄筋コンクリート造3階建て、延べ床面積1633.038平方メートル。校舎内には、図書室や理科室、音楽科室など特別教室を設置し、校舎1階外側にはグラウンド用のトイレを設置しました。
本年度は、加茂小学校校舎の耐震補強および大規模改造工事を実施し、普通教室数を増やす予定です。


設置した特別教室等
1階図書室、生活科室2室、多目的室、2階理科室2室、図工室、3階音楽科室、会議室
1~3階男子トイレ、女子トイレ、多機能トイレ、1階グラウンド用男子トイレおよび女子トイレ

加茂小学校増築校舎外観 加茂小学校増築校舎正面 加茂小学校理科室

4月6日(月曜日)春の交通安全運動早朝街頭広報が行われました

  4月6日、市役所周辺交差点で春の全国交通安全運動早朝街頭広報が行われました。本運動の周知徹底と交通安全意識を高めることを目的に実施され、市交通指導隊と市幹部職員およそ30人が参加しました。
参加者は交通安全の標語が書かれたのぼり旗を手に市役所前の交差点や道路に整列。ドライバーや歩行者に交通安全を呼び掛けしました。
街頭広報終了後、市交通指導隊の横山智行隊長は、13人の隊員を前に「4月8日から新1年生、新リーダーの登校が始まります。まずは自分の安全を守りながら、子どもたちのことを見守ってほしいです。子どもたちの動きは素早いので、みなさんもテキパキと行動してください。」と話されました。
春の交通安全運動早朝街頭広報1 春の交通安全運動早朝街頭広報2 春の交通安全運動早朝街頭広報3

 4月4日(土曜日)栄西禅師並びに市内茶業先覚者供養祭が開催されました

  4月4日、菊川公園で栄西禅師並びに市内茶業先覚者供養祭が開催されました。鎌倉時代に中国から茶の実を持ち帰ったとされる茶祖栄西禅師と丸尾文六ら市の茶業の礎を築いた先人たちの功労に感謝し、本年度の茶業の盛況を祈願する恒例行事。市茶業協会が主催し、茶業関係者などおよそ20人が参加しました。
今年は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大予防として規模を大幅に縮小して開催。太田順一市長は、「供養をすることで期待通りの良いお茶ができて、市内の景気も良くなってほしいです。お茶で免疫力を高めて、コロナ対策につながればと思います」と話しました。

栄西禅師供養祭1 栄西禅師供養祭2 栄西禅師供養祭3

4月2日(木曜日)栄西禅師供養祭に向け、献上茶の茶摘みが行われました

  4月2日、茶業関係者が宮城孝雄氏宅裏ハウス茶園で茶摘みをしました。太田順一市長やJA遠州夢咲の堀内和清組合長などおよそ15人が、宮城氏の指導の下、4kgの茶葉を摘み採りました。
はじめに堀内組合長が「栄西禅師と茶業の先覚者に、宮城さんが育ててくれた心温まるお茶を献上できることをうれしく思います。」と挨拶。また、市長は「昨年は牧之原開拓150年の節目でいろいろな事業をしてきました。今年はその成果として菊川深蒸し茶がより良いお茶になるように願っています。」と話されると、参加者は今年初めての茶摘みを楽しみました。
今回摘み採った茶葉は、茶業研究所で菊川茶手揉保存会により手揉みし仕上げ、そのうち一部の茶葉は4月4日に開催される栄西禅師供養祭の献上茶となります。

献上茶手摘み1 献上茶手摘み2 献上茶手摘み3

4月1日(水曜日)市役所で辞令交付式が行われました

  4月1日、菊川市役所では新規採用職員や交流職員、人事異動対象者に辞令が交付され、新たな体制で新年度の業務が始まりました。
本年度は新型コロナウイルス感染症の感染拡大予防として、規模を縮小し、出席者を幹部職員と新規採用職員および人事交流職員のみに限定して行われました。
太田順一市長はおよそ30人の職員に、「幹部職員の皆さんは、新たな気持ちで職務に励んでほしい。新規採用職員の皆さんは、ここにいる先輩職員に教えてもらいながら、素晴らしい仕事をお願いします。」と訓示しました。

その後、異動職員や人事交流職員、新規採用職員の代表者に辞令が手渡され、新規採用職員を代表して内田圭亮さんが職務の宣誓をしました。
また本年度も、ホームページやFacebook、Youtube、Instagaramでさまざまな菊川の魅力を発信していきます。引き続きよろしくお願いします。

20200401辞令交付式1 20200401辞令交付式2 20200401辞令交付式3

よくある質問と回答

お問い合わせ

部署名:菊川市総務部秘書広報課

電話:(0537)35-0924

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?