• ホーム
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 産業・仕事
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 市政情報 > 市長のページ > 市長フォトニュース > 平成29年9月市長フォトニュース

ここから本文です。

更新日:2017年9月7日

9月の市長フォトニュース

9月10日(日曜日)

第36回静岡県消防操法大会が開催されました

静岡市の安倍川左岸与一ヘリポートで第36回静岡県消防操法大会が行われました。2年に1度、ポンプ車操法の部と小型ポンプ操法の部の2部門が開催されます。今年は、小笠支部の代表から選抜された10人で構成された菊川市消防団出場隊がポンプ車操法の部に出場し、準優勝に輝き、3番員で出場した山本一匡(かずまさ)選手(小笠東分団)が、各部門5人ずつ選出される最優秀選手に選出されました。

syouboukenntaikai01 syouboukenntaikai02 syouboukenntaikai03 syouboukenntaikai04 syouboukenntaikai05 syouboukenntaikai06

9月8日(金曜日)

菊川水田受託営農組合から新米が寄贈されました

菊川水田受託営農組合(鈴木龍司組合長)から新米が寄贈されました。市内で生産された「安全」「安心」なコシヒカリを、学校給食で使用することにより、地産地消を推進することを目的に毎年寄贈していただいています。新米を受け取った太田市長は「今年も多くのお米をいただき、ありがとうございます。子どもたちに地元のおいしいお米を食べてもらい、地産地消を進めていきたいです」と感謝の言葉を述べました。

今回寄贈された360キロの新米のうち、300キロは10月11日の市内小中学校の学校給食に、60キロは東遠学園の給食に使用される予定です。

sinnmaikizou01 sinnmaikizou02 sinnmaikizou03

9月3日(日曜日)

菊川市総合防災訓練を実施しました

全職員参加のもと総合防災訓練を実施しました。突発型大規模地震が発生し、市内の広範囲で震度7を観測したことを想定した訓練として、職員の災害対応力を高めることが目的です。災害対策本部の設置・運営や関係機関・地区との連携の強化などの訓練を行いました。訓練後、太田市長は、「本部訓練は、今年で4年目。今後も安心安全のまちづくりのため、訓練の反省を今後に生かすように」と訓示しました。

bousaikunrenn01 bousaikunrenn02 bousaikunrenn03

よくある質問と回答

お問い合わせ

部署名:菊川市総務部秘書広報課

電話:(0537)35-0924

ファックス:(0537)35-2117

フィードバック

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?