• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 市政情報 > 統計 > 平成30年住宅・土地統計調査

ここから本文です。

更新日:2018年9月10日

平成30年住宅・土地統計調査

ポスター

平成30年住宅・土地統計調査のキャンペーンサイトはこちら( 外部サイトへリンク )

調査の目的

住宅など人が居住する建物の実態並びに現住居以外の住宅及び土地の保有状況などについて調査し、その現状と推移を全国、地域別に明らかにすることです。

調査時期

平成30年8月下旬から10月下旬まで

女性

調査の対象

調査の対象は、統計理論に基づく方法によって全国から無作為に選ばれた約370万の住戸・世帯です。

なお、菊川市では約7,100住戸・世帯が対象となります。

調査事項

  • 住宅等に関する事項

居住室数及び広さ、所有関係、敷地面積、構造、建て方など

  • 世帯に関する事項

世帯構成(世帯人員、性別、年齢など)、年間収入、入居時期、通勤時間など

  • 住環境に関する事項

安全性・快適性など

  • 空き家に関する事項

調査の方法

9月上旬頃から下旬頃にかけて調査員が各世帯を訪問し、調査書類(インターネット回答の利用者情報や調査票など)を配布します。

調査員は必ず「調査員証」を携帯しております。

8月下旬から9月中旬

調査員が定められた区域の住戸に調査のチラシ(実施のお知らせ等)を配布します。

配布する際に台所等の居住環境の有無を聞き取りで確認させていただくことがあります。

 

9月下旬から10月初旬

調査員が無作為抽出により選ばれた住戸(対象世帯)にインターネット回答用調査書類及び調査票を配布します。

配布する際に調査票の回収日を確認させていただきます。

 

10月15日までに

調査員が調査票を回収させていただきにお伺いします。

 

10月中旬~下旬

調査回答で不明な点があった場合は、調査指導員や市役所から電話にてお問合せをさせていただくことがあります。

調査の対象世帯は、インターネットか、紙の調査票か、回答方法を選択いただけます。

なお、インターネットでの回答期限は10月8日(月)までです。

インターネット回答を推進しています!

インターネット回答はこちら( 外部サイトへリンク )男性

個人情報の保護について

「統計法」には、調査関係者が調査により知り得た事項を他にもらしてはならない守秘義務が定えられているなど、回答いただいた内容は、「統計法」により、厳重に保護され、調査票は適正に管理されます。

かたり調査にご注意ください

「住宅・土地統計調査」をよそおった不審な訪問者や不審な電話・電子メールなどにご注意ください。調査員は必ず「調査員証」を身に付けておりますのでご確認ください。また、金品を請求したりすることは絶対にありません。

よくある質問と回答

お問い合わせ

部署名:菊川市企画財政部企画政策課

電話:(0537)35-0900

ファックス:(0537)35-2117

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?